機上の九龍

kowloon on aeroplane

@meeple 160918

やったゲームは

  1. アグリコラ / Agricola』
  2. 『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』
  3. 『ポートロイヤル / Port Royal』
  4. アグリコラ / Agricola』
  5. 『スカルキング / Skull King』

参照ブログ

Lupin's Weblog : 単なる酔っ払いの戯言

*日曜もボドゲ@カフェミープル・152回目

 

この日は寝落ちしてたんで到着は16時くらい。睡眠時間は3時間?

何か忙しい忙しいゆうてる平日より寝てないんですが(苦笑)

まぁ19日はその分たっぷり寝ましたけどね。

で、この前日に喜ばしい事があったと思いきや、当日はタニさんが東京に転勤になるとの知らせが。

一緒に遊んでいた仲間が離れていくのは寂しいけど、物理的に離れるだけでなんで悲しくはなかったなぁ。生きてりゃまた会えるしゲームも出来るさ。

...何故か千葉へ行ったのにミープルで毎月のように会ってる人もいるし(苦笑)

 

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

ルパンさんまなを氏あきおさん。番手はあきおさんルパンさん俺まなを氏。

それまでルパンさんとまなを氏がリバイズドでタイマンしてたんでボードはそのまま使い、カードだけは『アグリコラ』のを使おうというあきおさんの提案でそのように。

 

そしてこの日も重複した写真のオンパレード。

f:id:GRGR_BG:20160920060600j:plainf:id:GRGR_BG:20160920060604j:plain

うーん微妙。《ネズミ捕り》が強いってのは分かってるけど、9Rまでに4人増員出来るかと言われると...?迷って《鋤鍛冶》取ったけど、まだしも《族長の娘》だよなぁ。

進歩も《林》《本棚》といいのがあるんだけど、初手でこの職業じゃぁ《本棚》出す意味あんま無さそうだし、《林》出すの遅れそう。とは言え《林》をピックするんですが。

f:id:GRGR_BG:20160920062342g:plain

結局こんな感じに。だめぽ感満載。

5グリなら《レンガの柱》《レンガの屋根》なんてそもそも回って来ないんでしょうけど、4グリだとレンガがキツい上に《葦集め》《いかだ》《葦の池》なんて流れてる日には葦が軽いのがミエミエ。だったら取るなって話ですよねぇ...

というか《林》を有効活用したいなら《代官》取っとけよと。《本棚》流してるんだし。

 

早めに出したい職業も無いんで、《林》出すのが遅れそうと思ったら案の定。

f:id:GRGR_BG:20160920062943j:plain

序盤を《いかだ》で凌ぐも、後が続かず。葦余ってるのに《かご製作所》も取れず、31点の4位に沈む。

 

『私の世界の見方 / Wie ich die Welt sehe...』

3-9 players.

同面子。

前日決まったイベントに向けてのテストプレイを頼んだら、快諾されたので。

f:id:GRGR_BG:20160920063703j:plain

要するに『私の世界の見方』のお題カードの代わりに、『放課後さいころ倶楽部』のセリフの穴埋めしてもらおうという試み。

円卓Pが以前ポッドキャストで大絶賛した、白浜センセイの

 

「ポーンをもっと大事にした方がいい」

放課後さいころ倶楽部』 2巻 p7

 

というセリフも

 

「意外なオチをもっと大事にした方がいい」

「雑なドッキリをもっと大事にした方がいい」

とろけるプリンをもっと大事にした方がいい」

と、最早何をしてるか分からないセリフに早変わり。

...これ、案外イケんじゃね? まぁイケそうだと思ったからわざわざ作ったんですが。

来週時間が取れれば松戸まで行って中道先生にもプレイして貰いたいけど、その時の俺に気力が残ってるかどうか。そもそも中道先生が行くのかどうか。

 

『ポートロイヤル / Port Royal』

2-5 players, BGG best 3-4 players.

同面子。『アグリコラ』もう1戦やる時間までは無いとルパンさんが言ったんで、『オーマイグッズ』でもって話にはなったんだけど、どうもまなを氏がアレ苦手なようで。

まぁこっちも苦手っぽいんだけども。

前半はあきおさんと互角の争いしてたんだけど、中盤で若干差を付けられ、得点に変換を鮮やかに決められて2位。一気に3点4点と取られたのはやられた。

  

アグリコラ / Agricola』

1-5 players, BGG best 3-4 players.

まなを氏あきおさん。番手はあきおさん俺まなを氏。

f:id:GRGR_BG:20160922053555j:plainf:id:GRGR_BG:20160922053600j:plain

うーん微妙。進歩は《穀物スコップ》で確定なので、《八百屋》取って2巡目に《火酒作り》かなぁと。

f:id:GRGR_BG:20160922055422g:plain

結局こんな感じに。初手で《木材荷車》流したので《木材配り》をカット。そして物凄く地味なカード群...

 

《八百屋》《穀物スコップ》《火酒作り》と出したものの、アクション強化系は手数があってナンボ。手数が増える前にコイツら揃えて飯は楽になったけど、増築遅れるわ木は全然取れないわでどうしようもなく。

その上《レンガ暖炉》取らずに《井戸》取ってしまうという致命的なミス。お前は何のために小麦溜め込んでいるんだと(苦笑)

その上《修理屋》いるのにレンガに改築し、さらにはレンガで増築をしないいうね...何してんだか。

f:id:GRGR_BG:20160922060245j:plain

点数メモるの忘れたけど、盤面からして明らかに20点台だよねぇ...

ホントこの2日間は不調だったわ。

 

『スカルキング / Skull King』

3-6 players.

まなを氏あきおさんタニさんドラさん。

f:id:GRGR_BG:20160922060503j:plain

ドラさんは何回かミープルで会ってるような...?

ゲーマー向けで30分程度のゲームってなると意外と選択肢が少なくて、しかも5~6人で、ってなるとさらに選択肢が少なくなる訳で。

チョイスしたのが『赤箱ニムト』『カルタヘナ』『スカルキング』の3つで、ドラさんが『スカルキング』やった事ないということだったんでプレイしたんだけど、正直ゲームが始まるまでは誰一人乗り気じゃない雰囲気。

 

ところがゲームが始まったら盛り上がる盛り上がる。思わずイシカワさんが「『スカルキング』ってもっと淡々としたゲームだと思ってたんですが」みたいな事を言い出す始末。

 

その中でも特に盛り上がったのが2回。

9Rドラさんは0トリック宣言。

2トリック目、まなを氏がリードで青1を出すと、俺が白旗、ドラさんが青2。

f:id:GRGR_BG:20160922080849j:plain

タニさんもあきおさんも白旗でドラさんがトリック取っちゃうという。

残りトリック数が少ない時には青1で勝っちゃう場合もありはするけど、かなり残ってる時点で取っちゃうってのはレアケースじゃないかなぁ?

 

一番盛り上がったのは8R目。俺が2トリック、タニさんとまなを氏が3トリック宣言。

6トリック終了時点で取得が俺2、まなを氏タニさん共に2トリック。

残り2トリックをまなを氏とタニさんが分け合えば世界が平和になる状況。

タニさんがリードで満を持して《スカルキング》を出すと、まなを氏が《マーメイド》で受け、場が大盛り上がり、タニさんだけ悲痛の叫び。

そしてまなを氏のリードで切り札の黒を出す。

 

...え? 切り札?

 

この状況で切り札温存してる人間がいる訳がなく、タニさんから出てくるのは白旗。当然ながらまなを氏がトリックを取って《マーメイド》のボーナスもパー(苦笑)

 

まなを氏「いっぺん(マーメイドのボーナス)やってみたかったんやー」

 

いや、気持ちは分かるけどさ、でもタニさんの気持ちも分かれよw

 

そもそも『スカルキング』って以前アル隊長が『スカルキング』の動画をうpしてたのを見て購入しつつミープルに置いてるんだけど、

www.nicovideo.jp

いやー、面子次第では相当盛り上がるね。