機上の九龍

kowloon on aeroplane

@Meeple 180701

やったゲームは

f:id:GRGR_BG:20180702043134j:plain

  1. 『ニムト / 6 Nimmt!』
  2. テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』
  3. アグリコラ / Agricola』
  4. 『トゥーアンリミテッド / Unlimited Fugo』
  5. 『ラブレター / Love Letter』
  6. 『テキサス・ホールデム / Texas hold 'em』New!
  7. 彼女のカレラ / My Favorite Carrera RS Trick Taking Game』New!
  8. 『スカルキング / Skull King』

この日は割と余裕を持って京都に着けたんで、先にイエサブ寄ったらTRPGのイベントで30名程いたりして熱気ムンムン。

盛り上がってるなーと思ったら、クーラーが壊れてて物理的に熱気が籠もってたという。いやー、あの状況でよーやるわ。TRPG勢の熱意には頭が下がる。

結局あんまめぼしいものが無くて『モンスターメーカー5 ソフィア聖騎士団』だけ買って来たんだけど...コレやる事あるんかなぁ。ルール眺めてるだけで面倒臭そうな割にやってる事が単調そうな気がして。

 

ミープル着いたらヤマウチさん、マツダさん、アサコさん、キョウカさんがいたんで持ってきた『クィビット! / Quibbit!』をインストしてプレイしてもらってる最中に煙草を吸い、帰ってきたらいつの間にかルパンさんとウメさんが増えて7人に。

じゃぁ何しましょうかと7人まで出来る『ふたつの街の物語 / Between Two Cities』等が並べられたんだけど、状況的にはもう少し人数増えてもおかしくないんで、『ニムト』やりましょうと提案して通る。準備してる間に人数増えても即対応できるし、途中で来られてもすぐ終わるかもう1戦するかできるし。

 

『ニムト / 6 Nimmt!』

2-10 players, BGG best 5-6 players.

ルパンさんマツダさんヤマウチさんウメさんアサコさんキョウカさん。

f:id:GRGR_BG:20180702045218j:plain

手札自体はそんなに悪くはなかったんだけど、真ん中のカードの処分に失敗して-17。1回引取りくらいで何とかなってたはずだなー。

f:id:GRGR_BG:20180702045735j:plain

勝ったウメさんは-7点だったんでトップになるにはノーチャンスだったけども。

ゲーム途中で案の定イナさんとニールさんが来たんで、ゲーム終わってから卓分け。

 

テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

1-5 players, BGG best 3 players.

1戦目はイナさんマツダさんウメさんアサコさん。

個人的には5人プレイはあんましたくないんだけど、状況的に考えればそんな贅沢言ってられん訳で。つか一番の目当ては『テラフォ』だしな!

f:id:GRGR_BG:20180702045753j:plain

5人戦では悪くない2択、だと以前なら思ってただろうなぁ。

以前は【惑星間シネマティックス / INTERPLANETARY CINEMATICS】って最弱候補、5人戦ならまだマシってな印象だったけど、イベントカードは38枚あるので2MCキャッシュバックはそこそこ期待はできる。初期建材の多さがウリだけど、その建材を拡大再生差の種火に使えるんなら十分アリじゃないかと最近思えてきた。それでも全体で見れば中の下で、5人戦なら中の上くらいかなぁ。

【クレディコー / credicor】に至っては、さすがに【タルシス共和国 / THARSIS REPUBLIC】には及ばないものの、強さで言えば2~3番手じゃないかなぁとさえ最近考えてますね。20MC以上のカードって32枚と枚数的にはボチボチだけど、標準プロジェクトで都市や緑地を配置すると4MCキャッシュバックってのがゲーム後半になるとかなり効く。【タルシス】なら都市、【エコライン / ECOLINE】なら植物生産増やしての緑地配置する際にメリットがあるけど、【クレディコー】は都市と緑地の両方効果があるという融通の高さが使いやすいんですよね。欠点としては標準プロジェクト経由じゃないとトリガーしないって事にはなるんですが、逆にカードに頼らなくて済むという長所と表裏一体なんで。

 

要するに建材消費できるんなら【惑星間シネマティックス】、それ以外なら【クレディコー】って選択にはなるんですが。

f:id:GRGR_BG:20180702054953j:plain

f:id:GRGR_BG:20180702055008j:plain

どう考えても【クレディコー】です本当に有難うございました。

建材タグのカードが微妙なこと以上に、【クレディコー】と相性の良いカードが目白押し。

宇宙タグのあるイベントを2枚プレイできればペイする《最適化された空力ブレーキ / Optimal Aerobraking》と、宇宙タグのあるイベントが3枚。しかも3枚とも【クレディコー】の恩恵を受けるし、《大型小惑星 / Big Asteroid》はチタン4個、《氷小惑星 / Ice Asteroid》は(先に海洋配置されなければ)チタン2個か建材2個かドロー2のうち2つを取れるんで、元手さえあればそこまで重くないカード。

さらには、【クレディコー】と最も相性が良さそうな《標準テクノロジー / Standard Technology》まで。

このゲーム今まで30回くらいやってるけど、初手で「こりゃ勝ったな」と思ったのは初めてかも。

ちなみにこのゲーム、最近【タルシス】で勝ちまくってるウメさんがまたしても【タルシス】引いてうひょうひょ言いながらのプレイ。

 

1R 《氷小惑星 / Ice Asteroid》の配置ボーナスでの2ドロー。イナさんが海洋配置したけど建材2で助かった。

f:id:GRGR_BG:20180702063805j:plain

海洋置いて海洋条件のカード引くとテンション上がるよねー。(《防塵シール / Dust Seals》除く)

ウメさんが標準プロジェクトで都市ガンガン置きそうなんで、《火星鉄道 / Martian Rail》も働いてくれそう。

f:id:GRGR_BG:20180702064451j:plain

1R目からこんだけ動けるのも【クレディコー】ならでは。《標準テクノロジー》出したのは、このラウンドに電力上げて、次のラウンドから《火星鉄道》起動するため。

f:id:GRGR_BG:20180702064712j:plain

2R 《局地への黒塵散布 / Black Polar Dust》って個人的にはあんま評価してないんだけど、一応キープ。というか他が要らない。このラウンドは鉄道走らせつつ標準プロジェクトから温度上げて(温熱+1)終了。フツー2R目なんかに鉄道開通させんけど、この段階で都市4つも建ってりゃ通すさ。

f:id:GRGR_BG:20180702065420j:plain

3R また引く宇宙タグ&20MC以上のイベントカード。《自然保護区 / Natural Preserve》と共にキープして両方打ち、既に条件の余裕が無くなった《開拓民訓練キャンプ / Colonizer Training Camp》も出す。さすがに《反重力技術 / Anti-Gravity Technology》は無理なんでそれだけ捨て。

f:id:GRGR_BG:20180702065751j:plain

4R 下2枚キープ。そろそろ都市カード欲しかったんだけど仕方ない。標準プロジェクトから都市置いて終了。そして相変わらず標準プロジェクトから都市建てるとMC生産+1するのを忘れる俺(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180702070315j:plain

この時点で都市9(火星上は8)。最近は都市が早めに建つ傾向にあるなー。

前のラウンドでウメさんが3つ目の都市を建設したものの、残り資金が足りずこのラウンドでマツダさんに【提督 / MAYOR】の称号を掻っ攫われる。

f:id:GRGR_BG:20180702070732j:plain

5R 《省エネルギー対策 / Energy Saving》《極寒菌 / Extreme-Cold Fungus》キープ。というか5Rで省エネかましたら電力11の超ビリビリって訳わからん。 

この電力が、1R遅れるけど《ソレッタ / Soretta》以上の温熱をもたらすという。

省エネルギー対策したら温暖化するってのも不思議な話だな(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180702071936j:plain

6R ツンデレ以外使えん、って思ったけど《小動物 / Small Animals》は2点カードだったなー失敗した。

そしてこのラウンドに1つやらかす。8温熱でTR上げて【造星主 / TERRAFORMER】の称号を取ったんだけど、直後に褒章の【銀行王 / Banker】【科学王 / Scientist】を取られてしまう。しまったなー先に【温熱王 / Tharmalist】だった。これで12MCの損。

f:id:GRGR_BG:20180702072229j:plain

7R 《保護棲息域 / Protected Habitats》だけキープして即打ち。

f:id:GRGR_BG:20180702072411j:plain

8R このラウンドで終わるかもという状況。電力はあるっつーの。《食料工場 / Food Factory》キープ。

このラウンドで温熱上げて終わらせるつもりだったけど、イナさんが《モホール掘削エリア / Mohole Area》を打ったため、温熱使うと褒章が2位になる計算に。という事で1ラウンド延長。

f:id:GRGR_BG:20180702073444j:plain

9R 《商業特区 / Commercial District》キタコレ。4点カードだ。

f:id:GRGR_BG:20180702073542j:plain

結局こんな感じに。都市多すぎ

TR40に加え、【造星主】と【温熱王】で5点、【科学王】が3個で2位だっけか。

f:id:GRGR_BG:20180702074237j:plain

最終的には83点と会心の勝利。

うーん、やっぱ強いな【クレディコー】は。

植物生産カードは《野の草花 / Glass》《緑藻 / Algae》《極寒菌》《ツンドラ開拓 / Tundra Farming》の4枚引いたけど、都市カードは結局引けず。それでも標準プロジェクトから3つ建てて9点取れてるし、緑地も6箇所中3箇所は標準プロジェクトだったはず。【タルシス】も割と金にものを言わせて都市も緑地も配置できる企業だから強いんだけど、【エコライン】だと緑地は配置できても都市が厳しいんよなー。できれば先に都市置きたいんで、資金繰りが厳しい序盤には尚更。

今回はそれに加えて《標準テクノロジー》《最適化された空力ブレーキ》がいい仕事をした。27MCの《大型小惑星》打ったら4チタンで12MC,【クレディコー】《最適化された空力ブレーキ》の効果で7MC+3温熱。差し引き8MCで3温熱+2TRですよ。もちろんキープ代や《最適化された空力ブレーキ》自体のコストも考慮に入れないとダメですけどね。

《標準テクノロジー》も【クレディコー】の能力込みで都市が18MC、緑地が16MCと相当お安くなるし、何気に気温1回上げて温熱+1してみたり、電力も1回上げたりで9回トリガー引いていて、キープ代込みでも18MC浮いてる計算にはなる。やはりいい仕事する。

とは言え、今回のMVPは2R開通した《火星鉄道》だろうなぁ(苦笑) 少なくとも売上が60MCくらいにはなるんで、開業資金さっ引いても40MCくらいの利益にはなってる。

 

2戦目はマツダさんウメさんアンドウさんキョウカさん。

f:id:GRGR_BG:20180703063226j:plain

嬉しくない2択。

特に5人戦での【エコライン】はなー。3人戦と比べると他のプレイヤー数が倍になるから、隕石落とされる確率も倍近くになる訳で。開幕即隕石喰らうと生産力上げなくても3Rに置ける緑地が5Rまでもつれ込むし。

【インヴェントリックス / INVENTRIX】の何が弱いって、カード1枚を3MCと計算しても開幕資金54MCにしかならんところ。しかも3枚強制ドローだし。科学タグぶん回す事を考えたら少人数向けの企業なんかもと最近思い直してる。とは言え【エコライン】よりはマシかなー。

f:id:GRGR_BG:20180703063849j:plain

f:id:GRGR_BG:20180703063909j:plain

なんて思ってたらこんな引き。《保護棲息域》ですってよ!

これだったら5人戦だから隕石がどうとか関係ねー。むしろ考察のネタにもなる。

《地球カタパルト / Earth Catapult》と合わせたコストが3+3+23+5-2=32MCなんで、キープ出来るのはあと1枚だけ。フツーなら《チタン鉱山 / Titanium Mine》をキープするところだろうけど、折角だからと《ウイルス・エンハンサ / Viral Enhancers》で。

ただ、この選択はどちらも間違いたったかも。

 

1R目に2枚出した後にアンドウさんが隕石落としてきて安堵。アンドウさん曰く、まさかそれが出てくるとは思わなかったとかで。そりゃそうだわなw

f:id:GRGR_BG:20180703070737j:plain

2R 是が非でも欲しい都市カードゲット。しかも植物付きの《大クレーター・ドーム / Domed Crater》ですよ。最初の都市は《前哨線基地 / Research Outpost》が理想だけど、【エコライン】にとっては次善くらいにはなる?

てな事を考えてた時に、初手で《省エネルギー対策》を捨てたのを思い出す。上にも書いたけど、【エコライン】はいかに都市を置くかが課題なんで、条件の低い(都市が建ってる必要はある)電力産出カードは抑えるべきだった。

このラウンドは《不活性ガスの解放 / Release of Inert Gases》でお茶を濁す。このカードっていつ引いても使えるけど、いつ打っても苦し紛れ感あるんだよなー(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180703071645j:plain

3R また引く都市カード。お金が無いのでそれだけキープ。ホント【エコライン】は資金繰りが厳しいなぁ。

f:id:GRGR_BG:20180703071847j:plain

4R 潤滑剤《ラグランジュ観測所 / Lagrange Observatory》はとりあえずキープ。《エンハンサ》があるので《改良型地衣類 / Adapted Lichen》もキープしてこのラウンドで出す。緑地1枚分には足りないけど、概ね3点にはなるはず。ようやく次のラウンドで都市置ける資金は溜まった。

f:id:GRGR_BG:20180703072416j:plain

5R ようやく電力タグカード引いたけど、海洋2枚だったんで《水力発電 / Great Dam》はまだ打てず。

で、よりによって資金繰りが厳しい時に《月光収束システム / Lunar Beam》かー。都市置いてもMC産出帳消しじゃないの。泣く泣く《海王星軌道通過探査船 / Trans-Neptune Probe》さえも諦め、《大クレーター・ドーム》配置。

f:id:GRGR_BG:20180703073216j:plain

6R 良カード目白押し。しかしお金が...

思い切って下3枚キープしたけど《火星鉄道》は結局未着工。

f:id:GRGR_BG:20180703073902j:plain

7R 《家畜 / Livestock》は《エンハンサ》があるので出して即2点、10R終了なら5点になるんで当然キープ。後は今の状況じゃ要らないわなー。

f:id:GRGR_BG:20180703074633j:plain

8R 後は気温2度と海洋2枚で終了の状況、さすがに電力産出2も要求するこの都市は要らないし、点数にならない《人工雲 / Cloud Seeding》も当然。もちろん打てないどころか今まで一度もキープしようか悩んだことさえない《トリウム小惑星より電力転送 / Beam From a Thorium Asteroid》なんて論外。酸素濃度は上がりきったけど《温室 / Greenhouses》は2点になるんで当然キープ。

 

ようやく打てた《ラグランジュ観測所》のドロー。

f:id:GRGR_BG:20180703075800j:plain

うーん今更(苦笑)

ウメさん海洋2枚配置で終わらせることが出来たものの、緑地2枚配置で9R突入。

f:id:GRGR_BG:20180703080049j:plain

そんな状況でピシャリなカード《氷小惑星》。海洋2枚置いて4MC+4植物、《ローバー建設 / Rover Construction》出した後、標準プロジェクトから都市配置で6MC+1植物、さらに緑地配置で6MC+1植物...といった感じで小金を稼いで標準プロジェクトから1枚だけ緑地配置で終了。ラウンド終了前の生産でさらに緑地1枚。

f:id:GRGR_BG:20180703081625j:plain

称号はウメさんが独占し、褒章も【科学王】のお零れ(2個でタイの1点)だけだったはず。

f:id:GRGR_BG:20180703082306j:plain

結果は意外なことにウメさんを1点捲っての逆転勝利。

よく勝ったなホントに。というか1Rで自分のターン回ってくる前にアンドウさんに隕石落とされてたら勝てて無かったわw

もちろん8Rでウメさんが緑地2枚ではなく海洋2枚置かれてたら勝ててないどころか2位も怪しい。

今回のMVPは《保護棲息域》で間違いなし。都市配置するまで緑地配置を待機させるなんて余裕こけたのも保護されてたおかげ。というか5人戦で《保護棲息域》無かったら【エコライン】使う気にならんなこりゃ。

ちなみにアンドウさんとキョウカさんが隕石落としたりチタン産出減らしたりで壮絶な殴り合いをした結果、1点差でキョウカさんが4位。

 

 アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 4 players.

イナさんヤマウチさんウメさんキョウカさん。

次は軽いゲームがしたいなーなんて思ってたのに『テラフォ』以上に重いゲームが立ちました(苦笑)

残りのメンツ考えたら自分が入るしかねーなーと半ば諦める。

番手はイナさんヤマウチさんキョウカさんウメさん俺で、5番手。

f:id:GRGR_BG:20180705032113j:plain

f:id:GRGR_BG:20180705032130j:plain

うーん微妙。職業は《乳搾り》で次点が《家庭教師》なんだろうけど、なぜか後者でトライしてしまった。進歩は《果物の木》《小牧場》の2択で前者。

f:id:GRGR_BG:20180705034017p:plain

結局こんな感じに。うん、大失敗だな(苦笑)

降り飯4つって何やねんと。降り飯自体はいいんだけど、5番手なのにSP取るカードがほぼ無いってのがかなり残念な感じ。初手が《小牧場》で、だったらと《乳搾り》にすべきだった。

そうなると3手目が《柵立て》じゃなくて《牛の飼育士》だろうし、4手目に軽いSP材として《離れのトイレ》か、ワンチャンで《地固め機》だった。

f:id:GRGR_BG:20180705034719j:plain

そして最初の職業で《家庭教師》出しちゃったのが運のつき。お前そんなに職業充実してるのかと。《学者》先生は何度か起動できたけど、

f:id:GRGR_BG:20180705034850j:plain

結局43点で3位。久々プレイで40点超えは上出来と言えなくはないけど、カツカツのメンツでもなかったからもうちょいやれたんじゃねーの感。

まぁ正直アプリコラでcomをボコボコにするのに慣れちゃったからなー。危うくcom相手に強い《職場長》をピックようとしたのは秘密だ。

 

『トゥーアンリミテッド / Unlimited Fugo』

3-6 players.

ヤマウチさんキョウカさん。

f:id:GRGR_BG:20180705040535j:plain

さすがにこのゲームに関しては一日の長があるんで、この手札なら負けないなー。

 

『ラブレター / Love Letter』

2-4 players, BGG best 4 players.

同面子。

時間調整にはもってこい。何回やっても良く出来てるなーと感心する。

 

『テキサス・ホールデム / Texas hold 'em』

2-10 players.

イナさんニールさんヤマウチさんウメさん。

f:id:GRGR_BG:20180702043134j:plain

ポーカーの一種。1プレイ目で「ああこれは『ハーフパイントヒーローズ / Half-Pint Heroes』の元ネタだな」と思ったり。(実際はどうかは知りません)

ゲーム性がどうのというよりは、完全にギャンブル。基本ブラフゲーだろうなぁ。

2周めでロイヤルストレートフラッシュ一歩手前まで行った(手札がダイヤの5とハートのJ)んでほぼ全力で行ったんだけど、最後にクラブのQが出てニールさんがフルハウスになり負け。ハートでも10でも勝てたんだがなぁ。ほぼ勝負決まったんでここでゲームエンド。

 

彼女のカレラ / My Favorite Carrera RS Trick Taking Game』

3-5 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20180705040940j:plain

manawo氏がquickにあげたボドゲの中にあったのを貰ってきたもの。

1ラウンドに6トリック行い、6トリック目に勝ったプレイヤーが1ポイントで2ポイント先取したら勝ち。

ルール読んだ瞬間「コレは面白いかクソゲーかのどっちか」だと思ったんだけど、実際プレイしてみたら実にピンと来ない(苦笑)

イナさんはずっと頭に?マーク着いたような表情。

基本的にはカウンティングのゲームだってのは何となく分かったんだけども。システム的には良く出来てるのは感じた。

 

『スカルキング / Skull King』

3-6 players, BGG best 5 players.

同面子+イシカワさん。

f:id:GRGR_BG:20180705041945j:plain

お口直し、ということでw

このゲーム、8~10Rで0トリック宣言成功させればそれだけで270点行くんだけど、だからと言ってそこだけで勝負が決まる訳でもなく。

自分の印象では6Rくらいでトップ争いしてないと勝ち目の薄い賭けにでなきゃならない分、かなり勝率が落ちる印象。

こういう手札で2~3トリック宣言してリスク減らした方が、結果的には点数効率も良くなり勝率も上がるんじゃないかなぁ。

10Rで2位のニールさんが0トリック宣言を成功させても3トリック取れば勝てる状況で、きっちり3トリック取って勝ち。