読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機上の九龍

kowloon on aeroplane

@Meeple 160110

@meeple

やったゲームは

  1. 『ラ・グランハ / La Granja』
  2. 『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』
  3. 『テラ~私たちの地球 / Terra』
  4. 『ザ・ゲーム / The Game』
  5. 『ブルームサービス / Broom Service』
  6. 『スカルキング / Skull King』

参照ブログ

Lupin's Weblog : 単なる酔っ払いの戯言

*日曜もボドゲ@カフェミープル・80回目

 

『ラ・グランハ / La Granja』

2-4 players, BGG Best 3-4 players.

ルパンさんイナさんと3人で初手【14.親方】引いてウヒャッホイと思ってた所にタニさん登場。

インスト→1Rプレイといういつもの流れからスタート。

ちなみにインスト30分、試行1Rが10分、プレイ時間が110分、計150分掛かってます。

1番手、封印建物は6銀、加工3種、収穫物3種とかなり厳しい感じ。

初手は【2.交渉人】【8.行商人】【27.御者の助手】【66.長距離交易人】と微妙。

そして【66.長距離交易人】。こちらは交易品を同じアクションで使えなくなる、こまめに交易品を作らなければならない(=建物後回しで荷車優先にする必要がある)という制約はあるものの、1枚で最大15点も稼げるポテンシャルがある唯一のカード。

@Meeple 160103 part.1 - 機上の九龍

 先週こう書いたようにポテンシャル自体は高い【66.長距離交易人】だけど、【13.日雇い労働者】などで得たカードアドバンテージを活用するには最適のカードというだけであって、このカード自体はカードアドバンテージを得られる訳ではなく。一応1番手だから収入フェイズにカードプレイが期待できそうなのと、【2.交渉人】の軽い荷車はあるので、ヒキ次第では荷車速攻で交易品3つ作って建物に輸送する、もしくは逐次【66.長距離交易人】のエサにするというパターン(どちらもやった事はないけど)で行けるかなーと考え、後者を選択。

【27.御者の助手】を増設部に、【66.長距離交易人】を助手にした後、交易品でカードプレイチェックしつつ畑に【8.行商人】。

そしてドローに【7.交易人】【26.店子】。あまりの引きの悪さに悶絶w

 f:id:GRGR_BG:20160111040410j:plain

画像引用元:ボドゲなチラ裏  和訳シール作ってみた。ラ・グランハ 

【7.交易人】自体は悪くないカードだけど、【66.長距離交易人】との相性は悪く、【7.交易人】の能力を使って交易品を支払うと、【66.長距離交易人】の得点は得られない。逆に【66.長距離交易人】で収穫物2つや4銀をチェックした後でも【7.交易人】のどちらかの能力を使える点はメリットだけど、そもそもそんな山ほど交易品手に入らんわ!

【26.店子】自体は若干の嫌がらせが出来るカードではあるけど、イナさんが出した【15.移民労働者】との相性は最悪。

f:id:GRGR_BG:20160111040856j:plainf:id:GRGR_BG:20160111040901j:plain

「26.店子」と同時に効果を適用する場合は、まず「26.店子」が先にダイスを選択すること。そして(その後で)この「15.季節労働者」が別の出目に変えてよい。
If there is a conflict with the Tenant, the Tenant has first grasp; then the Migrant Laborer may turn another die.

La Granja / Farm Cards Glossary 日本語訳 · GitHub

要するにキープしたダイスの目を変えられる恐れがあるという。 

まぁ【7.交易人】は軽い荷車としても使えるし、収入フェイズで2出して畑増やせば何とかなるじゃろーとダイスロール。

...2が出ねぇぇぇぇぇ!!1

ちなみにダイス9個振って特定の目が出ない確率は約19.4%。うーんキツい。

とりあえず豚と2収穫財を確保して、輸送は次の手番でのカードプレイに望みを掛けて3シエスタ、2番手を取る。

2R目はイナさんが2を2個出してくれたおかげでカードプレイ。2R,3Rと2点荷車を輸送して4銀、豚と【66.長距離交易人】を埋める。

しかし折角建てた露天もタニさんが3-4点の荷車作ってふっ飛ばされる。

さらには軽い荷車が手詰まりになり、5種農業財を輸送した後、輸送できるのが豚3建物だけになるという悪循環。

荷車輸送で追加1点の建物を荷車が手詰まりになってから埋めるってのはどうよ?(半泣き

結局【66.長距離交易人】で12点稼いだものの、その分他の点数獲得にしわ寄せが行き82点+3銀に。

とは言え建物が苦しいのは他のプレイヤーも同じだったからか、イナさんは82点+4銀、ルパンさんは【43.倉庫建設者】があったにも関わらず73点。しかし「助手の効果よく分からんから」と助手を一切使わず、4R目に交易品3を取ったタニさんは初プレイヤーなのにも関わらず78点を叩き出す。

助手無しで78点取れるんなら、最後の一押しだけ【66.長距離交易人】使ってればもうちょい点数伸びたかなーと後悔。前者を選択すべきだったか。

 

『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』

2-9 players.

同面子+まっちゃん+他1人。俺の持ち込みその1。とりあえずミープルに置いとく。

イメージ的には『ディクシット』大喜利版。ゲーム時間30分ってのは絶対嘘だろおい...

必ず笑いが起きるこの手のゲームはやっててホント楽しいわ。さすがに毎回笑えるという感じにはならんけど、それはそれで納得するようなものを出して「なるほどなー」と思わせたり、妙にいい話に仕立てたりとか工夫しがいはある感じ。

f:id:GRGR_BG:20160111044616j:plain

引用元:Lupin's Weblog: 日曜もボドゲ@カフェミープル・80回目

というかですね、こんな答え出たらシオカニスタの俺は「ねつ造された研究結果」を選ばざるを得ないだろうにw ちなみにトップデック。

「絶対に押してはいけないボタン」も、以前まなを氏が中国出張した時に現地従業員がやらかした話が超面白かったんで捨てがたかったんだけども。

 

『テラ~私たちの地球 / Terra』
2-6 players.

同面子。俺の持ち込みその2。ミープル置いとくかは正直微妙。

やってる事は『ファウナ / Fauna』とほぼ同じでネタが違うだけなんだけど、地域1のカードが多く出た分、ゲーマー的な「海に置いて隣接狙い」といったことがかなりやり難かった。引いた瞬間場所がどこか大体分かるカードも結構あって、意外性に乏しいのも辛いところ。

ザンジバルタンザニアの沖、ケニアのモンバサから200km南にあるってのは意外だったけども。ザンジバルつっても俺の知識ではマ・クベキシリアが乗ってたアレしか思いつかんがw

 

『ルーム25 / Room 25』
1-6 players, BGG Best 5-6 players.

同面子。協力プレイモード。

「軽く終わりそうなもの」ということでやったけど全然軽くないぞw まぁ10Rと聞いた時点で「コレ絶対1時間掛かる奴や」と確信したが。

ボードを見て、これどうみても名作映画『CUBE』だよなーと思ったら説明書におもいっきり書いてたという。

コツが掴めずおっかなびっくり進んでたらタニさんのケアレスミスで運良く勝利。早めに出口見つけた時のためになるべく共同歩調を取ってたけど、二手に分かれるのも手かもしれんなー。その辺りが見えてくればまた違ってくるのかもしれんけど、正直言えばあまり積極的にやろうとは思わないかも。映画は超好きなんだけど。

 

『ザ・ゲーム / The Game』

ルパンさんイナさんタニさんまっちゃん。
1-5 players, BGG Best 3 players.

やっぱこのゲーム、どうも達成感が... 俺の最後が23,17,10,7とあってまっちゃんがそれ以上の出してくれればなという所で19出されて終了。

 

『ブルームサービス / Broom Service』
2-5 players, BGG Best 4 players.

イナさんタニさんまっちゃん他1人。

序盤で距離を稼いでトップに立つも、曇に阻まれ途中で失速。

一瞬『魔法にかかったみたい』ルールで杖3本荒稼ぎしつつ強気ゲットで盛り返すも、そこからまた失速で4位だっけか。このゲーム好きなんだけどどうも勝てんw

中央突破はステッキ要求数によりけりかもなぁ。あと2人とも遠くへ行こうとしたのも失敗だったかも。

 

『スカルキング / Skull King』
2-6 players, BGG Best 4-5 players.

ルール自体は「ヨーホーホー」の最後の「ホー」で指を出すのが正しいけど、以前間違えて2回宣言ってやってたのに気づいてそっちでやろうと思ったら、ネイトさんから「間違ってるかもしれんけどヨーホーホーを2回言った方がタイミング合わせやすい」とアドバイスされたのでそのように。実際合わせやすいし「ヨーホーホー」何回も言った方が楽しいなw まぁ3回はさすがにやりすぎっぽいけど。

7R目辺りまではトップをキープしてたけど、最後に捲られ3位。手札的に1度もトリック0宣言出来なかったのはキツかったわー。とは言え前回あまりピンと来てなかったイナさんが2回目で面白さが分かったようで、何だかんだ言って人気あるだけのことはあるなぁと再確認。

まぁトリックテイキングってどうしてもハードルの高さが付き纏うのは仕方ないか。

 

帰ろうかとしてたところでネイトさんに呼び止められ、この日が嫁のマキちゃんと初めて出会って1周年ということでシャンパンでお祝い。というか出会って1年なのになんでマキちゃんの出産予定日が1/11日なんですかねぇ...w いや日程的に矛盾は無いけどさ。手を出す、いや、ナニかを(以下略