機上の九龍

kowloon on aeroplane

@Meeple 180429

やったゲームは

f:id:GRGR_BG:20180430053031j:plain

  1. 『花見小路 / Hanamikoji』New!
  2. テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』
  3. 『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』
  4. 『タイムボム / Timebomb』
  5. 『ウミガメの島 / Mahé』
  6. 『トゥーアンリミテッド / Unlimited Fugo』
  7. 『ペンギンパーティ / Penguin Party』
  8. テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

 

『花見小路 / Hanamikoji』

2 players only

タケシタさんとのタイマン。

f:id:GRGR_BG:20180430053031j:plain

イシカワさんがやたらとこのゲームが面白いって言ってたらしく、それに触発されてタケシタさんがイエサブで購入したものを速攻プレイ。

ルール確認のためにと1Rだけやったんだけど、なるほどコレは新しいカタチの『バトルライン / Battle Line』ですわ。

バトルライン』は言わずと知れた名作中の名作だけど、引きの強さが勝敗に直結するところがあってその辺りは善し悪し。もちろん特殊カードを入れたら判断材料が増える分、それも緩和されるんだけども。

で、ゲームのメカニズム的には手札の偏りを平坦化する方法の1つとしてドラフティングがあるのは確かなんだけど、単純に2枚引いて1枚を渡すといったドラフティングではなく、「1枚を伏せて最後に公開する」「2枚を捨てる」「3枚のうち1枚を相手が選び、残りを取る」「4枚を2枚ずつに分け、相手がそのうちの2枚を選んで取る」と、ドラフティングにも選択肢を与えてるのはなるほど理に適ってる。

てかコレ、たなやんさんじゃない方の高天原の人のデザインなのか。うーん、これは凄いな...自分のアンテナに入って来なかったんだけど、元は2013年の同人ゲーでリメイクが2016年に発売なのね。

 

テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

1-5 players, BGG best 3 players.

マツダさんウメさんオヤマさんとその連れのひと。

でまぁ『花見小路』で時間使ってたらいつのまにか2人増えててorz

しまったウメさん来た時に速攻で3人プレイしときゃ良かった(自分勝手)

f:id:GRGR_BG:20180430055504j:plain

うーんもひとつ。

f:id:GRGR_BG:20180430055542j:plain

f:id:GRGR_BG:20180430055554j:plain

カードはさらにもひとつ。初手でMC生産かTR上げるカードないと厳しいなぁ。

とりあえず【インヴェントリックス / INVENTRIX】で引きに賭けつつ科学タグ集める方向にしたけど、【医療研究所 / Medical Lab】は要らんかったなぁ。あれは建築タグが集まってる時に使うカードであって。

で、【インヴェントリックス】で引いたカードが

f:id:GRGR_BG:20180430055950j:plain

この3枚。そこまで良くは無いけど一応TR上げるカードとMC産出上げるカードは引いたんで良しとするか。

f:id:GRGR_BG:20180430060311j:plain

2R【移民シャトル / Immigration Shuttles】は良い引き。そして【研究に次ぐ研究 / Research】引いたんで【質量変換機 / Mass Converter】も出せるだろう。さすがに【移民シャトル】をその後で、という訳にはいかないけど。

f:id:GRGR_BG:20180430060702j:plain

3R 一応【モホール掘削エリア / Mohole Area】キープして打ったんだけど、要らんかったかもなー。むしろ【ソレッタ / Soretta】だったかと言われると謎だが。

f:id:GRGR_BG:20180430060827j:plain

4R 【溶岩流 / Lava Flows】は打つとして、どうも電力消費するカード引かんなー。

f:id:GRGR_BG:20180430061737j:plain

7Rに【鉱石処理場 / Ore Processor】引けたけど、若干遅いよなー。

f:id:GRGR_BG:20180430062027j:plain

結局【反重力技術 / Anti-Gravity Technology】が打てるぐらい科学タグは集まったんだけど、生産力がそれほどある訳でもなく盤面が充実してる訳でもなく。

f:id:GRGR_BG:20180430061901j:plain

それでもマツダさんに7点差を付けられての2位。まぁ引きにしては良くやった方...?

 

『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』

3-9 players.

マツダさんウメさん初見のお客さん2人、途中から女性客1人。

画像取ってないくらいパンチの効いた回答は見られず。ウメさんは割と盛り上げようと頑張ってくれるんだけどマツダさんはどうしても淡々とやっちゃうねぇ。まぁそれが原因でもひとつだった訳でもないんだろうけど。

 

『タイムボム / Timebomb』

4-6 players, BGG best 6 players.

同面子。

テロリストで2戦2勝。そこそこ盛り上がりはしたけどまぁそこそこ。

常連側の面子に問題あったかもなー。3人ともこのゲームを盛り上げられる人とは言い難いし。

 

『ウミガメの島 / Mahé』

2-6 players.

同面子。

f:id:GRGR_BG:20180430062605j:plain

こっちはやっぱ盛り上がるなぁ。ダイス目や乗った乗られたに一喜一憂できるゲームなんだけど、初見のお客さんのうちの1人が2,4,6,12のどれ出しても乗れる時に5を出してツイてない時はそうなるよなーとw 当然ながらその後誰かに乗られる訳ですが...

最後3人のうち誰がゴールしてもマツダさんがトップの状態だったんだけど、誰ひとりゴールできなかったんで最後の7点取ってまくり勝ち。このゲーム勝ったの初めてかなぁ。

 

『トゥーアンリミテッド / Unlimited Fugo』

3-6 players.

同面子。

本来ならゲーム慣れしてそうな人じゃなきゃ出さないゲームなんだけど、あえて出してみた。

さすがに上手く立ち回れはしなかったっぽいけど、それでもそこそこ楽しんで貰えた様子。基本はゲーム慣れしてる人にこそ出すゲームだなぁとは思ったけど、出せないこともないのは確か。

 

『ペンギンパーティ / Penguin Party』

2-6 players.

マツダさんウメさん初見の女性。

f:id:GRGR_BG:20180430064140j:plain

1列目で赤死亡の図。俺もマツダさんも赤1枚だけだったら埋めるタイプだからなぁw

にしてもこの並びは酷い(苦笑)

 

テラフォーミング・マーズ / Terraforming Mars』

1-5 players, BGG best 3 players.

マツダさんウメさん何度かご一緒してるハチさん。

...というかあの人がハチさん(『チキンダイスの塔』とかのデザイナー) なのか。顔出してるってのは知ってたけど。

f:id:GRGR_BG:20180430065033j:plain

うーんこのな2択。3人プレイなら【サターン】、5人なら【フォボログ】でいいんじゃね?って気はするんだけど4人だとどうなんだろ。

で、初手のカード10枚さえ画像ないわ(苦笑)

f:id:GRGR_BG:20180430065307j:plain

ゲーム始めた段階で9時。しかも初プレイ1人とわりと長考するウメさんがいるとあって、ゲーム終わらせるの無理だろうなぁと思ったら案の定。23時過ぎたんで11Rで終了。

ウメさんが盤面TRカード点とどれも万遍なく強かったんでまぁ勝ち目は無かったとは思う。

こっちは【カタパルト】2枚【火星鉄道 / Martian Rail】と金はわんさかチタンもどっさり電力ビリビリ(電力いっぱいある意味)だったんだけど、それを消費する手段があまり無く。途中からはひたすら都市緑地都市緑地でお茶を濁す生活。

f:id:GRGR_BG:20180430065815j:plain

最後のラウンドで大輸送船団引いたけど、動物いない上に水も満たされた状態ではねぇ...と言いながら打ったら

f:id:GRGR_BG:20180430065918j:plain

引いたのがこの2枚。うーん巡り悪すぎだ(苦笑)

 

ちうことでこの日は『テラフォ』に関しては消化不良。今日やれっかな...