機上の九龍

kowloon on aeroplane

@Meeple 151128

会社帰りにやったゲームは

  1. バトルライン / Battle Line』*2
  2. 『タイムボム2 / TimeBomb II』
  3. 『呪いのミイラ / Fluch der Mumie』*2
  4. 『まいごねこ』
  5. 『ラブレター / Love Letter』 

参照ブログ

Lupin's Weblog : 単なる酔っ払いの戯言

* 今日のボドゲ@カフェミープル・67回目

 

バトルライン 2人専用

特殊カードなし/あり 1回づつプレイ。

1回目は割とテキトーに置いてたらアッサリ勝ち、2回目は勝ってた旗を思いっきりひっくり返されて4-3で万事休す。一つは確定で勝てるものの、最後のドローが赤の5でなければ負けの状態で見事引いて逆転勝ち。

個人的には特殊カード無しの方が好きだけど、アリの方がダイナミックではあるなぁ。

 

『タイムボム2』 

テーマとテロリスト/スワットの割合は同じ。但し別ゲー。

レジスタンス』の「成功/失敗」もしくは『ノスフェラトゥ』の「リチュアル/夜(or吸血)」のようにカードを仕組むんだけど、正直その二つより成功してるとは言い難いような。ぶっちゃけコレやるなら上記二つやった方がマシな印象。まぁ6人いるなら素直に『タイムボム』になりそうだw

 

『呪いのミイラ』 BGG Best 5

何故かBGGキッズゲームランキングで3位という。(1位だと勘違い)個人的には『ワニに乗る?』の方が面白いと思うんだけどねぇ...

1回目はイナさんミイラ役。俺が2番手でさいころ3つ振って3つともミイラ出すという確率ガン無視な出目が出たせいでミイラが階段の前に居座るというほぼ見ない展開にw

コレが初プレイだと割りと気の毒だなぁ。

序盤で3人墓送りすりゃそりゃミイラ勝つよねと。

2回目はいつも日本酒持参してくる謎の好青年がミイラ役。(日本酒を持ってくるからではない)

指輪3つ+αで、割と場所が固まってたおかげで1度捕まえられただけで割りとアッサリ勝利。

このゲーム特有の、ミイラが迫ってきてやばい!と思ったらアサッテの方向いって助かった~的な展開が少なくて、このゲーム本来の面白さがイマイチ伝わらなかったのは残念。

 

『まいごねこ』

プレイ感覚的には『ひつじとどろぼう』に似てる。可愛らしいコンポーネント、それなりなゲーム性。建物の3種類を当てる所は『クルード』的か?バトルが頻繁に起こる方が面白そうではあるけど、やってて楽しいと感じるほどのゲーム性とまでは行かなさそう。このコンポーネントでこの価格ならお値打ち、という印象は間違いなくある。

 

『ラブレター』 BGG Best 4

2-1-1-0の状態でラストドロー姫で勝って2-1-1-2になったものの、いやー引き悪すぎだろ俺w

というか騎士引きすぎ!

最後なんて手札兵士のところに騎士、さらに騎士、で、他の手札が将軍と魔術師よw

まぁそれを楽しむゲームなのですがー。今度から積極的に騎士指名しよう。

 

あと他に『すたっぷ!』を俺が抜けて4人がプレイしてる所を見てたけど、予想通り完璧に出落ちw ゲームは意外としっかりしてたけど、あのセットコレクションでは地味すぎてミスマッチな印象があった。何かこーゲームの展開でも一笑い出来るといいんだけども。