読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

機上の九龍

kowloon on aeroplane

@meeple 160724

やったゲームは

  1. カルタヘナ / Cartagena』
  2. 『スパイフォール / Spyfall』
  3. アグリコラ / Agricola』
  4. 『レース・フォー・ザ・ギャラクシー: 帝国対反乱軍 / Race for the Galaxy: Rebel vs Imperium』
  5. アグリコラ / Agricola』

 

参照ブログ

Lupin's Weblog : 単なる酔っ払いの戯言

*日曜のボドゲ@カフェミープル・133回目

 

カルタヘナ / Cartagena』

2-5 players, BGG best 3 players.

ニールさんマエさん。

この暑苦しい3人組でパーティゲームをやるのもどうかなー感ありつつ、かと言ってマエさん割と長考派なんで、アブストラクトかつ短めのゲーム無いかなーと考えてた所にニールさんが持ってきたのがこのゲーム。

6種類の絵柄が描いてあるパネルが6つあり、この通路を6つのミープルを通りぬけさせればアガリ。進み方はカードを出して最寄りの同じ絵柄の所へ進むだけ。簡単。

ただし、該当する場所に他のミープルがあれば飛び越えることができること、カードを使う代わりに最寄りのミープルがいる場所へとバックすれば、そこにいるミープルの数だけカードを引ける、ただし同じ場所には3つのミープルしか入れず(なので引けるカードは1度に最大2枚)、その時戻ろうとするならさらに次のミープルがいる場所まで戻らなくてはいけない。大体こんな感じか。

で、いつものセオリー、「どれだけ選択肢を確保するか」を考えれば、いかにカードを2枚引くかが重要だなーと思いつつ、みんなコマを前に進めることを最優先にしてしまいがちだった。

けど、途中でネイトさんが来て「えらいみんな手札少ないね」って言われてからはみんなドロー優先になったのはちょっと笑ってしまったw

2000年とちょっと前のゲームなだけあって、ドロー自体は完全な引き運。救済措置もなし。けどまーそんなに長いゲームでも無いんでシンプルさを考えればその方がいいのかなと。一足飛びにミープルを進めつつ、いかに相手に同じことをさせないかで結構頭を使う。ひとりヌルいプレイヤーがいると、その前後のプレイヤーが恩恵を受けがちなんで、4~5人だと席順で決まりそう。でも2人でやるゲームでもない。って事でバランス的には3人専用ゲーかなぁ。

やること地味なんで初見のお客さん向けではないけれど、そこそこゲーム慣れしてる人で、短めに終わる3人ゲーってのは割と貴重な存在かも。

 

『スパイフォール / Spyfall』

3-8 players, BGG best 6 players.

ネイトさんニールさんマエさん女性2人連れ。

女性のうちの一人が「人狼苦手」って言ったのにも関わらずなぜこの正体隠匿ゲーがチョイスされるんですかねぇ...? 

素っ頓狂な答えが出た時に笑いが起こるゲームだけど、勝とうとするとなるべくそんな答えをしないようにしようとするし、漠然とした質問だと答えるのに時間が掛かっちゃう。そうなると「YES / NO で答えられる質問」「半分くらいが該当する質問」が主になって素っ頓狂な答えが出にくくなる。正直あまり好きなゲームじゃないけど、ゲームに勝とうと頑張れば頑張るほどゲームの面白さから遠ざかる矛盾を抱えてるって辺りは『テレストレーション / Telestrations』と似てるなぁと。

ゲームは1回spy引いてナイトクラブとカジノの2択で外す。

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

ルパンさんまなを氏あきおさんヒダカさん。

『スパイフォール』やってる最中にあきおさんが来た時、挨拶の代わりに「5人目が来た」と思わず言っちゃったよw

番手はまなを氏ルパンさん俺ヒダカさんあきおさん。

 f:id:GRGR_BG:20160725062610j:plain

初手職業は《炭焼き / Charcoal Burner》《収入役 / Chamberlain》の2択。個人的に使いたいのは《収入役》なんだけど、《炭焼き》引いた事無かったんでこちらをチョイス。強いと言われてる職業の中で、コレと《毒味役 / Taster》はまだ使った事ないんでねぇ。正直『アグリコラ』はこのように、どういうカードがあるかテストしている段階で、勝ちを最優先してないってのも勝ててない原因の一つなんだろうな。進歩は《柄付き網 / Landing Net》一択。

2手目ビミョーと言いながら3手目の進歩がコレ。

f:id:GRGR_BG:20160725065307j:plain

全部欲しいw

《炭焼き》取ってるなら《簡易かまど / Simple Fireplace》なんだろうけど、テスト段階なので《ほうき》で。

なんて言ってたら4枚目の職業で《販売人/ Merchant》回ってきたのでそちらをピック。5枚目に《井戸掘り》出てきたんで《村の井戸》流れてこねーかなーと思ってたらさすがにルパンさんにカットされる。まぁ残りが《製材所》《水車小屋》なら当然かw

f:id:GRGR_BG:20160725072906g:plain

《炭焼き》が意見分かれるくらいで、《梁打ち》は失敗だけどたぶん他の職業取ってても...

後はわりかし妥当?

 

ところがプレイングはサジェスチョンが付きまくるくらいアレな感じで。

1R目は木4回ってきたらそれで、無料職業回ってきたら《炭焼き》かなぁと思ってたら、ルパンさんがSP取ってどっちも行ける状態に。

で、なしてそこで木4取るんですかねw

2手目レン3取った後、2R目ルパンさんから《愛人 / Lover》が出てくれば、俺は1手目石葦木、2手目SP《柄付き網》、3R1手目石葦木って流れになる訳で。

そうこうしているうちにヒダカさんが《調理場》取って、出すタイミング逸したなーと思いながら《炭焼き》を出す...ことをせず、「R13に畑欲しいよなー」などと言いながら《鋤手》をだすという。

結局R4ルパンさんが《かまど》を取った直後にようやく《炭焼き》出すという及びっぷり。

いやー、《林》《材木買い付け人》を回したからいずれ渋くなると思って...って、木は《炭焼き》から出るじゃないのよと。序盤において木4と木2飯2だったら後者だよねぇ。 

 

ステージ2は増員レースの先頭を目指ざさず後方から。

R6にルパンさんが《成り上がり》で《製陶所》リーチになったので慌てて《製陶所》を取りつつ、増築したらR7でまなを氏が木6(《材木買い付け人》で-1)に行ってくれたんで増員進歩。

後は《井戸》《製陶所》《かご製》《柄付き網》《ミツバチの巣》で食いつなぐものの、マトモに盤面作れずこりゃ最下位かなー空白地6つもあるし...

f:id:GRGR_BG:20160726060432j:plain

特に最後の4項目(家、家族、カード、ボーナス)を除いたら2点だもんなw

ところがその4項目で38点あって、40点の2位。いやぁ意外や意外。

相変わらず『アグリコラ』訳分からんわー。

でまぁソコソコ何とかなった訳ですが、一番の原因は《柄付き網》を持ってたことで序盤の飯行動が石葦木と葦2で足りたこと。そこから石取ってるおかげで《井戸》《製陶所》《かご製》と取れたことに結びつき、《販売人》のおかげで《ほうき》が多少活きたと。結局のところいかにパン焼きや拾い飯以外で喰えるかに掛かってるなぁ俺の場合は。今回《材木買い付け人》がいたこともあって、日雇い、小劇場、漁はおろか羊も猪も取ってないし。最後に牛1取っただけ。

問題はステージ3以降でもいくつかミスやらかしてまして。

f:id:GRGR_BG:20160726060545j:plain

《森の牧場》あるのに、猪増やすどころか上にも書いたように1度も取ってもいないってのはまだ可愛げがある方で。コイツ自体に1点あるし。

《じゃがいも堀り》出してるのに野菜を蒔いてない(野菜持ってないのに出すなよと)、《レンガ置き場》出してるのに一度も通ってない(R12で3人なのに起動出来るとでも?)。挙句の果てには《折り返し鋤》出してるのに起動してないという...ね。

しかも改築大進歩の段階で《レンガ置き場》の代わりに《折り返し鋤》出してればR12で畑種行った時に何の問題もなく耕せていて、その時ちゃんと野菜持ってれば

未使用-6→-4,畑3→4,野菜1→3 で下手すりゃ5点伸びてる訳ですよ。勝ててるじゃん!

...《折り返し鋤》が畑種で起動するの知らなかったんじゃYO!

 

で、帰り道のときにヒダカさんから聞いた話だと、あきおさんがデータ取っていて、それによると俺の盤面はダントツで最下位らしい。まぁ下手だから分かる。

その代わりボーナスが2位(え?)で、カード点は1位らしい(苦笑)

平均8.5点ってのは相当偏ってるんでしょうかね? 

これが盤面重視派のヒダカさんには物足りなく見えるらしく、「盤面作りましょーよー」としつこいくらいに誘われたんで思わず笑ってしまったw

うん俺も今度からちゃんと盤面作ること意識するよ...《収入役》引いたらねw

 

『レース・フォー・ザ・ギャラクシー: 帝国対反乱軍 / Race for the Galaxy: Rebel vs Imperium』

1-6 players, BGG best 2,4 players.

同面子。

軍事国家でウヒャッホイしようと思ったけど、生産惑星無いとドローが辛い辛い。

意地になって9点砦を建ててはみたものの、ドローを探索で頑張ってるようではやはり厳しく4位。やっぱりドローエンジンあってナンボのゲームだわなぁ。

 

アグリコラ / Agricola』

あきおさんヒダカさん。

初手《出来高》でウヒャッホイしてみたもの、コイツは石葦木、せめて石葦飯に通えてナンボなんだなーと3グリで使ってみて実感した。あと飯がキツいんで《小売人》結局出せずじまい。

つか職業2が2飯ってのはキツいわー。その上小劇場も無いし。

ゲーム自体はあきおさんが事故って物乞いしたおかげで2位。5グリとも4グリとも違うゲーム感覚ではあるけれど、さすがに5人に比べるとダウンタイムがかなり軽減されるし、それに追い打ちを掛けるように後半かなり選択肢が増える(2人減ってるのにアクションスペース増えるペースは変わらない)のでプレイ自体はかなり快適。

4グリは新版じゃなければいいやってまだ思ってるけど、3グリならアリだなぁ。