機上の九龍

kowloon on aeroplane

@Meeple 170129

f:id:GRGR_BG:20170130044534j:plain

やったゲームは

  1. 『アイスクール / Ice Cool』
  2. 『ラ・グランハ / La Granja』
  3. パンデミッククトゥルフの呼び声 / Pandemic:Cthulhu
  4. 『アップルトゥアップル / Apples to Apples』
  5. 『コヨーテ / Coyote
  6. 『ニムト / 6 Nimmt!』
  7. 『ドブル / Dobble』
  8. 『インカの黄金 / Incan Gold』
  9. 『犯人は踊る 第4版/ Hannin Wa Odoru:4th Edition』

 

『アイスクール / Ice Cool』

2-4 players, BGG best 4 players.

イナさんヤマウチさん他1人。

イナさんがやってた中指ショットが割と安定して直線に弾き出せていい感じ。

現状はウルトラショット狙うよりは手堅く行く方が強そう。

という事でイナさんが27点で勝ち。俺は21点で2位。

でもまーこのゲームをやるからにはウルトラショット決めたいよねw

 

『ラ・グランハ / La Granja』

1-4 players, BGG best 3-4 players.

同面子。日本語版買っての初プレイ。2番手。

あと、以前はプロモーションカード入れてなかったんですが、今回混ざってたためそちらも初プレイ。

初手のカードが微妙で、職業として使えるものは無く、さらには拡張部へ刺すにも追加輸送と豚舎の組み合わせが無いという、割と絶望的な状況。

とりあえずぶどう畑と1銀豚舎拡張すっかーとセットした後、引いたカードに《4.農夫》

...わっほいw

カード使いまくれば必然的に良いカードも流れてくる訳で、2R目に《43.倉庫大工》、3R目に《14.親方》まで引いた日には負ける気がしないって奴ですよ。

f:id:GRGR_BG:20170130012126j:plain

結果的に84点+4銀で勝ち。

...つってもですね、イナさん相手に1点しか差が付いてなくて。これだけ強いカード引いてればもうちょっと点数伸びるハズなんだけどなー。その辺りは久々だったことがあるのかも。

散々やりこんだんで、概ねパターン化されたかなぁ感は正直あるかなぁ。

 

パンデミッククトゥルフ / Pandemic:Cthulhu

2-4 players.

同面子。クトゥルフらしくsan値(正気度)チェック入ったりモンスターが湧き出たりと色々な感じ。

けどまーゲームの本質的にはマップが小さくなった、移動がし易くなった、カードの受け渡しがその都市ではなくエリアになったおかげでかなり楽、プレイ時間が若干短くなったって感じ。

その代わり、エピデミックやアウトブレイクしたときにモンスターが出てきて特殊効果を発動する苦しさも。

ゲームは残りカード枚数が4枚の状況であと2エリア封印する必要があって、さすがに\(^o^)/かなーと思ったら、

「ゲート封印した時、狂気状態なら自動的に病院送りになります」

           ↓

「たまたま病院に青3枚持っているキャラが」

           ↓

「3手番増やすアイテム持ってる」

           ↓

「病院が青ゲート」

という割とミラクルでギリギリ勝利。

ハンター(『パンデミック』で言うところの衛生兵)いなくてよく勝てたなぁと。

ただまーコレやるならフツーの『パンデミック』やるなーというのが正直なところ。

パンデミック:完全治療 / Pandemic:Cure』の方はどうなんだろなー。いっぺんやってみたいとは思ってるけど、俺が買わなくても誰か買うだろうと思ったらまだ誰も買わないのよねぇ...

 

『アップルトゥアップル / Apples to Apples』

4-10 players, BGG best 6-8 players.

『コヨーテ / Coyote

2-10 players.

同面子+ニールさん、マエさん、イシカワさん、初見のカップル

 

『ニムト / 6 Nimmt!』

2-10 players, BGG best 5-6 players.

『ドブル / Dobble』

2-8 players, BGG best 4-5 players.

『インカの黄金 / Incan Gold』

3-8 players, BGG best 5-6 players.

『犯人は踊る 第4版/ Hannin Wa Odoru:4th Edition』

3-8 players.

イシカワさんを除いた8人。

下の5作品に関しては今更語る事もないw

 

『アップルトゥアップル / Apples to Apples』は初プレイで、誰もルールを知らなかったんだけどイシカワさんが「ルールはペラ一枚なんで簡単ですよ」と言うのでプレイ。

イシカワさんがルールを読み上げる度に、「え、それって『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』じゃね?」「『私の世界の見方』と一緒やん」「まんま『私の世界の見方』じゃねーか」とツッコミが。

いやまぁ実際には逆なんですけどね。

違う点としては親がフツーに時計回りで回すこと、お題の空欄ではなく形容詞 / 形容副詞から名詞に繋ぐこと、くらいかなぁ。

英語 / 日本語 併記なんで微妙に英語の勉強になることと、ミープル的には言語依存あるゲームなのにも関わらず、英語が読める外国人なら混ざっても遊べるってのは大きいかも。というか、そういう状況でなければ『私の世界の見方』がほぼ上位互換のような気はする。

 

あと、このゲーム前からやりたいと思ってたつもりだったけど、やりたいと思ってたのは『ジャングルスピード / Jungle Speed』だったわー勘違いだわー(苦笑) 

ジャングルスピード 日本語版

ジャングルスピード 日本語版

 

 ミープルにあったっけかなー? あるハズなんだけども。

@Meeple 170122

やったゲームは

  1. 『アイスクール / Ice Cool』
  2. 『リサイクル /LIXO?』
  3. 『ロールスルージエイジズ / Roll Through the Ages:The Bronze Age』
  4. 『エスカレーション! / Escalation!』
  5. 『ワニに乗る? / Tier auf Tier』
  6. 『ねことねずみの大レース / Viva Topo!』
  7. アグリコラ / Agricola』
  8. 『ノイ / Neu』
  9. セブンワンダー :リーダーズ / 7 Wonders:Leaders』
  10. 『レース・フォー・ザ・ギャラクシー / Race for the Garaxy:The Gathering Storm』

 

『アイスクール / Ice Cool』

2-4 players, BGG best 4 players.

あきおさんニールさん他常連1人。名前忘れた...

前日にニコ生の『蒼猫の巣GOTY』を見ていて、その中で気になってた作品だったんですが、日本語版『ラ・グランハ』目的でイエサブに行ったら1個あったんで脳直で購入。


Ice Cool EN

ちうかこの動画のレベル高杉w

 

とか思ってたんですが、初プレイなのにも関わらずあきおさんがジャンプでワンショット2キルや、俺がワンショット2匹ゲットとかできたんで、やれん事もないのなーと。

このテのアクションゲーってミープルには意外と少なくて、他に『クロンダイク / Klondike』と『サフラニート / Safranito』があるくらい。『クロンダイク』はともかく、『サフラニート』って個人的には大好きなんだけど、アレってちゃんとリソース管理を考えなきゃならんって意味で意外とちゃんとゲームしていて、中々初心者相手には出しにくいんですよね。『アイスクール』なら魚取るだけと単純なんで初めてのお客さんにも出せそうだし、セットアップも簡単。

『サフラニート』が『バルバロッサ / Barbarossa』的だとすると、『アイスクール』は『テレストレーション / Telestrations』的というか。

お値段お手頃、ルール簡単、時間も30分掛からない。これ、相当いいゲームだと思うなぁ。

 

『リサイクル /LIXO?』

2-6 players..

ニールさんイシカワさん常連さん。その人の持ち込み。

単純な競りゲーなんだけど、一回パスしても再入札出来る(いわゆるソフトパス)、競りで掛けたリソースは戻ってこない(こういうの何って言うのか忘れた)という2つの特徴があって、相当ハードな競りゲー。

個人的に競りゲーは苦手というか割と嫌いな部類に入るんだけど、このゲームはそれが突き抜けすぎて逆に面白く感じた。

もちろん競りゲー苦手なんでダンラスでしたけども。これ、欲しいかもなー。

 

『ロールスルージエイジズ / Roll Through the Ages:The Bronze Age』

2-4 players, BGG best 2 players.

ニールさん常連さん。

「手数は正義」だと思ってたけど、手数増やす事だけ考えてると得点に結びつかないのなー。モニュメントでもそれなりに点数は取れるけど、やはり進歩取ってナンボか。

 

『ワニに乗る? / Tier auf Tier』

2-4 players, BGG best 4 players.

ニールさん初見のカップル。

f:id:GRGR_BG:20170129053356j:plain

ゲームに負けはしたけど、このハリネズミ乗せられた時点で満足w

 

『ねことねずみの大レース / Viva Topo!』

2-4 players, BGG best 4 players.

同面子。ちうかルール間違ってたのが衝撃。いつから勘違いしてたんだろう...

一手番に動かせるねずみは1匹だけってのを間違ってた。まぁ複数動かせるとそれだけ選択肢が増えるんで面白くはなるんだけど、後手番の人がさらに不利になるもんなぁ。

 

アグリコラ / Agricola』

まなを氏イナさんあきおさんカワムラさん。

番手はあきおさん俺カワムラさんイナさんまなを氏

f:id:GRGR_BG:20170129060353j:plainf:id:GRGR_BG:20170129060402j:plain

良くもなく悪くもなく。職業は《乳母》《イ・エナガ》《ダンサー》の3択、進歩は《木骨》《鋤車》《果物の木》の3択。

本当なら《乳母》取るべきなんだろうけど、何故か《イ・エナガ》さんを取ってしまう。

f:id:GRGR_BG:20170129062103g:plain

結局こんな感じに。まぁ見事にやる気の出ないラインナップよw

もちろんドラフトで失敗してるってのはあるんだけどさ...

序盤からグリグリ使いたいカードも無ければ後半追い上げ出来るカードも無く。ひたすら地味。

せめてこー《イ・エナガ》さんが輝く展開になれば美味しいんだけど、結局フツーに最速増員して出さずじまい、4人目も最速で増やすも超チャリンコで3ステージ目の残り2手番を1飯と小麦1飯で飢えを凌ぐ始末。初手に漁3飯いかんとあかんとは...

f:id:GRGR_BG:20170129063023j:plainf:id:GRGR_BG:20170129063031j:plain

そんな事に手数を浪費してたら盤面作れる訳もなく。結局33点で4位タイ。

中途半端なカード取るくらいなら現状《ダンサー》で序盤の飯を楽にした方が点数伸びそうだ。アプリコラやってるとcomが温いんで、飯基盤無くても何とかなるって状況に甘えてたんかも。

 

『ノイ / Neu』

2-7 players.

ニールさんイシカワさんヤマウチさん。

手軽に遊べるゲームだけど、結局のところ特殊カード引いてナンボだからなぁ。個人的にはもひとつ。

 

セブンワンダー :リーダーズ / 7 Wonders:Leaders』

3-7 players, BGG best 4 players.

イナさんニールさんあきおさんイシカワさんヤマウチさんカワムラさん。

隣のイナさんがスパルタで、軍事マイナスのトークンを相手に押し付けるリーダーと、隣の軍事マイナス分だけ点数になるカードとのコンボにはwarotaけどまぁそのくらいで。

テキトーにやってたら何かしらんけどお金だけやたらと貯まる展開で、39金残ったけど単体じゃ13点にしかならんのよなー。

結局57点で4位。相変わらずこのゲームよーわからんわ。

 

『レース・フォー・ザ・ギャラクシー / Race for the Garaxy:The Gathering Storm』

1-5 players, BGG best 2 players.

ニールさんあきおさんヤマウチさんカワムラさん。

初手に《消費市場》が来たにも関わらず、探査で《汎銀河同盟》引いて、緑の生産2枚あったんでそっちにシフト。

...大失敗(苦笑) 使った事なかったんだけど、いやーホント弱いのね...

あひるさんが☆2、出負けさんが☆1付けてるのも納得したわ。

@Meeple 170102

やったゲームは

  1. アグリコラ / Agricola』
  2. アグリコラ / Agricola』
  3. 『タイムボム:エボリューション / TimeBomb Evolution』
  4. 『王位継承 / King Me!』
  5. アグリコラ / Agricola』

 

参考ブログ

Lupin's Weblog : 単なる酔っ払いの戯言

*今日のボドゲ@カフェミープル・179回目

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

ルパンさんまなを氏イナさんあきおさん。

番手はルパンさん俺イナさんまなを氏あきおさん。

f:id:GRGR_BG:20170103012309j:plainf:id:GRGR_BG:20170103012316j:plain

初手は点数だけで行くと《柵見張り》《ヤギ》なんだろうけど、《柵見張り》は一回も(以下略

《牛車》《寝室》はどちらも強いけど、安定性に欠けるとして《ヤギ》を。職業はコンボ期待で《種屋》。

ただまーよくよく考えたら、マイナーアクション強化カードには弱点が2つあって、「被るとアレ」「手数増えてナンボ」なんですよねぇ。片方が増築増員に少しでも絡むようでなければ、もうちょい無難なものを取っても良かったかも。つってもまぁやっぱコンボパーツの《柵見張り》との2択になるんでしょうけども。

f:id:GRGR_BG:20170103023755g:plain

結局こんな感じに。初手《種屋》は2手目《季節労働者》引いた段階でほぼお役御免(苦笑)

しかし5手目に何と《乳母》が来て、これなら何とか戦えそう。手数は増やせるものの飯がキツくなりがちな《乳母》と、飯は楽になるけどマイナーアクション強化故に手数が必要な《季節労働者》とは互いの欠点を補う相性の良い職業。そしてそれを底上げする《ヤギ》と、序盤の優位を活かしたい感じに。

問題は資材強化 / 軽減が全くないところで、さらには野菜で喰うため《調理場》取れなければほぼ喰えずに終わり。《ヤギ》がいるんで早めに柵を引きたい所だけども...

ええ。初手《柵見張り》でしたね (苦笑) コイツ単独でも十分やれるし、《ヤギ》いる時は重宝するなー。

 

で、《調理場》確保しを目指しつつ増築ってのは中々両立しない訳で。1Rタダ職《季節労働者》SP《ヤギ》、2R葦2、増員職業《乳母》までは良かったものの、そこからは苦しく。途中3《かまど》取れば当然手数が足らず、増築の際に1飯追加するためにはどうしても5R目にせざるを得ない展開。まぁそれでも遅れてはいないんですけども。

 

マイナーアクションで4飯確保出来るのは何だかんだ言って楽で、しかも改築した時に《調理場》へと新調して1手5飯、さらに《調理コーナー》で6飯にグレードアップと、飯の価値が逓減するのに逆らって、日雇いの価値がほぼ変わらずに活かせたのは良かったかなぁと。不思議と『アグリコラ』って一気に何かをするよりは、レベルアップ途中でもアクション交える方が大抵強いんよね。

f:id:GRGR_BG:20170103033632j:plain

f:id:GRGR_BG:20170103033644j:plain

8R目で4人め増員、13Rにめくれた家無し増員で5人にはしたものの、柵も同じく13Rだったおかげで村長盤面には牛が足りず(家畜小作人に返済していないマイナス分)、45点の2位。

まなを氏の57点には大差付けられたけど、《ジョニー》《収入役》の両方手に入ったらそりゃ勝てんわな。そこそこ強いカードでそこそこの点数をどうにかこうにかして取れたんで、割と良くやった方じゃないかなぁ。というか実戦で《乳母》《調理コーナー》を初めて使ったし、恐らく《かまど》返して《調理場》なんて行為もたぶん2回目くらいなんで(《かまど》取ったままか直接《調理場》のどちらか)、そういう意味でも幅は広がったかな。

そろそろ《柵見張り》も使えるようにならんとね(苦笑)

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

同面子。番手はイナさんまなを氏ルパンさん俺あきおさん

f:id:GRGR_BG:20170103113007j:plainf:id:GRGR_BG:20170103113014j:plain

よっしゃー《イチゴ》...《キノコ》かYO! (このツッコミ脳内で毎回やってる)

よく見りゃ《畑番》いたんで1択ですわな。

問題は進歩。《畑番》いるから《パン焼き小屋》ね、って行ける訳でもなく。『アグリコラ理論』p162に書いてるけど、パン焼きには条件が3つあって、

  1. 小麦ブースター
  2. 畑の用意
  3. 種パン事故回避

だいたいこの3つが必要なんですよね。でまぁ《畑番》自体は小麦ブースターではなく、むしろ2の畑を容易に用意できる職業なんですよね。

つまり、ここで《畑番》《パン焼き小屋》を取れば2と3は揃うけど、小麦ブースター引けないと小麦で飯を食うには《畑番》出して2回小麦行って種を蒔いて、収穫した小麦を使って《暖炉》でようやく焼く、ってな感じにしかならんのですよ。

こんだけ手が掛かってたら当然パンで焼けるのは相当遅れる訳で。となるとそれまでは別途食料供給手段が必要だし、《レンガ暖炉》は取られてるだろうから《パン焼き小屋》では微妙。その上パン焼き路線が被ると相当苦しくなる。で、ルパンさんとイナさんが割とパン好きなんで、正直なところこの面子では行きたくないw

でまぁ進歩は点数だけで行くと《搾乳台》だけど、コイツも条件必要だからねぇ...

悩みに悩んで《本棚》。まぁ正直間違ったとは思うよw

結局こんな感じに。

f:id:GRGR_BG:20170103131330g:plain

2手目でまさかの小麦ブースト、《穀物スコップ》が。

そして5手目でまさかの《羊農》って。どんだけ強いんですかこのパックの職業はw

(ちなみに他は《職業訓練士》《毒味役》《収入役》《大工》だった模様)

相変わらず木も葦もブースト出来てないのがアレだけど、序盤《羊農》で喰って《畑番》で盤面揃えつつ、牛猪繁殖させれば問題なく喰えそう。《穀物スコップ》もあるし、後半は《石の暖炉》もアリか。たぶん増員は遅れ気味で6~7Rで3人、家無しで4人がせいぜいって所かねぇ。

《昔語り》は《曲芸師》戻りを期待してたんだけど(ウチのルールは2段ジャンプアリらしい)、埋め確定。ピックしたのイナさんかなーさっきのゲームで使いまくってたしと思ったら案の定w

 

で、今回のハイライトは7R目。俺とあきおさんがかまどを取り、羊が3匹溜まってる状態。俺は増員レディ。

ここで俺、飯が6あるにも関わらず増員せずに羊3を4にして8飯。あきおさん報復行動で増員職業w

結果どっちも幸せになれないというね...

結局増員は9Rまで遅れたんで2手損したものの、飯があり余ってると純粋に点数行動に集中できる訳で。やった事ないけど《産婆》飯で喰ってるかのような感覚だった。あそこで増員してたらそこそこ食料行動に手数取られてたんで、多少の遅れはあるけどこっちはそれほどダメージ無かったような。もちろん8飯取って増員できてりゃ一番良かったんだけどさ。最速増員して点数伸ばしそうだったあきおさんを潰す価値はあったと思う。まぁ相手を潰す行為をちゃんとしてくるあきおさんだからこそ、安心してこちらもやれた、ってのはあるかなー。ある意味あきおさんを信頼してるというか。

f:id:GRGR_BG:20170104095402j:plain

f:id:GRGR_BG:20170103133531j:plain

結局まなを氏の《葦買い付け人》が猛威を振るって、40点の2位。本当は最後に日雇い行かずに牛喰って《本棚》出してりゃ41点で1位タイになってたんだけどねぇ...

まぁ最後の最後でのケアレスミスなら修正も簡単に効くし、次ちゃんとやりましょうって事デ。

ゲーム後に「《畑番》出してるのに全然起動せぇへんかったやん」みたいな事をまなを氏に言われたけど、ちゃんと3回起動して(後3枚は馬鍬2飯払っての畑と畑種)、小麦8つ残して、《石の暖炉》を2回起動してるんだから文句言われる筋合いは無いぞw

まぁ「後で出せばええやん」ってのは結果的には間違ってないけど、飯に余裕があり、手数足らないから行かなかっただけで、行く所無い時に小麦行っとけてな保険のあるなしは全然違うですよ。

 

 『タイムボム:エボリューション / TimeBomb Evolution』

3-6 players.

同面子+シマさん。

初代『タイムボム』がサクセス6枚セーフ23枚ボム1枚の計30枚だったのが、ボムが1枚無くなった代わりに6種類のスート6枚ずつに。そのうちランダムに6枚抜いて30枚にし、同じスートが4枚めくれるとボム炸裂という仕様変更。

手軽さと即死が失われた代わりに、より戦略性が高まった悪くない改変で、さらに戦略性を高めたヴァリアントルールも付随。

初代だと「このラウンドもう2枚サクセス出たから後はボムでない所切って次のラウンドへ持ち越すかー」などと悠長な事言ってるヒマがあったけど、こっちは即死の危険性が無い上に無駄に切ってるとその分ボムへのリーチが増えていくんで、積極的にサクセス切りに行く...つまり、他のプレイヤーにニッパーが渡りやすくなり、必然的に一度もニッパー手にすることなく終わるプレイヤーが出にくくなっている。セットコレクションの要素入れるだけでこんなに変わるのな。

唯一『タイムボム』と同じと言えそうなのは、ほぼ6人専用ゲーっぽい。

『タイムボムII / Timebomb II』はハッキリ言って駄作だったけど、同じ団体が作ってこんなに変わるもんなのな。

 

『王位継承 / King Me!』

3-6 players, BGG best 5 players.

同面子。

2004年と意外に旧いゲーム。

f:id:GRGR_BG:20170104014316j:plain

画像引用元: Lupin's Weblog

やることはとても単純。2フェイズあり、最初のフェイズはスタートプレイヤーから頭文字がAからNまでの13人いる王位継承者を4~1の地位に置いていく。同じ地位には最大4人まで。12人が選ばれた段階で、残りの1人は最下層へ。

次のフェイズは王位継承者の1人の地位を1つ上げるだけ。この時も同じ地位には最大4人まで。最上階のキングの位置に到達すると投票が始まり、1人でも否決票が投じられれば王は処刑される。票は3枚配られ、賛成票は戻ってくるが、否決票は2枚の使いきり。つまり賛成票は何度も投じられるが、否決票は2回しか使えない。王が決まった段階で、最初に渡された自分のコネのある人物がどの地位にいたかで点数が入る。コレを3ラウンド。

要するにチキンレース。そりゃつまらない訳もなく。

とは言え単純過ぎて3ラウンド目は正直飽きてきたけどねw

2ラウンド目でトップに立つも、3ラウンド目1回目の投票があっさり通って逆転され3位だか。

非常に手軽な上に候補者13人並んでる様は割と見栄えが良く、ミープル向きだなぁ。  

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

 まなを氏イナさんあきおさんシマさん。

f:id:GRGR_BG:20170104100015j:plainf:id:GRGR_BG:20170104100023j:plain

職業は《イチゴ集め》でしょうよ。《昔語り》だったら《踊り手》取ってるかもだけど。

進歩は正直パッとしないけど《突き鋤》《森の牧場》の2択。他に鋤が回ってくる可能性があるので《森の牧場》でしょうよ。

f:id:GRGR_BG:20170104103654g:plain

結局こんな感じに。1手目同様2手目も粒ぞろいだったけど、《レンガ貼り》《はしご》と揃ったんで4-5軒目をレン6葦2で2軒増築ってな形になりそう。問題はどうやって喰うかで、序盤は《イチゴ集め》で何とかする(強い意志)として、その後《倉庫番》か《小さい庭師》の小麦 or 野菜で喰うのかしら。どちらで行っても一度蒔かないと話にならなさそう。工業は《ギルド長》流してるんでたぶん無理っぽいな。

 

てな事を考えてたら、1Rまなを氏が石葦木からのSP《柄付き網》、2R目も取ってSP《梁》という超嫌がらせ炸裂(苦笑) 俺は何ラウンド5番手させられるのさ!(答:3連続)

仕方なく畑2枚耕す1-2R2手目。

そしてまなを氏から出てくるさらなる嫌がらせ、《材木買い付け人》。

えーマヂどうするんだろ。

 

ところが実際プレイしてみると案外何とかなって、増員は7Rに遅れたものの木に行ったら《イチゴ》で1飯《材木買い付け人》で1飯と2飯降ってくれれば案外チャリンコ出来て、4-5軒目増築はレンガで済ませつつ柵材足らないのは《森の牧場》出して即猪2匹取ったり、《倉庫主》で若干木を増やすことでお茶を濁し、序盤で畑2枚耕したことによって小麦畑2枚出来て、収穫した小麦を《石の暖炉》でパンにして中盤から飯の心配も無くなる。

f:id:GRGR_BG:20170104112650j:plain

14Rにまなを氏が行きたがってた種パンを潰して終了。

f:id:GRGR_BG:20170104112615j:plain

結果的に43点くらいでイナさんから2~3点差の2位。まぁまぁ頑張れたハズ。

問題点は9Rで、2軒増築したにも関わらず10Rで2人増員するのを忘れたこと。アレを間違ってなかったら勝ってたかもなぁ... 滅多に2軒増築とかしないし、増員ががら空きになる事もあまりないからその発想が無かったわ。

ひとつ楽しかったのは、こちらも使うという発想が無かった《乾燥小屋》で、11Rの段階で小麦畑の上に小麦はひとつ。

アレ、こいつ出したら発動するんじゃね?

残ってる資材はもう使う事もなく残ってる葦1レンガ1。

えーっと場に《はしご》《レンガ貼り》出してるから...出せるじゃん!

そっかー、2手目で《はしご》《レンガ貼り》《乾燥小屋》3つとも揃ってたから、コンボすりゃ十分使えるって発想も必要だったか。

 

... い や 無 理 だ か ら 。

 

何にせよ嬉々として出して、起動も2回してくれましたとさ。

しかし残念なことに本来ならコイツのおかげで小麦で3点取れてたんですけど、シマさんの《収穫手伝い》で1点削られたよ!

@Meeple 170101

やったゲームは

  1. アグリコラ / Agricola』
  2. アグリコラ / Agricola』
  3. アグリコラ / Agricola』

参考ブログ

Lupin's Weblog : 単なる酔っ払いの戯言

*ボドゲ初め@カフェミープル・178回目

 

開店から40分ほど遅れて着くと、アレな人が。

...あー、こりゃルパンさん来て3グリやるまでは待機だなと、元旦から開いてるイエサブへ行って『ナンジャモンジャ ペアセット』(『ナンジャモンジャ ミドリ』は持ち込んでたんだけど、結構出るので追加購入)と、タイトルが超絶ダサいもののまなを氏がやたらと薦めていたので『フリードマン・フリーゼの大家はつらいよ 完全日本語版』、後は円卓Pがプロデュースした『娘は誰にもやらん!』 『そんな顔してどうしたの?』を購入。どっちもやってみんことには分からんですが、『そんな顔してどうしたの?』はリプレイ性はともかく、一発ネタとしては相当キてるとしか思えないんで、割とミープル向きだとは思うなぁ。男女混じってのプレイには難アリではあるんで、全員が男性または女性の仲間内でってな感じなのかもしれないけど。

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

ルパンさんまなを氏。番手は俺まなを氏ルパンさん。

f:id:GRGR_BG:20170102021507j:plainf:id:GRGR_BG:20170102021516j:plain

職業は《畑番》1択。下家は間違いなく《露天商の女》取るだろうし、他に《鋤手》《大工》《資材商人》といるから《八百屋》も回ってくるだろう。

問題は進歩でね... 5グリ基準だと《レンガの家増築》 > 《投げ縄》 > 《家畜庭》なんだけど、レンガがキツい3グリなら《家畜庭》だったかなぁ。

f:id:GRGR_BG:20170102023644g:plain

結局こんな感じに。

...ええ分かってますよ。2手目大間違い

《愛人》《葦の家》両方取って、片方使えなくてもって感じでいいじゃん。

結局《畑番》《八百屋》は出したものの、ルパンさんに悉くレンガをカットされ、畑を耕しても得た小麦やら野菜やらを生食いする生活。

こんなんで勝てる訳もなく。29点で3位。

レンガに改築さえ出来れば《レンガ大工》でレンガ降ってくるんだけどねぇ...

あと、ルパンさんが「《ギルド長》回したのに《陶工》帰ってきたのは吃驚した」つってたけど、確実に出せる《畑番》とコンボする《八百屋》優先でしょうよ。まぁ一番の問題は《ギルド長》ピックしてる事なんですがねw 対comアプリコラなら正解なんだけど。

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

同面子。番手はまなを氏俺ルパンさん。

f:id:GRGR_BG:20170102024736j:plainf:id:GRGR_BG:20170102024744j:plain

うーんどっちも微妙。5グリの点数で行くと《ネズミ捕り》《寝室》で問題ないんだけど、3グリだと家なし家族に比較的行きやすいって考えると《寝室》はねぇ... 

結局埋める目的で《ネズミ捕り》、序盤SP用に《親切な隣人》と取ったんだけど、こんな消極的なドラフトやってたら勝てるもんも勝てないわな。

f:id:GRGR_BG:20170102031128g:plain

結局こんな感じに。ええ、明らかにさっきより弱いですが何か?

というか《柵見張り》取るんなら《村の井戸》じゃなく、軽減した木を《鋤車》で畑にして盤面埋めるべきだよなぁ。つっても俺、《柵見張り》をアプリコラでさえ使えてないんで、実戦で使えるかって言われると非常に怪しいんだけども。

最初の職業で《資材職人》を出してみて、どうかなーと思ったんだけど、積んである資材の順に取っていくといい感じで増築材やら何やら増えていき、7R目でSP《温室》打てればなーと思ってたまなを氏1手目にSPで無事死亡(苦笑)

《温室》は9R目に打って野菜1個だけ降らすだけのお仕事。

結局職業は《資材職人》《漁師》(!)しか出せず、進歩も《井戸》→《村の井戸》→再度《井戸》と取ったものの、結局38点で2位。《柵見張り》使えてればもう少しマシだったろうに。

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

同面子。番手はルパンさん俺まなを氏。

f:id:GRGR_BG:20170102032457j:plainf:id:GRGR_BG:20170102032506j:plain

《イチゴ集め》キタ━(゚∀゚)━! 飯キツい3グリではさらに評価UP。と言うか3グリだと《炭焼き》や《出来高労働者》は評価下がるし、そもそも《毒味役》《職業訓練士》は存在すらしない。さすがに《ほら吹き》《愛人》辺りには劣るけど、個人的には3グリベスト5に入っていいカード。

進歩は《レンガ置き場》1択。

f:id:GRGR_BG:20170102033646j:plainf:id:GRGR_BG:20170102033652j:plain

《イチゴ集め》《木材荷車》とコンボする《木材配り》ってああたw

《木材配り》は他人が出してくれても友情コンボが成立するけど、埋められると困るしピックですわな。

f:id:GRGR_BG:20170102034001j:plainf:id:GRGR_BG:20170102034009j:plain

さらに《木材配り》とコンボする《カヌー》て。当然ピック。

問題は職業で、安定して使える《木材集め》取っちゃったけど、《材木買い付け人》取るべきだったよなぁ。

f:id:GRGR_BG:20170102035708g:plain

結局こんな感じに。《イチゴ集め》《木材配り》を出して、SP《カヌー》まで繋げれば、後は葦と漁にひたすら通って増築材と飯確保出来んじゃね?な単純仕様。

これなら俺でも勝てそうだ!

 

結局のところプレイングで一番必要だったのは1R木3の後、2手目に2飯職業で《イチゴ集め》を打つ勇気

2R目レン2をどっちで取ろうか悩んでたら「どっちでもいいやん」とツッコミが。いやいや何を言ってるんですか木材が後で配られる方と配られない方では天と地の違いですよ!

f:id:GRGR_BG:20170102042430j:plain

増員めくれが6Rだったので増員は7R目までもつれたものの、気付いてみれば木で増築3軒(15本)柵15本厩4軒(8本)《カヌー》2本《木材荷車》3本《家具製作所》2+1本と、軽減ナシで木を計46本使う贅沢仕様(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20170102042532j:plain

結局45点で1位。

それよりもですね、普通なら漁が飯1なところを4枚コンボで飯3木3葦1に増やすのが超絶楽しくてですね。しかも他人が飛び込んでも飯1木1にしかならんので妨害もされにくい。そりゃ毎ラウンド通うさ! もちろん勝った事も嬉しいんですけども。

まぁこの辺り、私がMtGで言う所の「ジョニー」だなぁと改めて思うし、「スパイク」にはなれんのだろうなぁと。

つっても1戦目2戦目とまなを氏にボロ勝ちされたんで、3戦目で一矢報いれたって考えてる辺り、完璧な「ジョニー」って訳でもなく、多少なりとも「スパイク」な気質は入ってるんでしょうけどね。

@Meeple 161225

やったゲームは

  1. 『ロール・スルー・ジ・エイジズ / Roll Through the Ages』
  2. 『髑髏と薔薇 / Skull & Roses』
  3. 『エスカレーション! / Escalation!』
  4. 『犯人は踊る / Hannin Wa Odoru』
  5. ごきぶりポーカー / Kakerlakenpoker』
  6. 『スカルキング / Skull King』
  7. アグリコラ / Agricola』

 

参考ブログ

Lupin's Weblog : 単なる酔っ払いの戯言

*日曜もボドゲ@カフェミープル・176回目

 

『ロール・スルー・ジ・エイジズ / Roll Through the Ages』

2-4 players, BGG best 2 players.

初見のお客さん2人。

「ストラテジー的なゲームってありますか?」ってオーダーを受けて、真っ先に思いつくのは『アグリコラ』なんだけど既に卓が立ってるという。まぁさすがに初見のお客さんには出しませんが。

じゃぁ『ストーンエイジ / Stone Age』出すかって言うと...そもそもテーブルがそこまで広くないってのはあるんですけども。

こういう時に便利ね『ロール・スルー・ジ・エイジズ』は。まぁ「ストラテジー的なゲームってありますか?」って聞く人がさらに出てくるとは思わないけどさw

 

ダイス目速攻増やして農業やって圧勝。多少飢えても手数は正義だわ。さすがに飯なくて-3とか食らうとアレだけど。

 

『髑髏と薔薇 / Skull & Roses』

3-6 players, BGG best 5-6 players.

同面子+カップル。初見のお客さんのオーダーで。

カップルはどうやら立命の学生で、男性の方はアメリカのホームステイ先で『カルカソンヌ / Carcassonne』をやらされてボドゲに嵌ったとのこと。何その幸福な出会いはw

女性の方は何回か来ていて、「私『映画村』でバイトしてます」「『ナンジャモンジャ』で負ける気がしない」「名古屋コーチンは万能ですよ」等、既に何度か名言を出してるメガネっ娘

ゲームはやりたいと言い出した人がドクロ2枚引き、カップルの男性がバラ4枚5枚で成功させる。お見事。やはりこのゲームはドクロ置いてナンボだな(違

メガネっ娘と『キャットアンドチョコレート / Cat & Chocolate』や、ちょっと重いゲームをやりたかったんだけど、イシカワさんが明らかに1人で店を回せそうにない感じだったんで隣の卓へ。

 

『エスカレーション! / Escalation!』

2-6 players.

初見のお客さん5人。

全員女性で5人ゲーって相当ハードル高いよねぇ... 基本的にはパーティゲームになるんだろうけども。

4人の状態でイシカワさんが『ドブル / Dobble』『犯人は踊る』辺りを出してたんで、5人になってから『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』を出したら「もっかいやろう」を2回繰り返してたというw

じゃぁ軽いゲームで、とコレを出してみたんだけど、正直微妙なチョイスだったかなぁ。

ゲーム自体は軽いんだけど、楽しいゲームというより地味な面白さがあるゲームなんで、どっちかと言えばゲーマー向け。しかも6人プレイだと自分の手番回ってくるまでに間があるんで、戦略的引き取りの価値がだいぶ下がる。故に駆け引きが成立し難い。さらには山札もすぐ尽きちゃう。

基本的には2人から4人までのゲームだなこりゃ。

 

『犯人は踊る / Hannin Wa Odoru』

3-8 players, BGG best 5 players.

同面子。1人プレイしてない人がいるからということで。

やっぱ「少年」も「たくらみ」も微妙よなー。

 

ごきぶりポーカー / Kakerlakenpoker』

2-6 players, BGG best 4-5 players.

同面子。

このゲーム、ホント得意な人と苦手な人がきっちり分かれるね。

f:id:GRGR_BG:20161226140804j:plain

ひとりが初手で8連続失敗、7回目で既に8種類リーチというw

あっさり終わったんでもう一戦、さらに俺が抜けた後もう一戦と結構気に入ってた様子。

この前に「人生ゲームみたいなゲームを」という正直勘弁して欲しいオーダーが出た時に「とりあえずレースゲーム並べるかー」と『キュージェット / Q-Jet 21xx』『ロイヤルターフ / Royal Turf』『キャメルアップ / Camel Up』辺りを並べたら微妙な顔されたんで、そういうのは無視した方がいいのかねぇ。4人でやるなら『ねことねずみの大レース / Viva Toppo!』『マラケシュ / Marakesh』とか出せるんだけども。

 

『スカルキング / Skull King』

2-6 players, BGG best 5 players.

ルパンさんまなを氏イナさんあきおさんヤマウチさんヒダカさん。

ゲーム自体は6人までだけど、カードが66枚で10ラウンドやるから6人までとなってる訳で、「じゃぁ9ラウンドで終わらせるんなら7人でも出来るんじゃね?」と、インスト途中に来たヒダカさんを混ぜる。

1R目マーメイド。他に6人いりゃ1人くらい海賊いるだろーと0トリック宣言。ヤマウチさんから海賊が出てうんうん読みが当たったなと思ったらヒダカさんが意気揚々に「いぇーいスカルキング

ちょw

いやまぁ当たっても10点しか入らないから、まだいいけどさ。

 

途中でマーメイド勝ちがあったこともあり、8R終了時点で240点と、ルパンさんあきおさんと並んでトップ。

ここで0トリック宣言して、残り2人を蹴落としたい所だけど... 引いたのは海賊、マーメイド、白旗、黒3枚、赤青。

 

無理不可能

 

となるとトリック取る方向に行かざるを得ない。5トリック宣言するか、3以上でマーメイド勝ちを狙うか。

眠ってるカードは3枚しかないんで、スカルキングが出ない確率は5%以下。スカルキングに合わせられる確率は低いけど、5トリック取れる確率よりは高いはずだと4トリック宣言。

 

...スカルキングは眠ってましたとさw

結局10点差で3位。ええ、1R目の失点さえ無ければトップタイでしたよw

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

イナさんあきおさんヒダカさんヤマウチさん。

番手は俺あきおさんヤマウチさんヒダカさんイナさん。

f:id:GRGR_BG:20170102010945j:plainf:id:GRGR_BG:20170102010932j:plain

どちらも弱くはないものの、インパクトには欠ける感じ。

まぁ《庭職人》《穀物スコップ》でしょうよ。どちらもコンボ期待。

f:id:GRGR_BG:20170102012835g:plain

結局こんな感じに。2手目進歩が《カブ畑》《寝室》て。ちうか《カブ畑》流れてくるって事は、イナさんが《木の家増築》《レンガの屋根》《石切り場》のどれか持ってるって念頭に置いとかないとなぁ。

初手、《柴結び》あるんなら別に石葦木じゃなくていいよなーと《柴結び》を出してしまう。ココがまず第一の失敗。木6取ってから十分間に合うんだから《庭職人》でいいじゃないのよと。

そして最大の失敗が3R2番手。漁か小劇場で3飯取るべき所に木4へ行ってしまい、あきおさんとヤマウチさんにそれぞれ取られる。おかげで《庭職人》出してないのに日雇いいくハメになった上に、5R目で職業打てなくなるという。

結局増員は6R目にしたものの、飯基盤が全く作れずチャリンコ生活。やっと喰えそうだと上家から流れてきた《木の家増築》を10R目に打つというね(苦笑) 

f:id:GRGR_BG:20170102014153j:plain

で、この盤面ですよ。《柴結び》は一回しか起動ぜす。

f:id:GRGR_BG:20170102014310j:plain

f:id:GRGR_BG:20170102014317j:plain

《販売人》は起動1回、《石切り》は石2個切るのみ、調理場もだいぶ後に取ったんで《庭職人》で5飯生活をほぼすることもなく、31点の4位とかなり情けない結果。職業条件が重い進歩が多い割に職業がアレだったのもあるなぁ。

あと、《柴結び》出すと石葦木行きにくいんで、結果パン焼きプレイとはすこぶる相性悪いのな。1回くらいは石葦木行っとくべきだったか。

致命的なのはプレイングミスだったけど、ドラフトにもその遠因がある気はする。

ちなみに全体の順位はこんな感じ。ヤマウチさんは3回目くらいのプレイだったんで仕方ないけど、相当飯に困らされてた感あるね。

f:id:GRGR_BG:20170102015239j:plain

@Meeple 161223

やったゲームは

  1. アグリコラ / Agricola』
  2. アグリコラ / Agricola』

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 4 players.

まなを氏イナさんモリモさんあきおさん、番手不明。

初手はこんな感じ。

f:id:GRGR_BG:20170130025233j:plainf:id:GRGR_BG:20170130025240j:plain

いやー...

今まで何十回と『アグリコラ』やってきたけど、史上最低の初手ですわ(苦笑)

アグリコラ理論』の点数で言うと

f:id:GRGR_BG:20170130030458g:plain

こんな感じですよ。《ミツバチの巣》はまだ比較的マシだけど、それでも44位だもんなぁ。

《家畜小作人》なんて105位ですよ...

 

まぁ《ミツバチの巣》は確定として、職業で何取るかですが、ぶっちゃけ使わなければ何取っても同じだわなと、コンボでならワンチャンありそうな《網漁師》で。

f:id:GRGR_BG:20170130032202g:plain

結果こんな感じに。5手目の《村の長老》《鴨の池》でさえ初手より良いぞw

結果的にはボチボチなカードは集まったものの、初手のあまりのアレさ加減で全くやる気が起こらなかったような記憶が。(170130深夜にこの記事書いてます)

記録も残ってないんで、たぶん4位か5位で30点前後じゃねーかなぁ。

《網漁師》? そんなん《カヌー》引いた段階で埋め確定ですが何か?

まなを氏がこのゲームでは2位46点だったっぽい。

 

アグリコラ / Agricola』

同面子。番手はイナさんモリモさんまなを氏あきおさん俺。

ネタバレしますが、ちゃんと記録が残ってるって事は勝ったって事デスヨ(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20170130032844j:plain

まぁトップタイなんですけどねー。

そんな俺でも48点叩き出せる初手はコレだ!

 f:id:GRGR_BG:20170130033209j:plainf:id:GRGR_BG:20170130033215j:plain

出来高》+《梁》。もう葦石木に通えと言わんばかりじゃないデスカ。

f:id:GRGR_BG:20170130034139g:plain

結局こんな感じに。《出来高》《梁》で石葦木に通い、飯は小麦を《石の暖炉》でパン焼き。

その後は《街頭の音楽家》で小麦増しつつ《本棚》《パン焼き棒》を出せば職業出して飯が降ってパンも焼ける理想郷が。あわよくば《資材職人》か《倉庫主》で資材を水増ししたいところ。

f:id:GRGR_BG:20170130035348j:plain

その辺りが上手く嵌って、ほぼ無意味な職業を飯行動の為に出すという割とイミフな展開に。

f:id:GRGR_BG:20170130035329j:plain

とは言え盤面自体は何とか村長盤面だったものの、家畜の繁殖までは行けず。

実際トップタイになれたのは、イナさんが村長出してくれたおかげで《ほら吹き》が炸裂したモリモさんに幸運にも追いつけたって話だったんですがね。

まぁ何にせよ、《出来高》は使うの難しいけど、飯さえ何とかなればこれほど使って楽しい職業無いなー。

@Meeple 161218

やったゲームは

  1. 『スプーキーズ / Spookies』
  2. 『ワニに乗る? / Tier auf Tier』
  3. 『ラブレター / Love Letter』
  4. 『ドブル / Dobble』
  5. 『ニムト / 6 nimmt!』
  6. 『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』
  7. 『コヨーテ / Coyote
  8. 『ピット / Pit!』
  9. 『アイランド / The Island』
  10. 『ウボンゴ / Ubongo!』
  11. 『エスカレーション / Escalation!』

 

この日はディスカバリーゲームズさんに寄った後にミープルへ。まぁ方向的には正反対なんですけどねw

日祝でも終日800円ってどんな料金体系してるんだ...w

しかも3ヶ月間-150円できるクーポンを1,000円で買ったらさらに下がるという訳の分からなさ。

大阪でゲーム遊ぶだけならキウイさんよりこっちだわなぁ。ゲームは割と重い目が充実してるっぽい?

京都イエサブで欲しいものあらかた買ったんで行ってみたんだけど、販売はそれほどでもねーかなぁと。行くならプレイ目的だな。つっても2個買いましたけどね。

 

『スプーキーズ / Spookies』

2-5 players.

モリモさんカップル2人。

ルール簡単でゲームもすぐ終わるのは良いんだけど、唯一の欠点は割と格差社会になる事だなぁ。それが出目だけの問題なのかどうかはまだ分からないけど。

序盤に俺がチャレンジ失敗したものを悉くカップルの男の人に掻っ攫われたこともあってその人がトップ。つっても2位にはなったんで、ある程度コツはあるのかね。このゲーム4回目で1-2-1-2かな。

 

『ワニに乗る? / Tier auf Tier』

2-4 players, BGG best 4 players.

同面子。

3つくらい候補出して、まずコレをインストしてたら女性が滅茶苦茶食い付いてきたんで、他の説明は後でいいやとりあえずコレやりましょうとw

やっぱねー、ひと目見ただけでどんなゲームか分かるってのは相当なアドバンテージですよ。

子供連れはもちろん(あんまミープルには来ないけど)、カップルや酒飲んだ客、ゲームしてる写真をSNSでupしてるような客には間違いはないんじゃないかなぁ。

というか重ゲーやりに来てる客以外にはとりあえずコレ出しとけと。

食い付いてただけあって女性が勝ち。

 

『ラブレター / Love Letter』

2-4 players, BGG best 4 players.

『ドブル / Dobble』

2-8 players, BGG best 4-5 players.

同面子+男性客3人。

『ニムト / 6 nimmt!』

2-10 players, BGG best 4-5 players.

同面子+マエさん+初見さん。

『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』

2-9 players.

カップル2人+男性客3人+初見さん。

『コヨーテ / Coyote

3-8 players.

同面子。

まぁこの辺りはいつもの感じで。

『私の世界の見方』は最初に自分が親やった方がいいのかもなぁ。きちんと読み上げて、なおかつツッコミしてもらえる間を取って、そういう感じにするのかと説明なしでできるし。後は真似てもらえばいいだけ。

 

『ピット / Pit!』

3-8 players, BGG best 6-8 players.

同面子。

実は初プレイ。意外とこのゲーム選択肢に上がらないんよね。多人数プレイのところに置いてはあるんだけど、この日やった奴以外では『ディクシット / Dixit』『髑髏と薔薇 / Skull & Roses』『お邪魔者 / Saboteur』『スパイフォール / Spyfall』辺りがチョイスされる事が多くて。

さすがに500点先取は長すぎるだろうと300点にしたけど、それでも若干間延びしたかなぁ。100点を抜いての200点でいいかも。

ゲームは女性が序盤の5R中3R取って205点で早速リーチするも、追いつかれて4人リーチ状態。そこから女性が55点取って4人共上がれば勝ちに。そして俺とカップルの男性だけ蚊帳の外(苦笑)

何とか1Rだけ取ったけど、結局初見のお客さんが上がって終了。

手番が無い = ダウンタイムが無い って事なんで、そういう意味でも良いゲームだなぁ。単純にベル鳴らしたいってのもあるし、そりゃ100年以上愛されるわ。

 

『アイランド / The Island』

2-4 players, BGG best 4 players.

マエさんエリックさん初見さん。

番手は俺エリックさんマエさん初見さん。

やっぱこのゲームは性格悪い人向けだね(苦笑)

エリックさんが人の嫌がらせした時に満面の笑みをたたえてた時に、あーやっぱ性格悪いわなとw

まぁ俺も人のこたぁ言えないんですがね。

 

ゲームはエリックさんが6体脱出させるも、個々の点数が低く12点。マエさんが4体で12点。俺も4体だったけど5-3-3-2と脱出させてたんで13点でトップ。全然どれが何点か覚えて無かったのにw

初見の方は全員を助けようとしたせいで1体しか脱出させられず。あと最初パネルを4枚連続で緑引いたのも痛かったかも。

 

あと、今回やって思ったのは、考えてれば当たり前だけど番手でかなり有利不利があるのな。旧いゲームなんでその辺りの手当されてないのは仕方ないんだけど、コマ並べる順番なりで調整する必要はありそう。

 

『ウボンゴ / Ubongo!』

1-4 players, BGG best 4 players.

店員のイシカワさんとタイマン。

『エスカレーション / Escalation!』

2-6 players.

同面子。

 

ディスカバリーゲームズさんで購入したものを開封とルール確認を兼ねて。

一応ミープルに『ウボンゴミニ』は置いてあったんだけど、正直物足りなかったんで買ってみた。初プレイだけどやっぱこっちの方が面白いっぽいなぁ。

『エスカレーション』はパッケージ裏面にニューゲームズオーダーさん、アートワークが長谷川登鯉さんだったんでとりあえず買ってみたんだけど、開封した時に表面にクニツィアと書いてあってちょっと吃驚w

いわゆる大富豪系のゲームなんだけど、手札を先に消費したら勝ちではなく、引き取ったカードの枚数が失点になるんで、割と大富豪系のゲームが下手な俺でも何とかなりそう。プレイした時は4~5人のゲームかなぁという気がしたけど、今思い返したら案外タイマンも悪くなさそう。

カードがエンボス+数字の部分だけツヤと凝ったもので、なおかつイラストがボードゲームコンポーネントの数々になってて、見てるだけで楽しい、触ってるだけで楽しい感があって、ローカライズのクオリティが半端ない!

これぞジャパンクオリティって感じがしたわ。あれが1,800円で収まるもんなんね。