読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機上の九龍

kowloon on aeroplane

@Meeple 170305

来週は神戸ゲムマ行くのでミープルへは行きません。

トリックプレイさんにお邪魔する可能性は微レ存。

 

やったゲームは

f:id:GRGR_BG:20170306013542j:plain

  1. アグリコラ / Agricola』
  2. 『タイムボム:エボリューション / TimeBomb Evolution』
  3. アグリコラ / Agricola』
  4. 『トリック オブ スパイ / Trick of Spy』
  5. 『アイスクール / Ice Cool』
  6. 『ロール・フォー・ザ・ギャラクシー / Roll for the Galaxy』
  7. 『クウィックス / Qwixx』
  8. 『王位継承 / King Me!』
  9. 『エスカレーション! / Escalation!』

参照ブログ

Lupin's Weblog : 単なる酔っ払いの戯言

*日曜もボドゲ@カフェミープル・197回目

 

出かける前にネットの知り合い (非ボドゲ) の人が『サロン・ド・グルニエドール』 の一番メニュー、『ピラミッド』の画像をうpしてるのを見て、俺もケーキ屋行こうかなーこないだ『グルニエドール』にも『パティスリーS』にも行ったから『グラン・ヴァニーユ』か『ロトス』かなーと電車の中で考えていたんですよ。

 

なぜ俺は『若狭屋』(海鮮丼屋)で飯喰ってるんですかね? (苦笑)

 

昔ちょくちょく来てたムタ君が薦めてた店で、安いメニューだと超絶コスパ良いのと、米大盛りで追加料金無し、頼んでから出てくるまでが異様に早い (2分掛からず出てきた) ってのは魅力的なんだけども... 

物足りなかったんで 『ワルダー』 でパン買ってきてミープルに着くと、『アグリコラ』をいつでも始められる状態にセットアップしながら『ラブレター / Love Letter』で時間を潰してる割といつもの面々が。

 

あー今日は『アグリコラ』やる日なのねー、じゃぁ俺は何をしようかなーと思ってたらルパンさんが一言。

「GRGRさん入ってくださいよ。」

「え、おてもとさんは?」

「別のゲームやるって。」

 

えーと、前にも書いたけど俺って『アグリコラ』やろうとするなら割と気合が必要なんですがw

フワフワした状態でやってもなーと思いつつ外で一服しているとあきおさんが来たので、じゃぁ俺は入らなくても大丈夫よね~と思って戻ってみたら

 

「あきおさんも別のゲームやるって」

 

うぁぉ。気乗りしないこの状況では厳しそうだなーと思いながらプレイ。

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 4 players.

ルパンさんモリモさんイナさんヒダカTさん。

番手はモリモさんヒダカTさんイナさん俺ルパンさん。

f:id:GRGR_BG:20170306023007j:plainf:id:GRGR_BG:20170306023016j:plain

ヤヴァイ。『アグリコラ理論』基準だと点数の高いカードは、

職業《乳搾り》7.5《君主》7.1進歩《ヴィラ》7.4《柄付き網》7.3なんだけども...

《君主》《ヴィラ》共に点数の上限を嵩上げするカードであって、序盤を動き易くするカードではない。要するに弱い人間には使いこなせない。《乳搾り》《柄付き網》はアプリコラでさえも有効に使った試しが無い(苦笑) つか《柄付き網》って一回も使った記憶無いぞw

f:id:GRGR_BG:20170306025404g:plain

結局こんな感じに。ヤヴァい。ヤヴァすぎる。

プランター》取ってるのに《季節労働者》スルー、増築補助は葦のみ。

序盤に《柄付き網》、中盤から《ブリキ職人》、後半に《乳搾り》で飯降らせれば何とか...なりそうな気が全くしない。葦補助全部ガメたのを利用して葦絞れば... そんなんやった事ないぞw

 

で、ドラフト以上にヤヴァかったのが実際のプレイ。

イナさんからイキナリ出てくる《葦集め》、続けざまにモリモさんから出てくる出来高労働者》

そして最大のプレイングミス、4R1手目2番手。出した職業は《屋根がけ》《柵運び》で(そもそも《柵運び》出してるのが疑問だが)、木7葦2飯5あり、増築レディがいない3番手。

フツーに考えればSP取って《柄付き網》、しかる後増築して最速増員になるはず。

なのになして俺は増築するんですかねぇ...

そして下家のルパンさんがSP《木の家増築》

 

\(^o^)/オワタ 

 

幾ら何でも葦軽すぎでしょうにw

 

当然ながらSPは《木の家増築》と共に下家へと順々に流れていき、結局増員出来たのは7R目...になるはずだったのに、《柵運び》で払う飯が無いからと何故か増員を遅らせ、たまたま8R目に増員したの1人しかいなかったので何とか増員出来たという体たらく。

 

後は《レンガ置場》出して《ブリキ職人》で喰って終わるというアレっぷり。

f:id:GRGR_BG:20170306013542j:plain

26点でダンラス。いやー酷い。

トップは《出来高労働者》をブン回したモリモさん。ドラフトの左から3番目がモリモさんのピックしたカードなんだけど、《平地》《営農家》《パン焼き暖炉》《わら小屋》と微妙からそこそこ程度の小麦関連が集まって酷いことに。ちなみにファーストピックが《出来高労働者》《レンガ坑》で、セカンドが《大工》《脱穀棒》だったモヨウ。

 

ちなみに《出来高労働者》をブン回したモリモさん、来週のゲムマに出店側として参加されます。

和風デッキ構築型カードゲーム「黒幕道」 販売価格3000円!

F-29 Gargonsブース にてお待ちしております!どうぞよろしくお願いします。

ボードゲームサークルGargons

詳しいゲーム内容についてはリンク先をどうぞ。

まぁぶっちゃけ『ドミニオン / Dominion』っぽいゲームです。(身も蓋もない言い方)

 

フツーのゲームならライブラリーが尽きたら負け、ってなルールが多いですが、このゲームではライブラリー (と自分の場) が尽きたら勝ちという、割と斬新(?)な勝利条件がウリなんですかね。自分のライブラリーを早く削るには自分の場からカードを取りたいけれど、他の人の場に強いカードがある。それを取るべきか取らざるべきか、といった辺りにジレンマがあって、少なくともテストプレイの段階では好印象でした。

前作の『カオススープ / Chaos Soup』とは雲泥の差です!(ぉぃ)

 

『タイムボム:エボリューション / TimeBomb Evolution』

3-6 players.

同面子+コウさん。

時間調整で何やりますかね?って話になって、モリモさんやった事ねーだろうからとネイトさん誘ったんだけど、コウさんが来られたんで代わりに入ってもらう。

1、2戦とも1R目にサクセス3枚出て、3R目で終了。こうなりゃSWAT勝てるなw

 

で、今回議論になったのが2戦目3R。サクセス残り1枚。

SWATのルパンさんとテロリストの俺が1サクセス宣言。リーチの爆弾は無し。

「じゃぁ2人で切り合って貰いましょうか」とイナさんから妥当な提案(俺にとってはとても嫌な提案)。そしてルパンさんのカードが切られてハズレ。

 

ここでルパンさん、「俺から見たらこの人は黒だから...」と、他の人を切りに行こうとする。

うん、ちょっと待って、それ怪しまれる奴ですよw

まぁその後俺がルパンさんを切りに行くのが間違ってるんで、人のこたぁ言えないですが。

確率の話しようと思ったけど長くなりそうなんで割愛。

 

アグリコラ / Agricola』

ルパンさんイナさんあきおさんヒダカTさん。

番手は俺ルパンさんあきおさんヒダカTさんイナさん。

f:id:GRGR_BG:20170306041812j:plainf:id:GRGR_BG:20170306041819j:plain

...ぶらつきてぇw

ちうか《毒味役》使った事1回しか無いんだよねぇ。アプリコラでも1~2回。

京都は2飯起動なんでよっぽど飯基盤が盤石じゃないと(1戦目はヒダカTさんが《羊農》でゴリゴリ押してた)使い辛い。けどまぁ劣化《収入役》としてなら俺でも十分使えるんでそっち運用の方向で。

進歩は強さで言えば《牛車》なんだろうけどなー。ロマンに賭ける。

f:id:GRGR_BG:20170306043307g:plain

結局こんな感じに。《畑番》《小麦車》と一緒に《ごますり》も回ってきたのは噴いたw

でもまー相手のメリット無視すれば《出来高労働者》《穀物スコップ》で小麦に飛び込むのと一緒なんで問題ねーだろうと。1飯払って3小麦、こっちは畑のオマケ付き。突っ込め突っ込め。

3人で回して後半家無し家族で挽回...は厳しいかなぁ。柵引いて《投げ縄》すれば何とか?

f:id:GRGR_BG:20170306044718j:plain

 なりませんでしたw 3人目増員は最速だったものの、2ステージ目までレンガ取りに行けず、《畑番》起動してるのに拾い飯。終盤はあきおさんが種パン狙ってるにも関わらず優先度下げてしまい掻っ攫われ、小麦生食いしたりと色々アレな感じ。3人で回してたらSP打つ余裕もほぼ無く、《ほうき》はロマンのまま終わりましたとさ。39点で1点差のラス。

 

まぁ気分が乗らなかったらこんなもんかねぇ...

あとまー他のゲームにも言える事だけど、長考されると集中力落ちるのもアレ。

 

『トリック オブ スパイ / Trick of Spy』

3-4 players.

ルパンさんイナさんあきおさん。

f:id:GRGR_BG:20170306052710j:plain

3スート(色)1-9の27枚のカードがあり、これを1人6枚配り、2枚をオープン。残った1枚を推測して賭けるゲーム。

賭ける方法は3種類。スートを当てれば2点、数字を当てれば5点、ピンポイントで当てれば10点。

ただし、賭けるには権利を獲得する必要があり、トリックテイクで一番強いカードを出した人がまず賭け、一番弱いカードを出した人がその次に賭ける。2,3番目の人は賭ける権利が無い。スートの強さは 赤>青>白 で固定。

 

トリックが進めば進むほどカードが絞られるのでピンポイントで当てやすくなるが、早めに賭けると安定的に点数が取りやすい。そしてトリックテイクの部分がマストフォローなんで、誰が何色を持ってないとか、負けたくてそれ出したんならそれ以下は持ってないなといった辺りも判断材料になる。

悪く言えばトリックテイクと推理の中途半端なゲームって事になるのかもだけど、個人的には曖昧な情報から曖昧な推理をする辺りに味があるなーと。滅茶苦茶面白いって訳ではないけども、そこそこ面白くてさくさく進むのは割といい。とかいいながら一度2分くらい考えたけどもw

 

ゲームは1R目0点だったものの、2R目にスーパーひとし君ピンポイントで20点、縦目5点を取ってトップに立つも、3R目にあきおさんがスーパーひとし君ピンポイント20点取って捲られる。

 

『アイスクール / Ice Cool』

2-4 players, BGG best 4 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20170306053013j:plain

初めて風紀委員でID掻き集めたよ! そして初めて勝ったよ!

とは言いつつ、明らかにショットが一番上手かったのはルパンさんなんですがねw

コツの一つとして、弾く時に指とコマの間を空けない方がいいらしい。確かに間隔が広がれば広がるほど精度落ちるわ。

 

『ロール・フォー・ザ・ギャラクシー / Roll for the Galaxy』

2-5 players, BGG best 3-4 players.

あきおさんおてもとさんウメさんNBMP。

NBMPにこのゲーム出来るんかなー? と思ったんだけど、もう一卓が『マルコポーロの足跡 / The Voyages of Marco Polo』だったらこっちだわなー(泣

このゲームやってて超楽しいんだけど、プレイしながら司会進行したり質問に答えてたりしてるのも回らない原因かもしれんな(苦笑)

以前マエさんがブン回してた緑の初期惑星引いたものの、緑の移住先を全く引かなかった上にもう一つの初期惑星が《滅びゆく世界》で収支が先細り。これ、ちゃんと回せば最初のアドバンテージを活かせるんだろうけどなー。

ということでNBMPよりは差が開いたものの、4位で実質ラス。

やっぱNBMPと一緒にプレイするならソロプレイ感強いゲームの方がマシだなぁ。

 

『クウィックス / Qwixx』

2-5 players, BGG best 4 players.

同面子。

序盤に2やら12やらが出るものの、後半出ない出ないw

1戦目は75点くらいで3位。

 f:id:GRGR_BG:20170306053618j:plain

2戦目なんて104点ですよw でもコレでトップタイ。

まぁ正直タイとは言えウメさんには負けた気分ではある。

f:id:GRGR_BG:20170306053826j:plain

何せ赤の2から11まで埋めましたからねこの人は。名前がウメだ(ry

 

 『王位継承 / King Me!』

3-6 players, BGG best 5 players.

ウメさんイシカワさんNBMP、初見のお客さん。

コレも狂人プレイしてるかどうかパッと分からないのがいいw

インスト5分程度で終わるし、選択肢も少ないからサクサク進む。でも本質的にはチキンレースだから結構熱い。

今回も序盤からリードを保ち、3R目にウメさんとお見合いして望まないキャラが王になったけど、イシカワさんに1点差で何とか勝利。10点狙えれば一番いいのだけれど、それ以外のキャラの得点をきっちりキープするのも大切ね。まぁいつ終了するか分からないし、そこがいいんだけども。

  

『エスカレーション! / Escalation!』

2-6 players.

同面子。

脳が疲れきった状態でも気軽に出来るのはいいやね。

まぁ5人よりは4-3だなぁと改めて。ルールがシンプルなんで何だかんだ言って出し易いわ。