機上の九龍

kowloon on aeroplane

@Meeple 180610

f:id:GRGR_BG:20180611052233j:plain

やったゲームは

  1. テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』
  2. 『支離滅裂 / Krass Kariert』New!
  3. 『世界でイチバンの国 / Länder toppen!』
  4. 『もっと私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...motto』

 

6/17日は中道先生のイベントに行くんでその後の更新もお休みです。

6/24日も別の用事があるんで、ひょっとしたら更新しないかもしれません。

 

で、たかが知れてると言われればそうなんですけども。

f:id:GRGR_BG:20180611052841p:plain

最近困ったことの1つに、もともとアクセス平均が1桁台だったのに、東京ゲムマを境にして妙に増えてきたってのがありまして。あんま影響力増やしたくないんだけどなー。

この頃まではアクセス数の1/3は『ラ・グランハ』考察記事で、あの記事は結構練り込んで書きつつ上手くオブラートに包めた感があるんでまだいいんですけど、ここ最近増えた原因は割と即興で書いた(と言っても10時間くらいは掛かってますが)『テラフォーミング・マーズ』の記事なんですよねぇ。

f:id:GRGR_BG:20180611053754p:plain

最近は4割超え、そろそろ5割になりそう。

で、影響力を増やしたくないってのもさることながら、割とあの記事はプレイ回数の少なさが原因の的ハズレな内容が含まれる上に、単純な間違いもあるんですよねぇ。

例えば

MC生産上げるよりも発熱生産上げる方がコストが安いので

なんて書いてますけど、

MC+2 《カルテル / Cartel》6

発熱+2 《改良型温室効果ガスの輸入 / Import of Advanced GHG》 9

電力+2 《地熱発電 / Geothermal Power》 11

TR+2 《不活性ガスの解放 / Release of Inert Gases》14

生産+2ってのは割とリソースの価値を見るには基準となる値で、比較してみると上記のようになっています。概ね発熱生産コストはMC生産の1.5倍も高値です。逆なんですわ。

この辺りを含めて何とかしたいなーという思いがある一方、より正確な記事になったらさらにアクセス数増えそうなんでどうしようかなーってのが悩みどころ。

 

テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

1-5 players, BGG best 3 players.

3戦。1戦目はルパンさんイナさんマツダさん。

一旦ミープルに荷物置いてイエサブ行こうかと考えてたけど、1320の段階で企業と10枚のプロジェクトカードを選んでたんで、即入って仕切り直ししてもらうことに。

イナさんが「助かったー。こんなカードでどうしようかなーって思ってた」って言ってたので見せてもらって、うん、これはかなり厳しいわ。

なんて思ってたら

f:id:GRGR_BG:20180611073332j:plain

俺も同じ企業での2択。いやまー【サターンシステムズ / SATURN SYSTEMS】はプロジェクトカードに依るんですけど。

f:id:GRGR_BG:20180611073646j:plain

f:id:GRGR_BG:20180611073700j:plain

うーん、初手で嬉しいのは《ローバー建設 / Rover Construction》だけ。木星タグはおろか宇宙タグさえ無い。

珍しく企業で悩んで、最弱の部類だと考えている【惑星間シネマティックス / INTERPLANETARY CINEMATICS】をチョイス。建設タグとイベントタグの両方付いてるカードが1枚も無いのがこの企業の弱さの一端だと見てるんですが、逆に建設タグとイベントタグの両方に受けがあると考えられないかなーと。やるからにはもちろん勝ちには行くんですが、実験の意味も含めて。

R1 出せる2枚をプレイ。《脱窒菌 / Nitrite Reducing Bacteria》自体は初手でそんなに悪いカードじゃないかなぁと。TR+2できれば《不活性ガスの解放 / Release of Inert Gases》とほぼ同じだし。

f:id:GRGR_BG:20180611074815j:plain

R2 早速引いちゃう木星タグ。まぁ《核実験場 / Nuclear Zone》ですわなー。

f:id:GRGR_BG:20180611075030j:plain

R3 宇宙タグ2枚で既に後悔。幸い《脱窒菌 / Nitrite Reducing Bacteria》を出してるので、《水素の輸入/ Imported Hydrogen》はこの段階でTR+2。だったら今打つわなー。もちろんその前に《最適化された空力ブレーキ / Optimal Aerobraking》も。

f:id:GRGR_BG:20180611075559j:plain

《水素の輸入/ Imported Hydrogen》でのドロー。海洋が既に3枚目だったんで、意外と早く打てそう。

f:id:GRGR_BG:20180611075719j:plain

4R 急に集まる科学タグ。当然この2枚はキープ。

f:id:GRGR_BG:20180611075917j:plain

《研究に次ぐ研究 / Research》での2ドロー。どっちもフツーに使えつつ、方や建設タグ、方やイベントカード。【惑星間シネマティックス】の受けの広さを褒めるべきか、それともまだ初期建材を使い切れてないのを嘆くべきか悩みどころだ(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180611080415j:plain

さらに2ドロー。うーん微妙。《CEOお気に入りのプロジェクト / CEO's Favourite Project》は逆に1MC増えるんで間違いなく打つんだろうけど。

f:id:GRGR_BG:20180611080456j:plain

5R 下3枚は欲しいわなー。

f:id:GRGR_BG:20180611080739j:plain

6R うむ全部欲しい。無理して全部キープ。

f:id:GRGR_BG:20180611080911j:plain

7R 《巨大氷小惑星 / Giant Ice Asteroid》は当然キープ。フツーに強いけど《最適化された空力ブレーキ》《シャトル / Shuttles》【惑星間シネマティックス】のトリガー引くし。

f:id:GRGR_BG:20180611081419j:plain

9R 終盤じゃどれも要らないかなー。

f:id:GRGR_BG:20180611081548j:plain

10R 《樹木 / Trees》だけキープ。

8Rの画像が無いんですけど、たぶん《ペンギン / Penguin》だけキープ。たぶん省エネルギー対策 / Energy Saving》引いて悶絶したんで撮るの忘れてた(苦笑) その前のラウンドで捨てたカードがね...

f:id:GRGR_BG:20180611082633j:plain

結果的にこんな盤面。

初手《ローバー建設 / Rover Construction》のお金はソコソコ入ったものの、MC生産をあまり増やせず、20建材は5Rでようやく消費。イベントカードは4枚しか打ってないし、とても企業の特性を活かせた感じじゃない。

その上、6Rでせっかく《愛玩動物 / Pets》引いたのに生産力を重視したため《フォボス宇宙港 / Phobos Space Haven》を手札を捨ててまでして打ってしまい、その間に都市が4つ建つという大失態。

さすがに勝てないかなーと思ったら

f:id:GRGR_BG:20180612075406j:plain

72点でトップ。10R決着だったって事もあるけど、他の人もあんま回ってなかったんかな。ちなみに企業選択に関してはイナさんだけで5Rまでに木星タグ4枚打ってたんで、たぶん【サターンシステムズ】が正解だったとは思う(苦笑)

 

2戦目はイナさんマツダさん。

f:id:GRGR_BG:20180612081151j:plain

嬉しくない2択。

【国連火星動議 / UNMI】の特性、1R中1回TR上昇させたら3MCでTR+1という効果が最も刺さるのは、この能力を何度も起動できる長期戦...ではなく、序盤から得点行動する事に意味があるような展開、つまり8~9Rでの短期決戦じゃないかなぁと思う訳ですよ。これは以前の記事でもそう書いてますけど。

そのために必要な条件は、4~5人プレイであることと、グローバルパラメータを上昇させるカードを引き続けることの2つ。そうなると3人プレイの段階で選択肢からは外れるかなぁと。もちろん以前マツダさんが3人プレイで勝った事があるんで、何とかならなくもないってな感じではあるんでしょうけども。

f:id:GRGR_BG:20180615062118j:plain

f:id:GRGR_BG:20180615062129j:plain

電力タグあるんでまぁ【トールゲート / THORGATE】でいいかなぁと。

そもそも8枚キープってのが間違いだ(苦笑) 

初手に《深井戸暖房 / Deep Well Heating》《自然保護区 / Natural Preserve》を打つとして、当たれば7点カード《大輸送船団 / Large Convoy》と、《AIセントラル / AI Central》くらいで良かったんじゃないかなぁ。

そして今気づく。俺【トールゲート】の電力生産+1をすっかり忘れてる(苦笑)

温熱使えそうなら《月光収束システム / Lunar Beam》もアリか。

f:id:GRGR_BG:20180615063945j:plain

《自然保護区 / Natural Preserve》のドロー。何かがタダで打てそうな気配。

f:id:GRGR_BG:20180615064058j:plain

2R うーん微妙。一応《最先端合金 / Advanced Alloys》キープしたけど建材もチタンも確保できそうな状況じゃないから失敗だったなぁ。

f:id:GRGR_BG:20180615064330j:plain

3R 下2枚はキープだけど序盤引きたいカードじゃないよねぇ...

f:id:GRGR_BG:20180615064429j:plain

4R ここで上3枚キープ。色々間違ってるなぁ...我ながらそこまで科学タグが欲しいのかとw

f:id:GRGR_BG:20180615064623j:plain

《水素の輸入 / Imported Hydrogen》の海洋配置でドロー。都市は都市でも電力消費しないカードだと旨味が...

f:id:GRGR_BG:20180615064728j:plain

5R 上2枚はそこそこ。というかこの段階でTR上昇させるカード5枚引いとるんですが(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180615065112j:plain

6R やっと引いた電力消費カード。しかしこの段階で割と手遅れ感が。《AIセントラル / AI Central》を無理矢理出して、手札を消費出来ずに【創案主 / PLANNER】取っちゃくくらいに。

f:id:GRGR_BG:20180615065209j:plain

7R 《トリウム小惑星より電力転送 / Beam From a Thorium Asteroid》って未だかつて打ちたいと思ったこと一度も無いんだけど...

f:id:GRGR_BG:20180615065555j:plain

8R 何も要らない。やったね手札のカードを捌けるよ!(ヤケ)

 

こんな状態では回る訳もなく。

f:id:GRGR_BG:20180615065659j:plain

12Rなのに63点とボロ負け。

とりあえず、序盤にMC上がらないなら余計なカードをキープするなと。完全に腕で負けた。でもまぁ【国連】使ってもそんなに状況変わらない気もする。

 

 3戦目はマツダさんウメさん。

f:id:GRGR_BG:20180615070456j:plain

3人プレイなんで【採掘ギルド / MINING GUILD】本線。

f:id:GRGR_BG:20180615070546j:plain

f:id:GRGR_BG:20180615070557j:plain

この手札ならロマン封印して下3枚キープ、を基本的にするんだけど、今回あえて《警備艦隊 / Security Fleet》で勝負してみることに。

f:id:GRGR_BG:20180615071136j:plain

2R 悪くない、が、企業とは合ってない(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180615071153j:plain

《発明コンテスト / Invention Contest》のドロー。うんいい感じで1枚だけ欲しい。

f:id:GRGR_BG:20180615071333j:plain

3R 《工業地帯 / Industrial Center》引いたはいいものの、《溶岩流 / Lava Flows》は孔雀山に配置しちゃったんだよなぁ... 都市でも作るか(本末転倒)。

やっぱ使い勝手の良い配置カード引かないと【採掘ギルド】は厳しい。枚数少ないなら初手に「標準プロジェクトで海洋配置」もアリなんじゃないかと思えてきた。

f:id:GRGR_BG:20180615071952j:plain

4R 電力と科学タグはあるが生産力が...【採掘ギルド】なのに(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180615072122j:plain

5R 《前哨研究基地 / Research Outpost》引いたけど時すでにお寿司。もう生産力上がる場所が残ってない。

 

で、この日は電車で来る時にスマホDQ8をプレイしていたおかげで、この後はバッテリー切れで写真撮れず(苦笑)

結局14R掛かってマツダさんが120点台、俺が110点台、ウメさんが100点台で割と差がきっちり開いた感じ。

でまぁ改めて、色々問題のあるゲームでしたわ。この前のゲームもそうだったけど、ちゃんと拡大再生産を意識しないと回るものも回らないよなー。この日は何をプレイしたのか逐一メモしてたんだけど... うん、やっぱめんどい(苦笑)

プレイしたカードの写真撮った方が早そうなんで次回それでチャレンジ(予定)。

 

『支離滅裂 / Krass Kariert』

3-5 players.

ルパンさんイナさんニールさんマツダさん。

f:id:GRGR_BG:20180611052233j:plain

『大富豪』っぽいカードゲーム。地味じゃないかなぁと思ったら案の定。

『ボーナンザ / Bonanza』と同じく手札並び替え不可なところと、パスしたら自分の前にあるカードを一枚引き取る(手札のどこに入れてもいい)ってのが割とミソで、手札並び替え不可なため2ペアや連番といった役が最初から揃ってることは半々くらい?なので、浮いてるカードを出したり場のカードを引き取ったりして調整していくことになるんだけど、浮いてるカードが簡単に出せる訳でもなく、パスしてカード引き取るにしてもその分上がりからは遠ざかるしパス3回したら負けになるのでおいそれとはできなかったり。

5人プレイでも特殊カードがなくても調整すれば何かしらの役は出来るんで、その辺りは良く出来てるなぁと。いかに微妙な手札のときにやりくりするかがこのゲームの面白い所だとは思うんで、負けなければいいってルールは合ってるし、特殊カードがえらい強くても問題ないんだろう。

手札並び替えるのが癖になってる人なんで好みからは外れるんだけど、ありがちなルールなのにちゃんとオリジナルな辺りはさすがアミーゴ小箱、そして良くわからないタイトルはさすがメビウス訳といったところか?

いかに役を作るかで考えるゲームだと考えると5人プレイは微妙かなぁ。3~4人でやるゲームだとは思う。

 

『世界でイチバンの国 / Länder toppen!』

 2-6 players.

ニールさんウメさんイシカワさん。

携帯の電源切れてたんで画像なし。

やっぱそこそこ盛り上がる。というか『テラ~私たちの地球/ Terra』好きのイシカワさんなら喰い付くと思ったよw

 

『もっと私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...motto』

2-9 players.

ウメさんイシカワさんスズキさん。

やっぱ新規カード盛り上がりに欠ける感が...少人数なんで盛り上がりにくいってのはあるにせよ、ネタとして面白い組み合わせがあれば笑えるはずなんだけども。

@Meeple 180527

 

f:id:GRGR_BG:20180528054917j:plain

やったゲームは

  1. バトルライン / Battle Line』
  2. テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』
  3. 『スターレルム / Star Realms』New!
  4. 『レース・フォー・ザ・ギャラクシー: 嵐の予兆 / Race for the Galaxy: The Gathering Storm』

日曜の10:50にアラーム鳴るように設定してるのですが、この日は一旦起きた後二度寝...

やっぱ土曜に用事があると、どうしても翌日に影響するなぁ。

来月は3,17,24は既に用事が入っていて、10日も予定入りそうな予感なんで今のうちに遊んどこうってのはあったんですけども。結局ミープル着いたのが16:00くらいだっけか。

 

バトルライン / Battle Line』

2 players only.

初見のお客さん。

相手は『カタン / Die Siedler von Catan』やった事はあるという話だったんだけど、逐次挟んでくる質問が的を得ていてゲーム勘はありそうな感じ。

こっちの引きは良くなかったけど、それ以上に相手の引きが悪くてフラッグ5-1で楽勝。

 

テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

1-5 players, BGG best 3 players.

1戦目はマツダさんモリモさん。

2戦目はイナさんモリモさんウメさん。

f:id:GRGR_BG:20180528060910j:plain

まぁ基本線は【採掘ギルド / MINING GUILD】かなぁと。

f:id:GRGR_BG:20180528062056j:plain

f:id:GRGR_BG:20180528062110j:plain

上5枚キープしたんだけど...どう考えても間違えてるなぁ。

【テクノロジーのデモンストレーション / Technology Demonstration】はどの企業でもキープするとして、少なくとも【採掘ギルド】使ってるんならチタンや建材を生産するカードは旨味に欠ける訳で。

f:id:GRGR_BG:20180528063155j:plain

2R 【古細菌 / Archaebacteria】はキープすべきじゃなかった。【人工光合成 / Artificial Photosynthesis】は建材で都市を建てたい【採掘ギルド】にとっては有り難いカード。上手いこと行けば科学タグコースに持っていけるし。

f:id:GRGR_BG:20180528063736j:plain

【テクノロジーのデモンストレーション / Technology Demonstration】での2ドロー。

...建材使えるけどお前らじゃないんだ(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180528063845j:plain

3R 今度は使えるカードがてんこ盛り。いや、一気に来られても(苦笑) 上3枚キープ。

f:id:GRGR_BG:20180528064103j:plain

4R いつも思うんだけど【クマムシ / Tardigrades】っていつ使うんだろうか...【蟻 / Ants】にでも喰わせるの? 下2枚キープ。

f:id:GRGR_BG:20180528064530j:plain

プレイしてる時は回ってる感あったんだけど、この時点でコレだと大して雪だるま作れてない(拡大再生産のサイクルに入れてない)よなぁ。

f:id:GRGR_BG:20180528065010j:plain

5R 【採掘地帯 / Mining Area】以外要らないですよね。

f:id:GRGR_BG:20180528065246j:plain

6R 【採掘ギルド】垂涎の【最先端合金 / Advanced Alloys】に加え、建材使える緑地配置【保全指定渓谷 / Advanced Alloys】と企業に合った引き。いい感じだと思うじゃないですか。

f:id:GRGR_BG:20180528065520j:plain

7R 何はともあれ【移民シャトル / Immigration Shuttles】下2枚も良さげ。

f:id:GRGR_BG:20180528065658j:plain

8R 全部キープしたけど上2枚要らんかったなぁ。

こんな感じで場は進み

f:id:GRGR_BG:20180528070029j:plain

結局12Rで終了。【建設師 / BUILDER】【開拓王 / Landlord】【銀行王 / Banker】は取ったものの、【建設師 / BUILDER】で同時条件が揃った【提督 / MAYER】はモリモさんに【創案主 / PLANNER】取られたため奪えず。

f:id:GRGR_BG:20180528070716j:plain

何より序盤の【露天鉱床 / Strip Mine】【燃料工場 / Fuel Factory】【古細菌 / Archaebacteria】が悪手だった。あと、都市の配置が割とバラけたのも問題だったか。プレイしたいカードをちゃんとプレイ出来てたら「回してる感」が出るんだけど、ラウンド毎にどれだけ生産力や得点行動が出来てるのかってのを把握しないとダメだわなぁ。

というかマツダさんに負けたのはともかく【国連火星動議 / UNMI】に負けたのはちょっと衝撃だった。かなり反省点の多い試合だった。

 

 

f:id:GRGR_BG:20180528071255j:plain

2戦目。企業はほぼ【タルシス共和国 / THARSIS REPUBLIC】で決まり。

f:id:GRGR_BG:20180528071346j:plain

この辺は使い勝手悪いよなぁ。

f:id:GRGR_BG:20180528071355j:plain

生産力がグンと上がる【軌道エレベーター / Space Elevator】に加え、建材生産できる【鉱山採掘権 / Mining Rights】、さらに序盤でハマると決定的な仕事をする【小惑星採掘組合 / Asteroid Mining Consortium】と、初手でこれ以上望むとバチが当たる組み合わせ。後はどれだけキープするか。

今までは【魚類 / Fish】のように終盤に使うカードは基本捨ててたんだけど、【捕食獣 / Predators】というアンチカードがあるにせよトークン1つにつき1点のカードはキープした方が良いのかなぁと試しにキープ。あと、【タルシス共和国】だと都市配置しやすくなる分、地上戦(という表現で正しいのかは知らないw)もやり易いだろうからと植物生産カードを全部キープ。植物生産を上げるカードって思ったより無い(25枚)し、この3枚は比較的打ちやすい部類に入るんで。

 

都市配置してドロー。

f:id:GRGR_BG:20180603050545j:plain

おおう、いい感じ。

f:id:GRGR_BG:20180603050833j:plain

2R 海置けるカード引いた後に【波力発電 / Wave Power】は地味に嬉しい。

f:id:GRGR_BG:20180603051148j:plain

3R これまた地味だけど【太陽光発電 / Solar Power】は嬉しい。さすがに【燃料発電機 / Fueled Generators】までは要らんかなぁと思ったけど、【建設師 / BUILDER】狙いでキープもアリだったか。地上戦やるつもりでいたけど【小惑星採掘 / Asteroid Mining】まで引いちゃって空宙戦(という表現で正しいのかは知らないw)もイケそうだな。

f:id:GRGR_BG:20180603051843j:plain

4R 【産業用バクテリア / Industrial Microbes】まで引いちゃったよ。はよ都市カード引くがいい。建築タグのカード山ほど抱えてるので【鉱物堆積層 / Mineral Deposit】は実質+2MCだから当然キープ。地球タグが無いので【カルテル / Cartel】は要らんな。

f:id:GRGR_BG:20180603052258j:plain

エウロパよりの輸送船団 / Convoy From Europa】でのドロー。打つことなさそげ。

f:id:GRGR_BG:20180603052448j:plain

5R よし引いたドロー強化カード。しかも科学タグ必要な【プランテーション / Plantation】も。

f:id:GRGR_BG:20180603052728j:plain

早速【発明家ギルド / Inventors' Guild】起動。このカード使うの苦手なんだけどなー(苦笑) いつも打つタイミングを失いがちで。ただ、今回はチタン生産も無駄にあるし植物タグも既に3つキープしてる。さすがに打てるじゃろ。

f:id:GRGR_BG:20180603053055j:plain

6R やっと電力消費するカードが。微妙に都市じゃないけど...

【オリンポス会議 / Olympus Conference】は他のドロー強化カードも引いてないとマトモにアクション出来ないけど、タグ3つあるから潤滑剤にはなるんだよなー。

f:id:GRGR_BG:20180603054003j:plain

7R【スポンサー / Sponsors】は正直若干遅いけど、【地球オフィス / Earth Office】でコスト下がるし打って損ないだろう。

f:id:GRGR_BG:20180603053503j:plain

8R 空宙戦モード。

f:id:GRGR_BG:20180603053709j:plain

9R やっと引いた都市カード。そして【魚類】とコンボする【大輸送船団 / Large Convoy】が。コスト5MC下がるしいい引きだ。

 

とまぁこんな感じでプレイしてって

f:id:GRGR_BG:20180603054542j:plain

結局【魚類】には【CEOお気に入りのプロジェクト / CEO's Favourite Project】【大輸送船団】【ウイルス・エンハンサ / Viral Enhancers】で6点。タップで5点だったハズなんでたぶん【分解者 / Decomposers】に載せるべきトークンを間違って載せてるなこりゃ。

f:id:GRGR_BG:20180603055841j:plain

終盤はあまり良いカード引かなかったけど、MCに余裕がある状況で【標準テクノロジー / Standard Technology】引いただけで十分。地上戦でゴリ押して【開拓王 / Landlord】を掠め取る。逆に【銀行王 / Banker】は【飛行船 / Zeppelins】で捲くられる。やっぱ安定しないなー【銀行王】は。

f:id:GRGR_BG:20180603060604j:plain

結局12Rかかって102点(【魚類】で-2、【分解者】で+1)の大差勝ち。回った感はあったけど、正直これほど離れてるとは。

やっぱ【タルシス】強いわ。引きも良かったけど。

何が強いって、地上戦やるには都市と緑地を両方配置する必要があるけど、【エコライン / ecoline】は緑地置きやすくなるだけ。(効果は十分強いんだけども) 【タルシス】の場合は(お金で)都市を置きやすくするためだからか、MC生産が上がるってのが強いんよなー。結果的に地上戦でもマネーゲームでもイケるし、その両方も可能。

 

『スターレルム / Star Realms』

2 players only.

モリモさんとのタイマン。

f:id:GRGR_BG:20180528054917j:plain

BGGで調べて吃驚。デザイナーがRob DoughertyDarwin Kastleて...

共にYour Move Gamesに在籍し、Rob Doughertyは当時最高のデッキビルダー、Darwin Kastleは当時最高のマジックプレイヤー。ちなみにトーナメントでも大活躍した《なだれ乗り/Avalanche Riders(ULG)》はDarwin Kastleのデザイン。

ふた昔前のMtGプレイヤーで、彼ら並に知名度があるって言ったら黎明期のMike Long, Mark Justiceを加えてもあとはZvi Mowshowitz, Jon Finkel, Kai Budde, Gary Wiseくらいしかいないんじゃないかなぁ。そのくらいの超有名人。

 

で、『スターレルム』をプレイした印象は、『ドミニオン / Dominion』クローンの中でもかなり大雑把というかアメリカンだなぁとw

で、どうアメリカンかを説明しょうと考えてたんですが、既に詳しく書いてる人(というか円卓P)がいるんでそちらを引用します。

 アセンションの提示したドミニオンとの差異とはすなわちサプライのランダム化です。ドミニオンではゲーム開始時に選択される10種のカードがリプレイアビリティを担保していたワケですが、その組み合わせにも限度があり「ドミニオンの実プレイは答え合わせ」と揶揄される側面もあったワケです(そもそもそこまでタフにリプレイされること自体が驚くべきことなんですが)。そうした固定化する環境へのアンサーとしてサプライの流動性、アドリブ性を提示したのがアセンションの提言の功績と言えましょう(それが競技的に遊べるゲームなのかという話はさておいて)。セットアップもドミニオンに比べれば簡単でお手軽。以後「アセンション型」と呼ばれるサプライのデッキ構築ゲームが誕生するキッカケにもなったゲームです。
 もう一つアセンション型の大きな利点としてカード枚数を圧縮できるという点があります。ドミニオンは面白いゲームである反面、基本セットからカード500枚という莫大な物量を誇るゲーム屋泣かせのゲームです。どんなへっぽこカードでも最低10枚は必要というルールがそうさせているワケですが、それに対してアセンションはカード200枚、トークン50個、ボード1枚に物量を纏めました。しかもボードは実質カード置き場みたいなもんです。

ドミニオン発売10周年を前にデッキ構築の歴史を辿る・前編 数寄ゲームス

アセンション / Ascension: Deckbuilding Game』をプレイした事はありませんし、そもそも別のデザイナーのゲームですが、そのうちの1人がYour Move Gamesに在籍していたJustin Garyなんで何か関連はあるんでしょうきっと(適当)。Rob Doughertyは『アセッション』のエキスパンションには関わってるみたいですし。少なくとも私が『スターレルム / Star Realms』で言いたいのは同じことです。

 「サプライの流動性、アドリブ性」がもたらすものとして、丁度欲しいカードがめくれる、いわゆる「今引き / Mise」や「トップデッキ / Top-Decking」がありますが、同じくYour Move Gamesにかつて在籍し、現在はWizard of the CoastのR&Dに所属しているDavid Humpherysが初めてリードデザイナーとして関わった《アヴァシンの帰還 / Avacyn Restored》に、今引きをシステム化した「奇跡 / Miracle」が導入されたのも中々興味深いなぁなんて思ったり。関連があるかは知りませんよ?w

 

話が逸れましたが、要するに 「サプライの流動性、アドリブ性」が大雑把さに繋がってるって話で、なぜそういうシステムになってるかってのは引用の通りじゃないかと。大雑把なんでプレイして面白というよりは楽しいゲーム。「ガッチャ!」とか「ホーリーシット!」とか叫ぶ感じ。

そしてその大雑把さを後押ししてるように見えるのがカードバランスで、軍事基地がやたら硬くてですね... 適当に軍事基地集めてちまちま回復してたら何となく勝利。気軽にやるには悪くないゲームだけど、ある程度エキスパンション入れて適度なゲームバランスなるように調整すりゃスルメゲーになるかもね、てな感じかなぁ。ただ、適度なゲームバランスなんて割と個人の趣向が出るだろうし、そもそもこのゲームの楽しみが今引きヒャッハーなんでバランス何それの方が味はありそうで中々難しい。

 

結論としては... 常連で回すんならrftgでいいんじゃね?

 

『レース・フォー・ザ・ギャラクシー: 嵐の予兆 / Race for the Galaxy: The Gathering Storm』

1-5 players, BGG best 2 players.

イシカワさんとのタイマン。

f:id:GRGR_BG:20180603101558j:plain

1択。

f:id:GRGR_BG:20180603101612j:plain

こっちは難しい。《消費市場 / Consumer Markets》で行けりゃいいんだけども。

f:id:GRGR_BG:20180603101739j:plain

なんて思ってたのに、何故か《異星種族文字遺跡世界 / Alien Rosetta Stone World》出すという。何したいんだか。自分にも分からない(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180603101931j:plain

まぁそんな風に遊んでたら勝てるものも勝てなくなる訳で。《多角的経済 / Diversified Economy》ブン回されてほぼダブルスコアで負け。

うんもうちょっと真面目にやろう。負けるのは致し方ないとは言え。

@Meeple 180520

f:id:GRGR_BG:20180521081015j:plain

やったゲームは

  1. テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』
  2. 『レース・フォー・ザ・ギャラクシー: 嵐の予兆 / Race for the Galaxy: The Gathering Storm』
  3. ラミィキューブ / Rummikub』
  4. 『クニスター / Knister』
  5. 『もっと私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...motto』New!
  6. 『世界でイチバンの国 / Länder toppen!』New!
  7. 『ナショナルエコノミー メセナ / National Economy Mecenat』

この日はまず「ふたば」の豆餅を買いに出町柳へ。相変わらず50人くらい並んでて若干気が滅入る。まぁ意外と列の解消が早いんですけども。

f:id:GRGR_BG:20180522062208j:plain

外はいい天気。画像に写ってる点のようなものは、ある意味鴨川デルタ名物となっているトンビ(鳶)

その後は京都河原町のマルイ6Fに出店したキウイゲームズさんに行ったんだけど...

twitterの画像に写ってるゲームが全てという時点で大丈夫なんか感。

プレイ卓を見ると山崎店長ともう1人...ってニールさん何してるんスか(苦笑)

個人的にはココが成功すれば全国にこういう所が広がる可能性あるなーと若干期待してたんですけど、上手くいかなさそうな気配はするなぁ。それが杞憂だといいんですが。

手ぶらで帰るのも何なんで買いたいもの探してたら『世界でイチバンの国 / Länder toppen!』見つけたんでそれだけ買って、結局イエサブ行くハメになるというねw

 

テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

1-5 players, BGG best 3 players.

1戦目はルパンさんマツダさん。

2戦目はルパンさんマツダさんウメさん。

f:id:GRGR_BG:20180522063807j:plain

嬉しくない2択(最近こんなのばっか)

f:id:GRGR_BG:20180522065942j:plain

《窒素の輸入 / Imported Nitrogen》は後々の事を考えるとキープすべきだったかなぁ。

f:id:GRGR_BG:20180522070120j:plain

初手に来て嬉しいのは《ローバー建設 / Rover Construction》くらい。資源獲得する目処が無い状況では《最先端合金 / Advanced Alloys》は要らんかったか。

で、【インヴェントリックス / INVENTRIX】を選択した訳ですが、コイツのの2つ目の能力の存在をすっかり忘れてて1Rに《氷雪藻 / Snow Algae》打ってなかったというね... この後もずっと忘れたままでしたとさ。

f:id:GRGR_BG:20180522070451j:plain

【インヴェントリックス】の3ドロー!

3枚ドローして2枚ドローをゲットだぜ!

...MC稼げるカード引きたかったけど《トロピカル・リゾート / Tropical Resort》じゃないんだ。

さらに2ドロー!

f:id:GRGR_BG:20180522070721j:plain

5MC払って2MCゲットだぜ! orz

f:id:GRGR_BG:20180522070917j:plain

2R ドロー強化カードを一気に2枚ゲットだぜ! 嬉しいけどMC稼げないとドロー強化って宝の持ち腐れなんだよなー。

f:id:GRGR_BG:20180522071045j:plain

3R《ドーム都市 / Cupola City》は良い引き。【インヴェントリックス】使ってるなら《鳥類 / Birds》はキープすべきだったけど何せ忘れてるからしょうがない(おい)

f:id:GRGR_BG:20180522071657j:plain

4R《軌道エレベーター / Space Elevator》は良い引き。《ドーム都市 / Cupola City》《プランテーション / Plantation》で配置した建材使ってるうちに何か引くでしょ。

f:id:GRGR_BG:20180522072441j:plain

《発明家ギルド / Inventors' Guild》のドローでコレ引いたけど、強いカード待ってる余裕もなく《ドーム都市 / Cupola City》をコピーする苦肉の策。うーん金が足らん!

f:id:GRGR_BG:20180522072638j:plain

5Rうーん微妙。《イオ採掘産業 / Io Mining Industries》は次のラウンドに打っても元取れるかギリギリのラインな上に木星タグ何それな現状では。

f:id:GRGR_BG:20180522073023j:plain

6R 今更《スポンサー / Sponsors》か...一応元取れるから打つんだけどなー。

というかこの段階でMC生産が8しか上がってないんで完璧に負けムード。どのくらい負けムードかというと...

このラウンドで【創案主 / Planner】取ったくらい(苦笑)

そんだけカード使えてないって事だからなぁ。

f:id:GRGR_BG:20180522081611j:plain

案の定ダンラスですよ。最大の原因はMC生産伸びなかったことだけど、手札はどーにもならん訳で、もうちょっと何かやりようはあった筈だよなぁ...

 

f:id:GRGR_BG:20180522081801j:plain

2戦目やっぱり嬉しくない2択。

f:id:GRGR_BG:20180522081937j:plain

f:id:GRGR_BG:20180522081949j:plain

手札はこんな感じ。

個人的にはこのゲームの初手で悩むことはあんま無いんだけど、今回はちょっと悩んだ...というか、計算に時間掛かった。

単純に【ヘリオン / helion】使ってもいいんだけど、せっかくTR上昇させるカード3枚も引いてるんだし【国連火星動議 / UNMI】使ってみようかと。

5枚キープして残り25MC。1R《彗星落とし / Comet》+3MCで24MC。残りMC1チタン2。

2Rカード全捨てだと24MC、《溶岩流 / Lava Flows》+3MCで残りMC3チタン3。

3Rカード全部捨てだと30MC、《彗星曳航 / Towing a Comet》+3MCで残りMC13。

とりあえず3Rまでは【国連】の能力を起動できそうだ...

それが強いかどうかは話は別だがな!

f:id:GRGR_BG:20180522083640j:plain

2R そんな細かい計算をふっ飛ばす《委員会買収 / Bribed Committee》《不活性ガスの解放 / Release of Inert Gases》(苦笑)

さすがに《鉄工所 / Ironworks》は起動が厳しそうなんでパスしたけど、こりゃやるっきゃないな!

というか、何かここにきてちゃんとシャッフルされてるのか疑惑がw

f:id:GRGR_BG:20180522083926j:plain

前のゲームの最終Rなんかコレだったもんなー。

 

それはともかく。

既に5枚もTR上げるカードがあるにも関わらず、

f:id:GRGR_BG:20180522084536j:plain

2Rに一回くらいTR上げるカードを引き、《人工光合成 / Artificial Photosynthesis》《移民都市 / Immigrant City》を同時に打った5R以外のラウンドでカードによるTR上昇を達成。

f:id:GRGR_BG:20180522085313j:plain

6R目に【造星者 / Terraformer】を取りつつ、11R終了でTRが49に(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180522085949j:plain

でまぁ結果は案の定72点でラス。

正直やってみる前から分かってた事だけど、【国連】弱いわー。

たぶん5人プレイで8-9ラウンドの短期決着になった上で弱くないTR上昇カードを引く、という条件が揃わない限り勝てないんじゃないかなぁというのが現時点での感想。

...いやまぁ《藍色細菌 / Regolith Eaters》《極寒菌 / Extreme-Cold Fungus》のコンボが2R目辺りから決まればワンチャンあるかもしれんけどw

 

『レース・フォー・ザ・ギャラクシー: 嵐の予兆 / Race for the Galaxy: The Gathering Storm』

1-5 players, BGG best 2 players.

1戦目はルパンさんマツダさん。

2-3戦目は閉店前にイシカワさんとのタイマン。

f:id:GRGR_BG:20180522091614j:plain

イプシロン・エリダニ星系 / Epsilon Eridani》スタートしようと思ったけど

f:id:GRGR_BG:20180522091757j:plain

愛人がいない時点で諦め。

f:id:GRGR_BG:20180522092005j:plain

《失われた種の箱舟 / Lost Species Ark World》《消費市場 / Consumer Markets》引いたんだから、即生産→VP2倍ループ作るべきだったかなぁ。結局35点でマツダさんに4点及ばず。探査連打に負けたよ...orz

f:id:GRGR_BG:20180522092509j:plain

f:id:GRGR_BG:20180522092522j:plain

イシカワさんとの1戦目、単発軍事→$売り2回は確定。何引くかだけど。

f:id:GRGR_BG:20180522092618j:plain

《銀河探査:SETI / Galactic Survey:SETI》様しか引かなかったYO!

途中から何してんねん感満載。というか《異星種族ロボット工場 / Alien Robotic Factory》をノーコストで出して遊んでるだけだわ(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180522093014j:plain

つっても僅差負けなんですけどね。というか《発展中の植民地 / Expanding Colony》のボーナスで負けたってのは笑えるなぁ。

f:id:GRGR_BG:20180522093404j:plain

f:id:GRGR_BG:20180522093413j:plain

2戦目はこんな感じ。フツーなら《ニュースパルタ / New Sparta》からの軍事路線なんだろうけど。

f:id:GRGR_BG:20180522095538j:plain

何故か《オールドアース / Old Earth》を選んで割と失敗。ただ、イシカワさんがそれ以上にアレな感じ(探査+探査出した次のターンに移住で出てきたのが《星間流浪民の住居 / Star Nomad Lair》だったくらいにアレ)で、割と差のついた勝ち。

 

ラミィキューブ / Rummikub』

2-4 players, BGG best 4 players.

ルパンさんマツダさん。

f:id:GRGR_BG:20180522090714j:plain

ふっふっふ。赤5止めてやった上に黄色8さえ消化できれば勝てるぜ、なんて思ってたけど二人ともぜんぜん赤5がネックになかったとゆー...

3人プレイだと特に運ゲーになりがちだなぁ。並び替えて上手いこと手札を吐き出すのがこのゲームの面白さなんだろうけど、最近はその醍醐味が味わえそうになる前に終わっちゃう事が多くて。麻雀みたいに牌を握って勝つって事もあんまり無いしなぁ。

 

『クニスター / Knister』

1-5 players.

同面子。

相変わらずこのゲームのコツが分からんなぁ...

ちょっと論理的に考えてみるか。

 

『もっと私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...motto』

2-9 players.

ニールさんウメさんイシカワさん「『ディプロマシー / Diplomacy』やりたい」女子(マツエさん)

本来は基本セットと混ぜて使うものだけど、あえて拡張だけでプレイ。

f:id:GRGR_BG:20180522100319j:plain

アレカードの一部にニヤリとするのはあるものの、「今、目の前にいる人」なんて「ここにいる人」と丸かぶりだしなぁ... お題カードも割と新鮮味は薄かった印象。

基本セットは食べ物系で被って残念な感じになるのが多かった印象があるけど、そこは解消されてそう。まぁ混ぜてからが本領発揮かな。

 

『世界でイチバンの国 / Länder toppen!』

2-6 players.

ニールさんウメさんマツエさん。

ルール説明してたけど「よー分からん」と言われたんで、単純にトリックで得た枚数勝負に。

ちゃんとしたルールの方がゲーム性は恐らく上がるんだろうけど、本質的にはパーティゲームなんで個人的にも単純に枚数勝負を推奨かなぁ。その場合はワイルドカードを抜いた上でラウンド数を1減らした方が良さそう。

f:id:GRGR_BG:20180522100818j:plain

マイナーな国が思わぬ強カードだったりするんで、意外性があり結構面白い。ただ、1ゲームするだけで全部のカード使うんで、新鮮味が薄れるのも早そう。

そうなりゃ本来のルールでやればいいんだろうけど、そこまでゲーム性の高いトリックテイキングゲームかと言われると微妙かなぁ。

俺は買ったけど、基本的には誰かのをプレイさせて貰うゲームじゃないかと。たぶん5~6人がベスト。

 

『ナショナルエコノミー メセナ / National Economy Mecenat』

1-4 players.

同面子。

確かやったことはあるハズだけどなぁと思ったら1年前に1回やったっきり。

もちろんそんなゲームを自分から出す訳もなく、マツエさんの要望で。

f:id:GRGR_BG:20180522101546j:plain

相変わらずこのゲームは何が最善かさっぱりだ。前作は市場に出回ってる残りのお金がいくらかってのが割と重要だった気がするんだけど、今回のプレイではむしろ銀行の資金が無くなりかけてるくらい市場にお金が溢れまくり。

こんなゲームだっけかなぁ。

ウメさんと同点で、タイブレークはスタピーに近い人が勝つって事だったんで勝ちはしたんだけど、あんま勝った気にはならんかったなー。たぶん上手い人とやったらボロ負けだろう。

@Meeple 180512

やったゲームは

  1. テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』
  2. 『ニムト / 6 Nimmt!』
  3. 『百科審議官 / Encyclopaedist』New!
  4. 『交易王 / Handelsfürsten』
  5. 『トゥーアンリミテッド / Unlimited Fugo』

この日はやることなす事ダメダメでしてね...

母の日の前日だからと途中で一旦抜けて買い物行ったんですけど、ケーキ屋はほぼ全滅、電車で2駅離れた出町柳まで行って「ふたば」へ行って並んだものの俺の前の人でちょうど売り切れだったりで完全に2時間くらい無駄に。

という状況だったのにも関わらず翌日も似たような時間に行って買えずじまいというね(苦笑)

まぁ朝早く起きれたら何の問題も無かったんですがー。

 

テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

1-5 players, BGG best 3 playes.

中座の前後に2戦。1戦目はルパンさんモリモさん。

2戦目はマツダさんウメさんだっけか。

f:id:GRGR_BG:20180521060957j:plain

嬉しくない2択。

3MC1点は一部の例外を除けばという条件しか付かないほど高効率。弱いわけがありません。

って以前書いてたのは何よ?って突っ込まれるかもしれませんが...

いやまぁぶっちゃけ文章足し忘れてたんですよ。「毎ラウンドTR上昇できるのか」「TR上昇させる事自体が強い行動なのか」って内容を。この時点では「そこそこ強いカードかつTR上昇させるカードを引き続けばあるいは」とは思ってたんですが、少なくとも《帯水層くみ上げ / Aquifer Pumping》を毎R起動させても点数伸びなかった時点で結構弱い、もしくは最弱候補じゃね?って思ってたんですよ。

f:id:GRGR_BG:20180521062700j:plain

f:id:GRGR_BG:20180521062720j:plain

でまぁとりあえず《食料工場 / Food Factory》あるんで【エコライン / ecoline】を。にしてもキープするカード多すぎたなぁこりゃ。

f:id:GRGR_BG:20180521063301j:plain

f:id:GRGR_BG:20180521063316j:plain

f:id:GRGR_BG:20180521063345j:plain

2-4Rで生産上げるカード引かず(いや《小惑星採掘 / Asteroid Mining》はチタン上げるけども) で、こーなると厳しい。他にやりようあるのかなぁ?

f:id:GRGR_BG:20180521063554j:plain

f:id:GRGR_BG:20180521063619j:plain

5-6RでMC上げるカードを引くも、ギリ元取れる程度じゃ厳しいよなー。まぁ《カリスト懲罰鉱山 / Callisto Penal Mines》は点数も付いてるから打ち時って話もあるけど。

f:id:GRGR_BG:20180521062940j:plain

終盤になって《税関ステーション / Toll Station》《移民シャトル / Immigration Shuttles》を引いて、せめてルパンさんの【銀行王 / Banker】を邪魔するかと思ったもののそれでも足りず、30点近く離されての2位。

うーん、序盤にMCか建材/チタン上げられないと上手くいかんねー。

 

2戦目はウメさんマツダさん。

f:id:GRGR_BG:20180521064754j:plain

また嬉しくない2択。まぁ【トールゲート / THORGATE】はまだ夢はある。

f:id:GRGR_BG:20180521064904j:plain

f:id:GRGR_BG:20180521064920j:plain

しかしそれ以上に泣きたくなるようなプロジェクトカートの面々。やけっぱちで4枚キープして下3枚打つ。

f:id:GRGR_BG:20180521065110j:plain

f:id:GRGR_BG:20180521065143j:plain

4R《電磁カタパルト / Electro Catapult》引いて一縷の望みが。《深井戸暖房 / Deep Well Heating》《極寒菌 / Extreme-Cold Fungus》も引いてるので準備OK。とは言え正直生産力としては弱いよねぇ...

f:id:GRGR_BG:20180521065747j:plain

f:id:GRGR_BG:20180521065811j:plain

f:id:GRGR_BG:20180521065828j:plain

f:id:GRGR_BG:20180521065859j:plain

《地下貯水池よりの湧出 / Subterranean Reservoir》で2枚引いた後、こんな感じにドロー。ようやく回り始めたけど正直遅いなぁ感。

f:id:GRGR_BG:20180521070220j:plain

盤面も低調でさすがに負けたかなぁと思ったものの、他の二人はさらに微妙だったらしく、3人プレイなのにも関わらず80点代の決着になって勝った気がする。が、正直勝った気はしなかったw

 

『ニムト / 6 Nimmt!』

4-10 players, BGG best 5-6 players.

ルパンさんヤマウチさんササガワさん他3人。

f:id:GRGR_BG:20180521070749j:plain

最近何人だろうが一番大きいカードを最初に出してる気がするなー。

1戦目は2位で2戦目は6位くらいだっけか。最近このゲームの平均失点が相当低い気がする。必ず初心者を交えてるからってのはあるだろうけども。

 

『百科審議官 / Encyclopaedist』

3 players only.

ルパンさんイシカワさん。

『ニムト / 6 Nimmt!』の後に『レジスタンス: アヴァロン / The Resistance: Avalon』が立ったので俺はパス。『人狼』系のゲームの問題点の1つである「司会進行役が必要」というルールを鮮やかに解消した良いゲームだとは思うんだけどね...

ということで同じくパスしたルパンさんと何しようかって話になって、ルパンさんが『スターレルム / Star Realms』を出してきたんだけど、割とルパンさんの為に買ってきた上に、常連3人だと間違いなく『テラフォ』が立つ現状では出す機会が中々ない(苦笑)このゲームをプッシュする。

f:id:GRGR_BG:20180521072501j:plain

ルパンさんもゲーム自体は知ってたらしいんだけど、インストは割と難儀した。

個人的にはこのテのゲームは少し捻った方が面白くなると思ってるんで、あえて単純にせず「とぶ」というお題に。

ボールは基本的に「とぶ」けど、「麻雀」「本命」も「とぶ」よねw

ゲーム自体は結構面白くて、隠れた名作と言われるだけのことはある。

ただまーかなり制約のあるゲームで、システム的に当然なんだけど3人プレイ専用だったり、言語依存バリバリだったり(まぁ全部英語でやりゃ英語読み書きできる人同士ではできるんだが)、境界線の言葉に物言いがつきがちだったりで向き不向きはかなり分かれそう。自分のお題がバレないようにするって所も共感がカタルシスになりやすい女性にはあまり向いてない気はする。

 

『交易王 / Handelsfürsten』

2-4 players, BGG best 4 playes.

ヤマウチさんウメさん初見の外国人。

外国人がコレやりたいって話だったんで。

f:id:GRGR_BG:20180521074429j:plain

いかにもクニツィアらしい嫌らしいゲームで、困ったことに(?)割とそういうゲームは得意なんですが、このゲームだけは別。

だと思ってたんだけど、61点でダントツトップ。単純に今まではネイトにフルボッコされてたからなんかな(苦笑)

ってのは半分冗談で、外国人が割と自分の目先の利益しか見えてない人で、自分が4金しか入らないのに赤2枚置いて俺とウメさんが6金貰ったりとか、ウメさんと俺が割とwin-winな関係を築いてた上にウメさんは大艦隊を編成してお金の無駄遣いしてた分の差が出たっぽい。

たぶんこのゲームは購入2~3枚が限界だと思うけどなぁ。

 

『トゥーアンリミテッド / Unlimited Fugo』

3-6 players.

同面子。

ちょっとでも出来そうな面子なら出すんだけど、ルールがイマイチ伝わって無かったっぽいなー。

f:id:GRGR_BG:20180521075123j:plain

そんな相手に初手「6の6カード」とかやる極悪っぷりよ。

f:id:GRGR_BG:20180521075238j:plain

ヤマウチさんに「10の6カード」と上手いことやられたけど

f:id:GRGR_BG:20180521075315j:plain

残り手札がコレなんでね。一応8だけがネックだけども。

もちろん勝ち。

@たまやん会 180504

この日はたまやん家でたまやん会。

f:id:GRGR_BG:20180513224451j:plain

で、たまやん家行く際には大抵その前に大阪滝井の『踊るうどん』でうどんを食す訳ですが、ホントここのうどん屋はいつ食べに行っても旨い。ちなみにまいたけ天わかめぶっかけ大盛でございます。

 

1時に着いたら「ちょうどドラフト終わった所なのに~」とブーブー言われるのは最早お約束の域に。ちゃんと何時くらいに着くかってメールしましたやん...

 

で、たまやん会では2年前に一度書いたように、Magic the Gathering(MtG)のドラフトをやる訳なんですが、使い古されたカードを放り込んだ箱の中から各プレイヤーが5枚の山を9つ作り、自分以外の山から3山とって15枚のドラフトを3回やってデッキを作るってな感じでやってます。

例えば1回目のファーストパックはこんな感じ。

f:id:GRGR_BG:20180514064231j:plain

《嘘か真か/Fact or Ficton(INV)》

《哀れみの壁/Wall of Tears(STH)》

《ブーメラン/Boomerang(5ED)》

《ルートワラ/Rootwalla(TMP)》

墓所の天使/Crypt Angel(INV)》

《クラーケンの幼子/Kraken Hatchling(ZEN)》

《祖神に選ばれし者/Ancestor's Chosen(JUD)》

《セラの天使/Serra Angel(7ED)》

《露滴のスパイ/Dewdrop Spy(MOR)》

《探検者の望遠鏡/Explorer's Scope(ZEN)》

《繰り返す悪夢/Recurring Nightmare(EXO)》

《ダウスィーの食屍鬼/Dauthi Ghoul(TMP)》

《吸収/Absorb(INV)》

《脱出/Evacuation(STH)》

《魂の絆/Spirit Link(5ED)》

どうですかこのカオス感。エキスパンションも色もバランスもバラバラなのがいいんですよ。若干テンペストブロックに寄ってるのは、その頃このメンバーで一番流行ってたからです。時期的にはVI~US辺りか。

俺は《FoF》ピックしたんだけど、《繰り返す悪夢/Recurring Nightmare(EXO)》をピックすべきだったかなぁ。

で、一回目のデッキがこんな感じ。

f:id:GRGR_BG:20180514070127j:plain

...クリーチャーわずか9体という超絶弱いデッキの出来上がり(苦笑)

いやまぁ初手から青メインで行く感じで、《支配魔法/Control Magic(4ED)》《不実/Treachery(USD)》《レガシーの魅惑/Legacy's Allure(TMP)》とクリーチャー対策カードがそれなりに揃ってるのはいいんですよ。いいんですがいくらなんでも線が細すぎよねぇ...

で、どうせクリーチャー足らないんならと半ばヤケになって《ドラゴン変化/Form of the Dragon(SCG)》をブチ込むという謎デッキ爆誕。

今回15年ぶりくらいにトミー参戦してくれたおかげで皇帝戦(3対3)になったんで、何とか皇帝引かねーかなーと思ったら将軍でゲンナリ

※ たまやん会の影響範囲は皇帝・将軍共にレンジ2。ダメージスタックやマナバーンなど2010年以前のルールを使用。

結果は...

たまやんが2回とも土地事故してくれたおかげで勝ちというね(苦笑)

 

気を取り直して2戦目。

f:id:GRGR_BG:20180514071328j:plain

今度は黒タッチ赤で、クリーチャー13体とやはり少なめな謎コンボデッキ爆誕。

《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn(ROE)》のような重いカードを《騙し討ち/Sneak Attack(USG)》か《紅蓮術/Pyromancy(USL)》で利用し、あわよくば黒クリーチャー2体のどっちかで再利用。《エムラクール》だと再利用はできないけど、滅殺6か本体15点が決まればほぼほぼ勝てるでしょうし。

コンボ仕込む当たりは自分っぽいけど、割と脳筋なデッキを組むってのは自分らしくないんだよなぁ...やっぱ疲れてるのか(苦笑)

今回も将軍で対面はたまやん。

 

結果は...

たまやんが2回とも土地事故して(ry

f:id:GRGR_BG:20180514072407j:plain

まぁそのうちの1回は《リシャーダの港/Rishadan Port(MMQ)》で土地を引っ張りだしておいてからの《破壊の爪痕/Wake of Destruction(USD)》で平地ぶっ潰したからなんですけども。この回はきっぺーさんの《ルートウォーターの泥棒/Rootwater Thief(NEM)》が2T目に出て、それを除去できないと見るやきっぺーさんが《稲妻/Lightning Bolt(4ED)》《火葬/Incinerate(MIR)》《 ボガーダンの鎚/Hammer of Bogardan(MIR)》と除去をバンバンデッキから除外するという嫌がらせプレイ炸裂。

こうなると皇帝の除去に頼りたい所なんだけど...よりによって皇帝トミーの除去が《流砂/Quicksand(VIS)》《落とし穴/Pit Trap(USG)》と、飛べる奴には使えないもの2枚というね(苦笑)

まぁ《破壊の爪痕/Wake of Destruction(USD)》打った後に《タールルーム・ミノタウルス/Talruum Minotaur(MIR)》《ヘルカイトの突撃者/Hellkite Charger(ZEN)》でぶん殴って勝ったんですけどね。

f:id:GRGR_BG:20180515065635j:plain

3戦目は青白。この環境で(も)やたらと強い《黒の万力/Black Vise(4ED)》2枚以外にマトモなダメージソースが《変異種/Morphling(USG)》くらいしか無いという微妙っぷり。

《変幻の杖/Proteus Staff(MRD)》の事を考えるともうちょっと187クリーチャーが、《航行長ハナ/Hanna, Ship's Navigator(INV)》の事を考えるともうちょっとアーティファクトが欲しかったんだけども...

ゲームはきっぺーさんが《ほとばしる魔力/Mana Flare(5ED)》出した上にジャイが《転覆/Capsize(TMP)》回し出した時点でgg。あと、waaanジャイの年季奉公のジン/Indentured Djinn(MMQ)》がえらい強くてですね。何せCIP効果「年季奉公のジンが戦場に出たとき、他の各プレイヤーはカードを最大3枚まで引いてもよい。」ってのが敵味方両方に効果が出る=敵も見方も計6枚ドロー って事で、決してデメリットじゃないんですよね。そんなクリーチャーが3マナ4/4飛行。wikiにも書いてあるけど、この環境でのみ輝くクリーチャーじゃないかなぁ。

 

 

やっぱねー。皇帝戦面白いッスよー。

蛇足:この環境で俺が一番好きなカードは《リスティックの研究/Rhystic Study(PCY)》なんですが、wikiの解説読んで激しくwarota。しかもコモンなのに300円で取引されてるし...

@Meeple 180503

やったゲームは

f:id:GRGR_BG:20180507072745j:plain

  1. 『レース・フォー・ザ・ギャラクシー: 嵐の予兆 / Race for the Galaxy: The Gathering Storm』
  2. 『チームプレイ / Team Play』
  3. 『タイムボム / Timebomb』
  4. 『スカルキング / Skull King』
  5. 『王位継承 / King Me!』
  6. 『通路 / Tsuro』
  7. テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』
  8. 『横暴編集長 ~映画三昧~』New!
  9. 『テイクザット / Take That』New!
  10. 『サフラニート / Safranito』

 この日は約1年ぶりにquickと待ち合わせ。

アプリで『レース』は遊んでるんでそれを一回やるとして、アプリ版があるゲームをいくつか、もしくはアプリ版が出る予定のゲームをやれたらなぁと。それとは別にゲーム慣れしてる人間に必ず出すアレとかアレとか...

  

『レース・フォー・ザ・ギャラクシー: 嵐の予兆 / Race for the Galaxy: The Gathering Storm』

1-5 players, BGG best 2 players.

quickとのタイマンと、帰り間際にイシカワさんと2戦。

f:id:GRGR_BG:20180508055441j:plain

quickとのタイマンは画像取り忘れたけど大差勝ち。「探査」は打つなとイシカワさんもちゃんとアドバイスしてたんだがなぁ。

quickは軍事並べて【銀河帝国 / Galactic Imperium】で9点。対してこっちは生産惑星4枚+単発惑星1枚と【多角的経済 / Diversified Economy】【公共事業 / Public Works】で毎ラウンド8VP+3ドロー。ちうか【多角的経済 / Diversified Economy】マトモに回したの初めてじゃないかな(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180508060250j:plain

イシカワさんとの1戦目。【ニュースパルタ / New Sparta】1択。

f:id:GRGR_BG:20180508060416j:plain

しかし手札がコレ。完全にあかんやつ。こういう時には【探査】もアリ。

f:id:GRGR_BG:20180508060522j:plain

最後に8枚掘って【帝国君主 / Imperium Lord】引き当てたものの、【消費市場 / Consumer Markets】ブン回されたらまぁ勝てない。

f:id:GRGR_BG:20180508060929j:plain

2戦目は【イプシロン・エリダニ星系 / Epsilon Eridani】スタートで【宇宙傭兵軍 / Space Mercenaries】出してから【養蜂世界 / Hive World】という時点でお察し。

f:id:GRGR_BG:20180508061335j:plain

最後にやはり7枚掘って【銀河帝国 / Galactic Imperium】引き当てて基地と本拠地出したものの、3点届かず負け。まぁ初手を考えれば頑張った方だ(苦笑)

 

『チームプレイ / Team Play』

3-6 players, BGG best 4 players.

ルパンさんマツダさんquickスズキさんとその友達。

f:id:GRGR_BG:20180508062142j:plain

初プレイ以来だったんだけど、前回同様重い条件のお題をクリアできず四苦八苦。こーいう時に共通の場をクリアするかサポートに徹するかできりゃいいんだけども...

ゲーム自体はやはり佳作といった趣。面子を混ぜるのもアリだけど、カップル同士を同じチームにするのもアリかなぁと。

 

『タイムボム / Timebomb』

4-6 players, BGG best 6 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20180508062444j:plain

2戦目スズキさんが1発でボム引き当てるの図。

1戦目はルパンさんと一緒にテロリストだったんだけど、1R目に2-2でめくられ、2R目はオールセーフだったものの3R目に既に2枚出した人が1枚ずつでコールされた時点でチャンスなし。

3戦目はテロリストで、3R目にあえて正直にサクセス1枚をコールして残り1枚のニッパ持ち。4R目セーフ2枚でサクセス1枚コール。この時点で白っぽい人が2人いたんで、片方の白っぽい人と2枚切り合い、5枚目に残りの白っぽい人を切って、その人が残りの3人のうち1つしかないサクセスを切らない限り勝てる。

勝率5/6、83.3%なんでほぼほぼ勝てるんですけど、うっかり残りの白目だったスズキさんの友達がボム持ってると最初に漏らしていたため、切りに行くとボムが出て勝利。

理論上は勝率11/12、91.7%に上がったとは言えまぁどのみち勝ってたんじゃないかなぁ。

誰かが「ボム持ってるって言ってなかったらこっちがボム持ってるって言ってたのに~」ってボヤいてたけど、俺がサクセス持ってないのにサクセス1宣言して帳尻合ってる状態では、もうひとりのテロリストはサクセス握ってだんまりを決め込むしかない。なので途中で誰が何を言おうと俺の5手目は白目の人を切りに行って、その人がテロリストの隠し持ってるサクセスを1/6の確率で引き当てる以外のルートは残されてないんじゃよー。

 

『スカルキング / Skull King』

2-6 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20180508065248j:plain

10Rでこの手札じゃどーしょーもなく。

黒2枚ってのもキツいけど、黄13青12ってのも厳しくて。

それでも逆転の目があるのは0トリック宣言だったんで仕方なく。2-3トリック目で白旗引き出され、そして撃沈。おつかれっしたー。

 

『王位継承 / King Me!』

3-6 players, BGG best 5 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20180508070754j:plain

速攻でお仕事かまして選択肢無くなるの図。もうちょっとブラフ利かせてもよかったか。

3R目でスズキさんが親族全滅かましての逆転トップはお見事。

 

『通路 / Tsuro』

2-8 players, BGG best 4,6 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20180508071425j:plain

3人共倒れで1人生き残るの図。

というかこのゲーム結構昔からやってるんだけど、今回改めてルール読んだらもひとつ間違ってた事が判明。

今度はまずルールブック読んでからにするか(苦笑)

それと、たまにはアプリにある拡張ルールでやってみるのもいいかもな。

 

テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

1-5 players, BGG best 3 players.

マツダさんquick。

f:id:GRGR_BG:20180508071911j:plain

じぇんじぇん嬉しくない2択。

f:id:GRGR_BG:20180508071934j:plain

f:id:GRGR_BG:20180508071946j:plain

【野の草花 / Grass】【ウイルス / Virus】はノータイム。

【地球オフィス / Earth Office】は最終的に元取れるカードだけど捨てるべきだったか。確定でキープなのは【ラグランジュ観測所 / Lagrange Observatory】と【マグネシウム鉱山 / Mine】のみ。一番の選択は【最適化された空力ブレーキ / Optimal Aerobraking】とイベント2枚の取捨、及び企業。

やって楽しいのはたぶん【惑星間シネマティックス / INTERPLANETARY CINEMATICS】+【最適化された空力ブレーキ / Optimal Aerobraking】なんだけども(苦笑)

ただねぇ、宇宙/イベント なカードって全部で18枚しか無いんですよ。引けたとしても後1~2枚。そこまでしてやる価値あるんかなーと結局諦め。

今から考えるとブログのネタ的にはやるべきだったか(苦笑)

結局上5枚キープしつつ【サターンシステムズ / SATURN SYSTEMS】を選択、さぁ【永久表土解凍 / Permafrost extraction】を打つかーと思ったら【 地下貯水池よりの湧出 / Subterranean Reservoir】と勘違いしてたことに気づく。何してんだか(苦笑)

気を取り直して【ラグランジュ観測所 / Lagrange Observatory】と【マグネシウム鉱山 / Mine】

f:id:GRGR_BG:20180508075204j:plain

微妙なん引いたけど打てるのでとりあえず打っとく。

f:id:GRGR_BG:20180508075326j:plain

2R 早速3枚目引いて悶絶(苦笑)

下2枚キープしつつ【深井戸暖房 / Deep Well Heating】コイツはホント安定してる。

f:id:GRGR_BG:20180508075518j:plain

うん微妙。暫く打てない【飛行船 / Zeppelins】だけキープ。

打つカードも無いんで珍しく標準プロジェクトで海洋配置しての2ドロー。

f:id:GRGR_BG:20180508075940j:plain

うーんこの。MC上げるカード引かないねぇ。

f:id:GRGR_BG:20180508081847j:plain

3R 下2枚ですよね。

f:id:GRGR_BG:20180508080018j:plain

4R 【藍色細菌 / Regolith Eaters】は悪くない。【極寒菌 / Extreme-Cold Fungus】と組み合わせて毎ラウンド酸素濃度+1。キープ代含めて32MCで、点数が残りR+1、MCはΣ計算になっちゃうけど、8Rだと36MC,9Rだとすると45MC帰ってくる。もちろん酸素濃度はその前で打ち止めになるだろうけど、7点とMCの元くらいは取れるはず。

これが【藍色細菌 / Regolith Eaters】だけだと3R毎に酸素濃度+1なんで、3点12MCくらいか。酸素濃度が先行する事を考えると【捕食獣 / Predators】キープすべきだったか。

f:id:GRGR_BG:20180508082006j:plain

5R やっとMC上がるカードが。都市2枚引くと森置きたくなるけど、こうなると酸素運動上げるカードとディスシナジーになるよなぁ。それでも置くんだけど。

f:id:GRGR_BG:20180508082153j:plain

6R さらには【移民都市 / Immigrant City】が。これで【総督】【建設師】は取れそうだ...って思ってた時にマツダさんからツッコみが。

「GRGRさんそれ【サターン】がやる事ちゃいますよね?」

う、うん。そ、そうだね。

f:id:GRGR_BG:20180508085948j:plain

結局称号2つ、褒章は「科学王」捲くられ、盤面割と微妙。

得点カードもあまり引かなかったため、10点差くらい離された2位。

初手の選択に問題があったのは確かだけど、まぁどのみち勝てなかったっぽいなー。

まぁ今回のゲームで一番大事なのはquickが関心を持ったかどうかなんですけど、

 こんな感じだったんでその点においては完璧だったんじゃないかなぁ。

ご協力頂いたマツダさんありがとうございました。

 

『横暴編集長 ~映画三昧~』

3-5 players.

マツダさんイシカワさんスズキさんとよくいるマスクの女性。

確か雑談でこの日買ってきたゲーム並べてたら喰い付かれたんでとりあえず。

f:id:GRGR_BG:20180508091058j:plain

前2作よりはネタを作りにくい気がする。ルールももうちょい面白いお題が作れるようにならんかなー。選択肢が増えるとダウンタイムも増えるってのは分かるんだけど。

 

『テイクザット / Take That』

2-4 players.

同面子。

電車の中でルール読んでもどこが面白いのかさっぱり分からなかった。

f:id:GRGR_BG:20180508091247j:plain

プレイして分かった事は、このゲームさっぱり面白くない事だ(苦笑)

バーストした時の面白さがあるかと言われてもアレだしなぁ。

得点できるカードがあれば得点化し (例えば16を持ってれば場の61と組み合わせて得点化できる) 、得点化できなければ場の最後にカードを出し(85だったら75~95を出せる)、それもダメだったら場のカード引き取った後好きなカード1枚出す(但し引き取ったカード毎に-1、ゾロ目は-5)って感じなんだけど、考えてプレイする事はほぼほぼ無い。

強いて挙げれば75~95のうちのどれだす?って所なんだけど、それも残りの手札を考慮すれば元々狭まった選択肢がさらに少なくなるもしくは1択になる。

選択肢のないゲームをプレイングするってのは要するに作業ゲーに等しい訳で。ある意味『ノイ / Neu』のパーティ感を無くしたゲームとは言えるかも。

一応ゲームは8点で勝ったんだけど、勝ってつまらないってのは相当。それ以上にこんなゲーム自体を「テイクザット」しちゃった方ががっかりだ。

 

『サフラニート / Safranito』

2-4 playes, BGG best 4 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20180513094634j:plain

このテのアクションゲームとしては『アイスクール / Ice Cool』に場を奪われた感はあるけど、本来投げるものではないポーカーチップを投げるって段階でこのゲーム自体の味もある訳で。その上単純なセットコレクションではなく、お金のマネジメントも必要な辺りは初心者のハードルになっちゃうんだけど、みんなが一箇所に群がってるところに売りに行くってパターンが出来たりと、それはそれでゲーム性を高めてるんだよなぁ。

というか2010年のゲームなんだけど、プレイ感は2000年より前のゲームのような印象を受ける。

ゲームは終わるちょっと前にみんなのお金がなくなりかけ、そのタイミングでシナモン3個を1個当たり80で売り、最後のターンに金の力でモノを言わせてスパイス買って勝利。投げる技術はもちろん必要だけど、リソースマネジメントでもいい狙いが出来たんで達成感もひとしお。

毎月やるようなゲームじゃないけど、年に1回はやりたいなこのゲーム。

@Meeple 180430

やったゲームは

  1. 『ニムト / 6 Nimmt!』
  2. ワードバスケット / Word Basket』
  3. テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』
  4. 『スカルキング / Skull King』
  5. 『そっとおやすみ / Schlafmütze』
  6. 『たのめナイン』
  7. 『髑髏と薔薇 / Skull & Roses』
  8. 『ロンド / Rondo』
  9. 『ポイズン / Poison』

 

この日はブログを朝7時に書き上げひと風呂浴びて、買い物しなきゃならんから早めに出掛けるかーなんて思ってたらいつの間にか寝落ちしてて気づけば15時ですよ。

うん、やっぱ疲れてるなー。

ミープル着いたのが16時。そこから新京極で買い物した後ゲームに参加。

 

『ニムト / 6 Nimmt!』

4-10 players, BGG best 5-6 players.

ルパンさんマツダさんヤマウチさんカップル、昨日も来てたお客さんだっけか。

photo by Luipn

f:id:GRGR_BG:20180501045652j:plain

ホント何回やっても飽きないわこのゲーム。個人的にはある程度当てずっぽうでいかざるを得ない6-8人くらいが一番好き。10人になると「必ず誰かが持ってる」ってなるんで逆にカウンティングが必須になるんだけども。

1回目はトップのヤマウチさんに3点差の-4。2回目は-24で超久々に最下位。

 

ワードバスケット / Word Basket』

2-8 players.

同面子-マツダさん+タケガワさん。

全員が「このゲーム苦手」って言ったらその苦手な中でも一番マシな人が勝つ事になる訳ですが。

まさかそれが俺だとは思わなかったなぁ。4人以上で勝った記憶ないんだけど(苦笑)

 

テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

1-5 players, BGG best 3 players.

マツダさんヤマウチさんタケガワさん。

f:id:GRGR_BG:20180501050538j:plain

正直あまり嬉しくはない2択。まぁ最悪の部類じゃないけれど...

f:id:GRGR_BG:20180502070700j:plain

【宇宙鏡 / Space Mirrors】はキープするに値するカードだけど他はまぁ要らないかなと。

f:id:GRGR_BG:20180502070827j:plain

【生態ゾーン / Ecological Zone】をキープしたのが謎。森配置できる算段全く立ってないのに。これなら【宇宙鏡 / Space Mirrors】キープすべきだよなぁ。

それはともかく、初手に【軌道エレベーター / Space Elevator】は素晴らしい。これだけなら【フォボログ / PHOBOLOG】でもいいんだけど、【警備艦隊 / Security Fleet】も付いてるのが悩ましい。折角チタンの価値が上がってるのにそれをコストに使うってのもどーもなぁ...

あと【採掘地帯 / Mining Area】と【自然保護区 / Natural Preserve】もいい感じ。企業が【採掘ギルド / Mining Guild】だったらもっと良かったんだがなw

結局企業は【クレディコー / credicor】で。

1手目に【採掘地帯 / Mining Area】を打ったらマツダさんに「それ自分のタイルに隣接させないとダメですよ」と注意される。うーん、この辺りの条件をちゃんと把握してないのは反省材料だなぁ。【自然保護区 / Natural Preserve】を出してカードを引き、【採掘地帯 / Mining Area】で建材増やしたらマツダさんに「チタンじゃなくていいの?」って言われる。

まーそう思うわなぁ。チタン生産って貴重だし。

f:id:GRGR_BG:20180502072149j:plain

引いたカードが【地下貯水池よりの湧出 / Subterranean Reservoir】うむ良いカード。とりあえず【軌道エレベーター / Space Elevator】を出して即起動。やっぱ開始時に資金持ってる企業は気持ちいいなぁ。

さらに【発明コンテスト / Invention Contest】でドロー。

f:id:GRGR_BG:20180502072533j:plain

...うーん、やっぱ【フォボログ】だったかなぁ(苦笑) 【小惑星採掘組合 / Asteroid Mining Consortium】をキープ。

f:id:GRGR_BG:20180502072739j:plain

2R やっぱ【フォボログ】だったかも(苦笑) そして【商業特区 / Commercial District】引いて【宇宙鏡 / Space Mirrors】キープしなかったことを後悔。後で捨てることになっても、リスク回避のために2MC払った方が妥当と思った方が良さそうだ。

f:id:GRGR_BG:20180502073402j:plain

【地下貯水池よりの湧出 / Subterranean Reservoir】で2ドロー。【スポンサー / Sponsors】引いたんで良しとするけど、イベントカード使って【メディア・グループ / Media Group】引くってのは皮肉だなぁ。まぁ使う事もあるだろう。

f:id:GRGR_BG:20180502092033j:plain

3R よし来た【AI セントラル / AI Central】!問題は科学タグを後2枚引けるかってトコロですがね...たぶん【呼吸マスク / Breathing Filters】だと遅い。

そして、やっぱりキープすべきだった【宇宙鏡 / Space Mirrors】

f:id:GRGR_BG:20180502092524j:plain

4R 【大断崖組合 / Great Escarpment Consortium】以外は要らないかなぁ。まさかこういう形で建材産出を上げたメリットが出てくるとは思わなかった。

f:id:GRGR_BG:20180502092703j:plain

5R 【大輸送船団 / Large Convoy】はロマン枠。植物生産が大してない状況ではさすがに【企業の拠点 / Corporate Stronghold】は要らないかなぁ。都市カードって大抵強いんだけどなんでコイツだけ-2点なんだろう。

f:id:GRGR_BG:20180502093013j:plain

6R やっと引いた電力カード。ほとんど都市が建ってないんで【ノクティス市 / Noctis City】が建てば2点入る所に【商業特区 / Commercial District】建てることに。結果的には【宇宙鏡 / Space Mirrors】キープしてるか否かで3Rくらい都市カード出すの遅れてることに。4枚キープしたけど【高度な生態系 / Advanced Ecosystems】は疑問符。

f:id:GRGR_BG:20180502093642j:plain

7R 科学タグ2枚キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! って片方イベントかYO!

でもドロー強化カードではあるんだよなぁ。

そしてやっぱりいい働きをする【ラグランジュ観測所 / Lagrange Observatory】このカードについては500(以下略

折角なんで【ラグランジュ観測所 / Lagrange Observatory】と【地球オフィス / Earth Office】【メディア・グループ / Media Group】からの【テクノロジーのデモンストレーション / Technology Demonstration】を打つ。

f:id:GRGR_BG:20180502094149j:plain

f:id:GRGR_BG:20180502093903j:plain

うーん、難しいカード引いたなぁ。

とりあえず【巨大宇宙鏡 / Giant Space Mirror】打って【人工衛星 / Satellites】でMC+6。宇宙/地球 タグのコストが下がりつつ、イベント/20MCのカードや標準プロジェクトが下がってなおかつMC建材チタン電力生産もいい感じ。後は科学タグなんだよなー。

f:id:GRGR_BG:20180502095129j:plain

8R やっと来た科学タグ。遅いわー。現状の効果は「各グローバル・パラメータの条件を+2もしくは-2として他のカードをプレイできる」じゃなくて「科学タグの条件を-1できる」に近いなw 【適応技術 / Adaptation Technology】打てば【呼吸マスク / Breathing Filters】も出せるってのが割と皮肉。

選択肢を広げるためにまずは2ドロー。 

f:id:GRGR_BG:20180502095545j:plain

...お、おう。2MCゲットだぜ!

f:id:GRGR_BG:20180502095650j:plain

9R もーちょい早く引きたかったなぁ科学タグ2枚。【設計された微細生命体 / Designed Microorganisms】は既に打てないし。【ノクティス市】は嬉しい。

そして【AIセントラル】で2ドロー。

f:id:GRGR_BG:20180502095912j:plain

...お、おう。2MCゲットだぜ!

 

 

でまぁこんな感じでプレイしてったら

f:id:GRGR_BG:20180502100500j:plain

こんな感じの盤面で終了。(黄色)

TR伸びない盤面ちょこちょこ称号無視、褒章は科学王と温熱王各2点だけど割といつもの感じではあるんだけど、後半お金が余り気味で標準プロジェクトの緑地を使ったのがもひとつ。せめて都市もう1つありゃ話が違ったんだけども。

f:id:GRGR_BG:20180502100957j:plain

ボーナスだけは21点と豊富だったんで届くかどうか微妙だなーと思ったら...

タケガワさんと同点の77点で、3MC差で2位。

うーん惜しいなーと思ってたら...

 

そういや標準プロジェクトで緑地配置した時のキャッシュバック貰い忘れてるわ。

orz

というか結局カード40枚使ったんだけど、【クレディコー】のキャッシュバック起動できるタイミングって緑地1枚含めて4回しか無かったもんなぁ。そりゃ忘れるわ。

 

『スカルキング / Skull King』

2-6 players.

ヤマウチさんタケガワさん他2人。

片方は昨日一緒にプレイした人のような気がする。

f:id:GRGR_BG:20180502102130j:plain

3Rなのにも関わらずビットが7(苦笑)

比較的指立てる面子だったなー。やっぱこのゲームは盛り上がる。

 

『そっとおやすみ / Schlafmütze』

3-7 players.

ヤマウチさん男性2人、学生女子。

このテのゲームって基本的にはシングルタスクな男性が弱く、ダブルタスクをこなせて周辺視野が広い(という説が有力だけど学術的に固まってる訳ではない)女性が強い傾向にあるんだけど、もちろん個人差がある訳で。

当然ながらゲーム慣れしてるかどうかも関わってくる。

苦手な人がいるのも確かだけど、割と打率は高いゲームだなぁと改めて。

 

『たのめナイン』

 2-5 players.

同面子。

インストの最初の方でサラッと「どうやったら支払いを回避するように注文できるかは考えてください」って言ったら、片方の人は初手から400円の後に800円を出してくる。こういう人とプレイすると気持ちいいやね。もう片方の人のように、「同じ品物は注文できません」というルールを忘れて出す、って方がありがちなんだけども。

というかルール1回聞いただけで間違えずに出せる方がレア。

この日はホント引きが悪く、5品しか頼んでないのに手札と全部被ってるって事が3度。このテの軽いゲームは考えればある程度頑張れるけど運が悪けりゃどうしようもない、ってな塩梅がちょうどいいのかもなー。

 

『髑髏と薔薇 / Skull & Roses』

3-6 players, BGG best 5-6 players.

同面子。センスある方の人のオーダー。

基本的には髑髏出して人数削って残りの人間で勝負って戦法取るんだけど、これやると間延びするからなぁ...

今回時間が押してる人がいたんでなるべく髑髏出さずにプレイしたらセンスある人が6枚チャレンジ成功させて勝ち。やるなぁ。

 

『ロンド / Rondo』

 2-4 players.

センスある人が帰った残り。(このメンバーがセンス無いとは言ってない)

f:id:GRGR_BG:20180506232558j:plain

クニツィアらしいジレンマが特徴のこのゲーム。何だかんだ言ってゲーム勘は必要だなぁ。上家の人がヌルくてトップに立ってたんだけど、女性が終了フラグ立てつつ捲り、こっちは3点1枚しか置けず1点差で負け。案外点差は付かないけど同点になることも稀ってのもいいなぁこのゲーム。

 

『ポイズン / Poison』

3-6 players, BGG best 4-5 players.

同面子+タケシタさん。

f:id:GRGR_BG:20180506233629j:plain

前にも書いたけど、イラストが九月姫なのにも関わらずゲームやってる間は窯と瓶しか目にしないという九月姫の無駄遣いゲー。

毒が-2点、そのほかの魔法薬も-1点だけどマジョリティ取った色は0点になるという、いかにもクニツィアらしいゲームで好きな部類なんだけど、割と負のループが起きやすいのが問題でねぇ...

女性がスタピーでご覧のとおりどの色も13点。タケシタさんはこの時点だとどの色のマジョリティを狙うかで選択肢はある。ただ、1周回ったら同じ状況ってな感じになり易いんよねぇ。

ひたすらタケシタさんが引き取る展開になって女性が楽勝。

 

で、この女性。駅まで一緒に喋ってたんだけど、「『ディプロマシー / Diplomacy』やりたい」と連呼してたツワモノでしたとさ。やりたい人や興味がある方はイシカワさんかタケシタさんに声掛けてみるといいじゃないかな。

私は遠慮しときます(苦笑)