機上の九龍

kowloon on aeroplane

@Meeple 190102

やったゲームは

  1. テラフォーミング・マーズ 拡張 / Terraforming Mars Expansion』
  2. 『タイムボム / Timebomb』
  3. 『たのめナイン』
  4. 『マスクメン / maskmen』
  5. 『トゥーアンリミテッド / Unlimited Fugo』

 

この日は13:30頃に到着したものの、15:00辺りまでマツダさん独りしかいないという閑散とした状態。

まぁさすがに正月明けは人来ないわねぇ。

イナさんが15:30辺りに来たんで満を持して『テラフォ』。

 

テラフォーミング・マーズ 拡張 / Terraforming Mars Expansion』

1-5 players.

2戦ともイナさんマツダさんっぽい。

正直全く記憶に無いんだけど(苦笑)、1戦目は【マニュテク / Manutech】使って10R決着の85点で4点差勝ち、2戦目は【タルシス共和国 / THARSIS REPUBLIC】使って10R決着の75点で最下位(トップのマツダさんが126点)だったっぽい。

 

『タイムボム / Timebomb』

4-6 players.

イナさんマツダさんオヤマさん初見のお客さん2人。

f:id:GRGR_BG:20190108150153j:plain

2人とも酒入った状態だったからか、ちょくちょく変な理屈が出てきてかなり盛り上がった。地頭は良さそうで、最終的にはちゃんとした理屈が出てくるからこそ、変な理屈が「面白い」となったんですけども。

展開も1戦目が1R目に2人が2サクセス宣言して切りあったにも関わらず1枚も出ないという波乱のスタートで面白かった。しかもどちらもSWATで正直に答えてたとゆー。

ちなみにこの状況で1枚も出ない確率は、

1-2枚目が3/5, 3-4枚目が2/4, 5-6枚目が1/3なので

(3*3*2*2*1*1)/(5*5*4*4*3*3) = 1/(5*5*4) = 1/100なんですけどねw

 

『たのめナイン』

2-5 players.

イナさんマツダさん他2人。

酔っ払ってる人間にはいいゲームかなぁと思って出してみた。盛り上がりはしたけどもうちょっと考えるゲームがやりたいという事だったので1回だけプレイ。

 

『マスクメン / maskmen』

2-6 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20190108151019j:plain

良いゲームではあるのだけど、正直あんま好みじゃないなぁ。

ゴーアウト系にありがちな、手札いかんではどうしようもない / どうにでもなる って展開が多いんよねぇ。配られた段階ではワンちゃんあるかも、と期待は持てるんだけど、4枚持ってるカードが一番最初にデビューしちゃった日にはほぼ無理ゲー。

マイナス喰らうと次のラウンドは有利になるんでフィードバックは効いてるんだけど、逆に言うと配られる前の段階から相当有利になるってのも。大富豪系にありがちな「数の大きいカードがたくさん配られると有利」ってな状況を、強さを出す順番によって変えられるというルールで、いかに残りのカードを強くするかって所に面白みがある。逆に言えば後手番になればなるほどかなりの確率で弱いカードをたくさん握った状態でスタートとなるんよね。

個人的には6人でやるゲームじゃないなと。3~4人がベストじゃないかなぁ。

 

『トゥーアンリミテッド / Unlimited Fugo』

3-6 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20190108151520j:plain

あえて大富豪系の後に大富豪系を重ねてみるテスト。

もちろん好みもあるんだろうけど、比較してみるとこのゲームの良さが際立つ。

 

大富豪系にありがちな「数の大きいカードがたくさん配られると有利」なのは確かだけど、数の小さいカードがいっぱいあっても一回スタートプレヤーを取れさえすれば、小さいカードの方がチップをあまり使わずにまとめて出しやすいんで、何とかなる余地はある。むしろ数字がバラバラな時がヤバイんだけど、それも1枚2枚を出す展開になればワンチャンある。

何より選択肢が多いから、勝てない事はあっても負けない戦いは最低限できる。

今回もそうだったけど、考えるのが好きな人には割と好評。